おおしたかおり

「純粉糖ってなにですか?」

2020/11/20配信


皆様


おおしたかおりです。



おはようございます。


先日、生徒さんから製菓材料を買いに行ったら


「純粉糖」ってあったのですが何ですか?


 


と質問がありました。


 


いい質問です!


 


まず、私が使用している粉糖を写メしました。



これは、「純粉糖」ではなく、「粉糖」です。


 


純粉糖の「純」は「純粋」という意味で、


混じり物がない意味です。


 


粉糖はグラニュー糖をもっと細かくしたものです。


 


純粉糖は、実はやっかいで、すぐに固まりになって


ガッチガチに固まります。


だから使いにくく、固まらないように上記の写真にあるように


オリゴ糖や(私のはデキストリンが入ってますね)


コーンスターチなどで、固まらないようにしてあるのが「粉糖」と


呼ばれています。


 


しかし、「純粉糖」でしかきれいに作れないお菓子があります。


それは、マカロン


 


マカロンは、純粉糖で作らないと表面がブツブツになって、アバタのような質感になります。


 


ツルッとさせたければ、純粉糖を使用します。


 


なので、私も純粉糖は持っているのですが、


戸棚の奥に眠っています。


ガリガリに固まっています。


 


 


また参考にしてください。


 



  

 


 



◆カフェスイーツ・商用使用ができるオンラインレッスン
 2021年1月スタート 99,000円引キャンペーン中
https://peraichi.com/landing_pages/view/hisucafepro

◆お菓子を基礎から習いたい方
1年を通して学ぶ「ベーシックコース」

2021年1月スタート生を第二土曜日クラス 満席
次回は4月スタート生 平日クラスを募集します。

https://peraichi.com/landing_pages/view/hisunazutabasic

◆お菓子のプロとして活躍したい方
 すぐにお仕事してOK!レシピ使用許可のレッスン
 「ベーシックコースプロ」


https://peraichi.com/landing_pages/view/hisunazuta-pro

◆毎月単発のレッスン

1月レッスンはお休みです。
2月レッスンは、2/1に発表します。

https://hisunazuta.com/lesson-2

◆元コルドンブルー教授・川道剛シェフ テンパリングレッスン

 2021/1/16 午後の部 残1席
 2021/1/29 午前の部 残1席
https://peraichi.com/landing_pages/view/kawamiti


 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright(c) 2011-2019 hisunazuzta japan,All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック