Mikasa

言の葉が舞い、踊り子は消えた【巨人写真注意】

2020/11/22配信


皆様


 


ライトランゲージで祈りを強化する


9671_yjg4mdvizge1oty3m


ライトランゲージ体験したい方、上達したい方、

どなたもご参加歓迎!

 

イベント1日目を終えました。


Mikasaです。


 



 


美しい景色が見渡せる美術館ロビーにて、


画家、梅野亮さんのライブペインティング。


 


2時間で絵巻物を仕上げるという、


その集中力といったら!


 


世界を分かつ、線の力。


力強く、激しく、迷いなく。


 


ピンチヒッターで駆けつけてくれた


KAJIさんの音・声・波動にのって


 


梅野 泉さんの詩が、


ますますアクロバティックに展開される。


 


その時、窓の外に枯葉が舞った。


 


これぞ「吟遊詩人」 


 


詩人が「空に溶けていく」とうたえば、


枯葉は空に吹き上がる。


 


ああ、これが・・・


言の葉。


ことば。


 


音とことばを操るコードマスター


吟遊詩人 ードルイドー の魔法。


 


そう思って足元を見ると、


それまでそこにはなかった


枯葉が一枚、床に落ちていて。


 


枯葉を拾い、踊る。


 


絵はポータル。


見れば中の世界に入ってしまう。


 


そこには砂漠と、乾きが広がっていて。


 


エジプトのマリアがのりうつったよう。


どれだけ身を投じても満たされない何か。


わたしは何をそんなに欲しているのだろう。


 


才能?


 


ヨルダン川を歩いて渡る奇跡から踊り始め、


 


乞い、来い、恋


Hunger


砂漠の薔薇


 


サハラ砂漠で拾ったデザートローズ


乾いてもなお咲く。


 


詩人が語る間、


Mikasaが消えたり現れたりを目撃されました(笑) 


 


その瞬間、わたしは空に舞う枯葉だったのです。


 


テレポテーション。


シェイプシフト。


ドルイドのもうひとつの魔法。


 


そして・・・「線が消えた!」


 


朝あったはずの「線」という「詩」が


消えてしまいました。


 



 


そこにはもはや分離はなく、


観察者も表現者もみんな一緒に踊り、


混ざり合い、溶けていくような


不思議な時を過ごしました。


 


いつしか詩人になりたいと願ったMikasaは、


 


地元の人や観光業者に聞いても、


それがどこにあるのか?一体なんなのか?


すらわからないという、


 


「巨人の椅子で一晩明かせば、詩か死(狂気)が与えられる。」


という伝説だけを頼りに、


 


ウェールズにある氷河期からそのままに残る


ドルイドの森を10時間歩いて見つけた玉座。


 



 


わたしは、詩を得たのだろうか?


 


少なくともわたしは、詩人を得た。


生きる詩である詩人以上の、


何を望むのか。


 


生きる人の語る言葉


生きる人の奏でる音楽


魔法は生き物だ!


 


今日は、詩人のことばを紹介しますね。


わたしたちは光であるということの。証明。


 


五大元素と虹の身体 梅野 泉


 


 



 




イベント・セミナーのご案内




祈りをパワフルにしたい方、ライトランゲージを体験したい、上達したい方

9671_yjg4mdvizge1oty3m





カルマについて深く学びカルマの清算をしたい方、苦しみ、不幸、病気、不足の原因を知り、それらを作り出している自分を変えたい方

9671_ytiyowiyythmoddin





量子的な色と神聖幾何学の学びを深めたい人、光を具現化に使えるようなりたい人

9671_mgiwztyyzjjkzwe0n







 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック