関口香

【あたねいあ】あなたをヒーラーにする人

2020/11/21配信


1200_banner_image


皆様


宇宙規模で幸せな人を増やす


本当に幸せになりたい人の水先案内人の関口香です。


1182__dsc3990


 


お久しぶりです!


私のFacebookを見てご存知の方も多いと思いますが、


去る10月21日に妹がライトボディ(光の体)になるべく肉体から旅立ちました。


 


前回、これを書いた時には妹の在宅介護がスタートしたばかり。


それは本当に穏やかに始まり、3週間目の終わりに急変しつつ


私と母が、妹の両側から妹の手を取って、昔話などしている時に


あっという間に逝ってしまいました。我が妹ながら、あっぱれでした。


 


そのあとは、葬儀、事務処理、母のサポートなどを一つ一つこなし


1ヶ月近く経って、今、やっと落ち着いてきました。


 


 


葬儀前後はクラスやセッションの延期をしたので、


たくさんの方にご迷惑をおかけしました。


同時に、たくさんの方の優しさにふれました。


Facebookにも、たくさんのコメントをいただきました。


 


 


この場を借りて、改めて、感謝申し上げます。


ありがとうございました!


(先週の私の誕生日にも、たくさんのコメントをいただきました。


重ねて、お礼を申し上げます!)


 


そういうわけで、まずは業務連絡から!


 


延期したワールドリレーションズのクラスは、12月3,4,5,6,7日での開催となりました。


新しい日程になって、参加できる!という方は、ぜひいらしてくださいね。


こちらのクラスは、アシスタントさんも募集していますので、お気軽に声をかけてください。


詳細はこちらから


https://resast.jp/events/501849


 


 


そのほか、応用DNA、ディグディーパー、豊かさと願いの実現化、超感覚解剖学クラスも、リクエストをいただいていたものを、改めて開催します。


1125,26,27日 応用DNA


1128,29日 ディグディーパー


123,4,5,6,7日 ワールドリレーションズ


121920日 豊かさと願いの実現化


2021


19日~27日 超感覚解剖学(アナトミー)15日間


これ以外に、スペシャルワークショップ、年末実践会もあります。もう少々お待ちくださいね。


 


詳細はこちらから


https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/1182


 


色々なものを延期したので、12月から2月の頭くらいまで、クラスが入っています


(告知していないプライベートクラスも含めて)


もしも、クラスのリクエストをご希望の方がいらっしゃったら、ご相談だけでもお早めにお願いいたします。


 


 


 


さて、今日は「あなたをヒーラーにする人」ということで、少し妹の話をします。


妹のことは、これからも書いていきますが、実はこの記事自体は、妹がまだ生きている時に書き始めました。


 


 


 


……..実際にヒーリングを学んでるかどうかに関わらず、世の中にはヒーラー(癒し手)の役割をする人はたくさんいると思います。落語に出てくる、横丁のご隠居さんも、話を聞いて解決策を与えるっていう意味では、ヒーラーさんたちだったでしょう。


 


 


 


逆に、国家資格を取って治療職についていても、ヒーラーとしての自覚があまりない人もいるかもしれません。


 


 


 


だから、ここで言うヒーラーっていうのは、職業のことじゃなくて、役割としてのヒーラーだと思ってくださいね。


 


 


 


そして、そういうヒーラーとなる人たちには、その人をヒーラーとして育ててくれている人たちが必ずいると思っています。


 


 


 


見えない存在や亡くなった存在もいるでしょうけれど、同時代に身近で生まれてダイレクトに体験を共有する誰かです。魂のレベルでそういう約束をしてこの世に降り立ってきているのだと思います。


 


 


 


ダイレクトな体験といっても、必ずしも顕在意識レベルで楽しい体験ばかりではないのですが、その人が与えてくれていることによって、ヒーラーとして育まれるのです。


 


 


 


私にとって、妹はまさにそういう存在でした。妹の存在こそ、私がヒーリングを学ぶ第一歩を作ったし、その後でもずっと私を導いてきました。


 


 


 


妹は、先天性の病気を持って生まれてきました。


 


私は長子&初孫として誕生して、妹が生まれるまでの1年ちょっとは蝶よ花よと育てられました。


 


 


ですから、病気を持った妹が生まれて、生後1年を生き延びられるか、4歳まで生き延びられるかという状況の中で、一家中の(特に両親の)関心が妹に向かった時の衝撃については、これまでなんどもシータヒーリングのセルフワークのテーマになってきました。


 


 


 


多分、かなり、我慢したと思います。(子どもなりに)


その度に、「弱い妹のことを考えなさい」「妹の面倒を見なさい」と言われて抵抗もしたけれど、妹は私に取っても、とにかく可愛かったので、いつだって妹を優先させるようになっていました。


 


 


そんな中で、


「人間として同じように生まれても、なぜ病気になったり、小さいうちに亡くなってしまう人がいるんだろう?」と思うようになりました。


 


 


それが、ヒーラーとしての私の出発点だったと思います。


 


 


人は、様々な形でヒーラーになります。


 


 


なりたくてなった人ばかりではないと思います。


 


 


物心ついた時から、霊感があったことがきっかけという人もいるでしょうし


 


 


 


病気の家族がいて、その人を治したくて学んだ


という人もいるでしょう。


 


 


 


自分が病気になった人もいるでしょう。


 


 


 


私の場合は、その全部でしたけど、スタート地点は妹でした。


 


 


先ほどの、


「人間として同じように生まれても、なぜ病気になったり、小さいうちに亡くなってしまう人がいるんだろう?」


という疑問から、生きることと死ぬことについて考えるようになったし、


妹にヒーリングしたくてレイキも学びました(もう30年も前のことです)。


自分より弱い誰かを助けたり、優先させることを学びました。


 


 


 


シータヒーリングでは、ヒーラーとしての私たちが「慈愛」や「寛容さ」や「謙虚さ」を学ぼうとして地球に来ていると教えられますが、まさに妹の存在が私にそれらを学ばせてくれました。


 


 


過剰修正だったので、それがちょっとやりすぎていた分を、シータで調整することもできました。


 


 


これを読んでくださってるみなさんはどうでしょう。


 


 


今、あなたが体験していることは「慈愛(思いやり)」や「寛容さ(ある意味、忍耐や慈悲)」をあなたに学ばせようとしているのではないでしょうか。


 


 


それは素晴らしいこと。


ただし、もう、それを悲劇や自己犠牲から学ぶ必要はないということだけ、わかっていてください。


 


 


これまでの人類の歴史の中で、多くの人が悲しみや苦しみから慈愛や寛容さを学んで来ました。でも、もうそれはしなくてもいい新しい時代が来ています。


 


 


妹自身も、たくさんの慈愛や寛容さを学んで、今回の肉体の学びを完了させたので、


新しい旅に出ました。


 


 


 


これを読んでくださってる皆さんに


「悲劇や痛みを体験することなく、慈愛や寛容さを学び、それを日常生活で体験する」というダウンロードを送りますね。


(受け取りたかったらYESといってくださいね)


 


 


 


もし、今のあなたをめぐる状況が、悲しみや苦しみを少しでも抱えているなら、


「慈愛や寛容さを学ぶのに、この悲しみや苦しみは必要ありません! 私は新しいステージに準備ができています! 私は、あらゆるサポートを受け取ります!」って


宇宙に宣言してくださいね。


 


 


毎朝、それをするだけで、あなたの人生の進化のスピートが増していきますよ!


 


 


それではまた!


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




シータヒーリングを学びたい方、潜在意識の活用法を知りたい方

1182_yzrlnjk3mjvhowvln





シータヒーリングで、セッション能力を上げたい方

1182_zthjythimzu5ytu5z






シータヒーリングで豊かになる魔法を知りたい人

1182_yzfmm2iznzezmdg0y





シータヒーリングで、最高の自分になりたい方

1182_mjdlnjnlzgfhzjmzz






 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



2019©︎athaneia.com
Powered by リザーブストック