石田 勝紀

石田勝紀公式メルマガ11月15日号【マジックワードの奥にある深い話】

2020/11/15配信
石田勝紀公式メルマガ 2020年11月15日号

▼第104号                        2020/11/15
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
石田勝紀公式メールマガジン「ぐんぐん伸びる子に育てよう!」
   Vol.104
毎月1日、15日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【目次】
1. 今回のメッセージ
2. コラム 【マジックワードの奥にある深い話】
3. 会員限定勉強会「Mama Caféプライム」 11月体験残1名のみ
4. Mama Cafe認定ファシリテーター資格 11月募集残り2名のみ
5. 東洋経済ONLINE Vol.149【子育てが不安な親に伝えたい「自分軸」の鍛え方】 
6. LINE公式アカウント(Mama Cafeの受付はLINE登録者優先)

□■━━━━━
■ 1. 今回のメッセージ
□■━━━━━

みなさん、こんにちは。先月まではコロナの実態がわかってきたということもあると思うけども、通常に近い状態になっていたようです。GO TOの影響もそれを加速していると思います。10月はPTA講演会をLIVEで行い、そこそこ皆さんいらっしゃっていることも考えると、実感できます。
しかし、4月、5月のFacebookLIVEでもお話したかと思うけども、11月がどうなるか問題と。ここがわかれば来年はどうなるかわかるかもという話をしていました。実際、統計上の感染者数が増えていて、もう少し11月いっぱいまでみてみないとわからないけども、おそらく緊急事態宣言はないだろうし、休校もないかと思います。人々は毎年やってきたインフルエンザに注意しつつ活動するように、これから活動するということになるのではないかと考えています。
今年は異例尽くしで、クリスマス、大晦日、正月と、これも新しいあり方で過ごすことになりそうですね。「注意しつつ活動する」これが、新しい生活様式のようです。寒さは免疫下げてきます。こういうときは原則に立ち返るのがいいので、基本三原則<栄養、睡眠、運動>を意識しておきましょう。

ところで、お知らせ1つです。12月から始まるテレビCM(大手携帯会社)の監修をやりました。学割のCMです。まだ大手の名前を言えないのですが、Dとだけお知らせしておきます。12月になったらまたお知らせしますね。放映されたら、番組作りの裏話をしますね。

<私のブログ音声配信について>
毎日の音声ブログが、Himalaya、YouTube以外に、Radiotalk、Spotify、Podcastでも聴くことができるようになりました。音声ではブログ以外のことも喋っていますので、次の5つのいずれかからお好みに応じてお聴きになってみてくださいね(すべて同じ内容を毎日配信しています。全部横文字)

・Himalaya →https://bit.ly/2ImcjXg
・YouTube →https://bit.ly/2GHWkBY
・Radiotalk →https://bit.ly/2JPMvU9
・Podcast →https://apple.co/36pFuRw
・Spotify →https://spoti.fi/2IpBit3

<Mama Caféラジオについて>
「Mama Caféラジオ@Voicy」、再生回数が4万回を超えました。こちらは毎日、相談メールに答えたMama Café風の番組です。参考にされてみてください。https://voicy.jp/channel/1270/97422

石田勝紀

(1) 1月のMama Café 12月1日9時にLINEで受付URLお知らせします
Mama Caféの申し込みはLINE優先となっていますので、Mama Caféを参加ご希望の方はこの機会にLINEをお申し込みされてください。登録は→LINEで@mamacafe で検索いただくか、https://lin.ee/mbXgnf5 をクリックしてください

1月Mama Caféテーマ 【大人の自己肯定感を引き上げる3つの方法】 
 
1月21日(木)大阪森ノ宮
1月25日(月)表参道
1月29日(金)オンラインAM

(2) <会員限定勉強会 Mama Cafeプライム> 
東京・大阪ライブコース(会場)、Zoomコース(午前・夜)、オンラインコース(収録)の3コース
詳細は→https://bit.ly/3kUGWRP
  
11月テーマ【自分軸を作る5つの方法】
ブレない自分を作ることで、最短距離でゴールに到達する、そんなアプローチを親編、子ども編でお伝えします。情報に溢れる今こそ、必要な「自分軸」を作ってみてください。
<11月のプライムで得られる効果>
・情報に振り回されなくなる
・心移りがなくなる
・自分軸が持てる
・最短距離でゴールに到達する

<予告>12月テーマ【才能が「芽を出す子」の家庭に揃っている3条件】
才能の芽を出す条件、その後、芽が伸びる条件、それぞれ違っています。そもそも芽が出ないと、伸ばしようがないということもあり、今回は、芽を出す条件についてお伝えします。これがわかると、子どもの才能、能力に関する悩みはなくなるか、軽くなることでしょう。ぜひ、12月も子育て、教育のアップグレードしてみてくださいね。

(3) <石田勝紀・21世紀型経営者会> 次回12月26日(土)21時
フリーランス、個人事業の方、これから仕事をされたい方の会員限定勉強会です。現在100名近くになりました。すでに新しいお仕事を開始され、自分らしい生き方を始められた方が何人も出てきています。
今、お申し込みになると、石田勝紀との個人セッションを無料で行い、今後の方向性について直接アドバイスしています。これからの人生、自分軸で生きていきましょう。
*この会員制経営者会は、大人自身がワクワク、イキイキを仕事にできることで、その姿が子どもに映り、未来を変えるための活動として位置づけています。

11月テーマ【21世紀型マーケティング】  マーケティングを知らずに仕事をしている人が少なくありません。学ぶことで、これまでなぜ効果的、効率的な成果がでないのかということがわかることでしょう。
詳細・体験は→https://cdlabo.com/lp-keieisyakai/


□■━━━━━
■ 2.今回のコラム 【マジックワードの奥にある深い話】
□■━━━━━
TOKYOFMの番組に久しぶりに出ます。今回は生ではなく収録。収録日は11月24日で、元AKB48の太田奈緒さんがパーソナリティをつとめている番組で、太田さんの質問受けながら答えていく形式です。
その前に、プロデューサーと打ち合わせをするのですが、そのときの内容が深かったので、今回は、そのことについて書こうと思います。普段、自己肯定感を高めるマジックワード(魔法の言葉=マジックワード)を使っている方にも参考になるかと思います。

今回の放送のテーマはおそらく「自己肯定感を高める魔法のことば」になると思いますが、この話は、「10のマジックワード」を日常生活で使うことで、自己肯定感を上がていくという極めて簡単な方法を示しています。

しかし、実は奥がとても深いのですが、そのあたりの内容や理論を書くと、難しくなるので、書籍や記事では通常は割愛しています。実際、言葉を使われる人は、単に「10のマジックワード」を使うだけにしたほうが、行動に移しやすいでしょうから、そのようにしています。今回のプロデューサーさんは、10のマジックワードについての情報(記事)だけを見ているため、さらにその奥にある部分について、私に質問をされてきたのです。

出演に関する事前の打ち合わせでは、通常ここまでやりません。どのような進行と話す概要の打ち合わせ電話で少々、打ち合わせする程度で、あとは本番という感じが多いのですが、今回は打ち合わせに1時間も。その内容とは次のようなことです。(全部書くと量が多いので、一部抜粋で)

・自己肯定感とは、そもそもなぜ必要か? 
→自分らしい生き方ができるため

・言葉の力は接している人の影響を受けとのことだが、それは親子の関係性とは無関係なのか?
→親子の関係の良さ、悪さとは無関係で、単純に接している人の感情、雰囲気、非言語部分の影響を受ける。精神医学用語の1つに「ストックホルム症候群」というものがあるが、それに代表される関係性と同じ現象が働いていると思われる。

・言葉の種類は、プラスの言葉とマイナスの言葉に分けられるについて、この区分は客観的に決められるものなのか、それとも主観的な影響があるものなのでしょうか?
→受け止める側の価値観によります。良かれと思って言っても相手に悪意(嫌味など)として伝わることは実際にあることでしょうが、通常は、プラスの言葉、マイナスの言葉というのは、そのままストレートに相手に入っていくため誤解を受けるというケースは少ないでしょう。
問題が起ことした場合、その背景には次のようなバックグラウンドがあると考えていいでしょう。
仮に悪意をもって受け取られた場合、親はそれでマジックワードを使うことをやめてしまいます。しかし、継続的に10の魔法の言葉を使うことで繰り返しの効果が働き、変わっていくという事例がたくさんあります。うまくいかないと思われる場合の理由の大半は、「継続しない」です。

・親の影響と比べて学校の先生や友人などから受ける影響はどのように考えられるのでしょうか
→もちろん、影響はあります。特に学校の先生の影響は少なくありません。友人の影響が大きいという見方もありますが、次のように考えるといいでしょう。
OSの部分(潜在的無意識の領域)の影響は、親>先生>友人の順で、ソフトの部分(情報)の影響が、友人>先生>親の順で高いということです。

このようなところまで、突っ込んだ質問というのは、これまでなかったので、私も話ができてよかったのですが、まさかこれをラジオで話をするわけにはいかず。もっと、わかりやすい形で、どちらかというとハウツーのお話になるでしょう。(これから脚本家が書いていくみたいです)何しろ、リスナーさんは、マジックワードって何?とか、石田って誰?みたいな感じだと思うので。出演時間は、毎日私が配信している音声番組と同じぐらいで、せいぜい10分ほどなので、パーソナリティとのやりとり含めると、本当に短い時間で、何を伝えるか、結構大変だと思います。

24日にスタジオで収録するので、放送日が決まったらお知らせしますね。なお、FMラジオはRadikoのアプリで全国で聴けると思います。どんな感じになったのか?ぜひお聴きになってみてください〜。


□■━━━━━
■ 3. 会員限定勉強会 「Mama Café プライム」 <全国から参加できる「ライブ感覚」のZoomコース午前コース・夜コース 体験受付中>
□■━━━━━
 *Mama CaféプライムはMama Caféとは異なり、石田勝紀の32年間で得た、非公開の子育て、教育方法のメソッドやアプローチをお教えしています。しかも学び方は来年以降子どもたちが学校で学ぶ新しい学び方を導入した、最も定着率の高い学び方で行なっています。
  Mama Caféとは異なり、予約が必要なく、限定会員として行いますので、安心して学ぶことができます。しかも出欠にかかわらず、動画を送られます。
単発の講演会では、一時的なモティベーションが終わる可能性あり、プライムで一定期間、学ぶことで、習慣化されていき、自然と振る舞えるようになったという感想をたくさん頂いています。ぜひ、一度体験されてみてください。
 
  詳細は→http://www.ishida.online/seminar.html


<Zoom会員コース>
  全国各地から参加されており、メンバーは100名近くになりました。Zoomの午前コースの体験も始まり、すでに多くの方がご参加しています。
詳しい説明はこちらからご覧ください→http://www.ishida.online/seminar.html

<ライブ会員コース>
◆東京会場・大阪会場: ライブコースはZoomでも繋ぎますので遠隔参加できます。体験は各2名のみ受付:月曜コース・水曜コース

<オンライン会員コース>
◆遠方の方や、お仕事で都合がつかない方のためのオンライン会員です。動画とテキストで、いつでも学べる仕組みとなっています。初回特別価格で体験できます。是非ご覧になってみてください。(体験動画の内容は11月号ではありません)
今、正式に入会されると11月号(11月末日配信で1ヶ月間視聴可能)から学ぶことができます。
 ・オンライン体験(1回のみ)のお申し込みはこちらから→https://bit.ly/36traHK

□■━━━━━
■ 4.Mama Café認定ファシリテーター制度(オンラインでもMama Caféが開催できます) 今月は残り2名のみ受付
□■━━━━━

<Mama Cafe認定ファシリテーター〜Mama Caféが開催できる資格>
Mama Caféを開催できる資格です。全国各地に不安を持つママさん、悩みを抱えているママさんがたくさんいます。安心な気持ちと子育てへのワクワク感を作るMama Caféをオンラインで全国のママさんに届けてみませんか?

第6期研修では、Mama Café主宰者の石田勝紀による直接のQ&A研修も行っています。
詳細→ https://bit.ly/2BdnxKH

<Mama Café認定ファシリテーターによるMama Café>
★全国200名以上のMama Café認定ファシリテーターによるMama Caféの開催はこちらから→http://www.ishida.online/mamacafe.html

□■━━━━━
■ 5.最新記事(東洋経済ONLINE Vol.149) お陰様で2020/9で累計9100万PVを突破しました
□■━━━━━
◆ 11月12日(木)に第149回目の記事が掲載されました。タイトルは『子育てが不安な親に伝えたい「自分軸」の鍛え方〜情報は「3つの区分」で判断するとラクになる』です。今回は自分軸についての記事にしました。子育て情報、教育情報に振り回されていると思ったら、ぜひ読んでみてください。他人軸ではなく自分軸を感じることができるでしょう。さらに詳しく学びたい方は、今月の「Mama Caféプライム」に参加してみてください。今月のテーマが「自分軸を作る方法」です。

記事は→https://toyokeizai.net/articles/-/387524

前回の記事が、過去最高のアクセスランキングとPVを取りました。
記事は→https://toyokeizai.net/articles/-/384596


*2020年9月段階で、東洋経済オンラインの記事が累計9100万PVとなりました!ご覧頂き感謝です。
 これまでの東洋経済オンライン記事149本は全て→http://goo.gl/CP7d2m に格納されています


□■━━━━━
■ 6.公式LINEアカウントのご登録
□■━━━━━
公式LINEアカウント「ぐんぐん伸びる子は何が違うのか?」では、ママが元気になれる子育て情報、最新のMama Cafe日程や講演会の情報をいち早くお知らせします。

登録者限定特典
1)Mama Café優先受付(通常より2日早く申し込みできます)
2)個別教育相談はLINEからのみとなりました(その他の媒体からの相談メールは受けられません)

ご登録はLINEで、@mamacafe で検索いただくか、https://lin.ee/mbXgnf5 をクリックしてください。新規ご登録いただいた方には、「子どもが勉強する気になる5つの方法」の小冊子データをプレゼントします。ぜひこの機会にご登録くださいね。

■発行元:一般社団法人 教育デザインラボ 代表理事 石田勝紀
公式サイト: http://www.ishida.online
公式ブログ:https://goo.gl/B6beHG





この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1563014?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。









お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/15971/







☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/




アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
この記事に いいね する
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料

https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック