鈴木 由美

受け容れたものしか影響を出せないということ?!

2020/11/20配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


今日は全国的に雨模様


乾燥していたから


心にも体にもうるおう♡


で、冷えるんで下ズボン履きました。


 


 


昨日、メンタルな相談中に面白い体験をしましたので


シェアしますね。


 


このコロナ禍で売り上げが下がっている企業さん


トップダウンで


下へ下へと「売上!!!」


末端の現場の営業マンさんなので疲弊中


 


もう辞めようかと


ボソッ


 


 


そういう状況の中でメタボの対策の話をサクサクすすめ


その間も


なんとなく重たい空気がドヨ~~~~ン


 


最後にふと


 


「10年後の自分はきっとそこ乗り越えてるでしょ。


その自分が今の自分に言うとしたら?


『そういうこともあるんだよね。


で、何とかなったよ。』じゃないかなぁ」


 


その瞬間に


パッと重い空気が消えた。


 


やっぱ、自分次第なんだなぁと


想った次第。


 


どんなに受け容れるといいんだよって説明しても


変化しない。


 


本人が腑に落ちると


瞬間で変わる。


 


 


それでね


私も、そういう言葉を今までだってかけてきた。


かけてきたけど


こんなに劇的な変化は始めて。


クセになりそうな


快感(⋈◍>◡<◍)。✧♡


 


 


受け容れたものしか


影響を出せないとは


こういうことかと


 


やっと私も「受け容れた」が


腑に落ちたということかな


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


  




 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 


 



 


 


 


利用者の声はこちら ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック