斎藤 友紀

神様巡りの旅日記(岩戸神社編)

2020/11/ 3配信


皆様


こんにちわ。


 


静寂でパワフルな自分の内側を見つめよう。
本音の声に耳を澄まそう。


 


繊細で
刺激に敏感、
感受性が豊かな
強度のHSP(Highly Sensitive Person)


斎藤 友紀です。


27125_a11a2d51-976a-4508-9b40-cfd9e86f31fd


11月朔日、神社巡り旅。


朝9時に岡山市内を出発して
サムハラ神社奥宮へ参拝。


それから峠を越えて鳥取へ向かいます。


予約したランチのお店は
海岸沿いにあるタイ料理
隠れ家的カフェ「アイワナドゥ岩戸」


案内してくれたマリー先生の話によると
カフェはもともと、こだわりの材木屋さん。
ウィルスの居ない新月の日しか伐採しない
その木材を使用した、ぬくもりのお店です。



トゥクトゥクが目印♪



お店からの景色
岩戸海岸
夕日が絶景なんですって。

いつか見に行きたい♡



本日のおすすめ黒板には、お魚メニューが豊富でした。
三種盛りお造りを後から追加しようかーって
話したけど、このヤバイよセットが大容量で(笑)
食べきれなかった分、お持ち帰りでした。


 


美味しい料理は正義です♡


からの岩戸神社参拝



I wanna do 岩戸カフェのすぐ隣、
窓から鳥居が見えてましたよ。

かなり急角度の階段
ランチでお腹いっぱいだから
しっかり歩かなきゃー。



何故だか写真が凸面に見えるのは
わたしだけでしょうか?


岩戸神社は、連想するのは天の岩戸
天照大神様と関係が深いと思われますね。


ここ最近出会う方、ご縁する方から
アマテラス様のエネルギーを受け取ってましたので
引っ込み思案でお祭り好きな引きこもり系
アマテラス様を詣に参る理由が
このタイミングで私にはあったんです。


この世の中は
コロナ禍ですか
不透明ですか。

唄って踊る宴ですか。
笑顔ですか。


 


どれを見るのも自分で選択できるし
既に選択した現実が「いまここ」ですよ。
選んだ現実が、ちょっと違うわ
こんなのヤダわ。ってもし違和感あるなら
いつからだって、好きな選択ができる。


 


思うのは自由
思うのはタダ
思うのは無制限



こんな人と関わりたい
こんな仲間と一緒にいたい
本音でなんでも話せる人といたい


自分が発信する周波数が
願いに
届きますように。


 


この静寂な奥宮は
外へ出かけて行かなくとも
自分の心の奥にあります。


自分の心の奥宮を
ととのえ詣ること。
どんなに外の世界(目の前の現実)がザワついていても
心の奥は静かな聖域であることです。


この世の中は
奥宮が通じるように
思った通りになる世界で
願いが叶うしあわせな世界でしたよ。


天岩戸開きを
一緒にお祝いいたしましょう。


 


皆様


今回は
神様巡りの旅日記でした。

お付き合い
ありがとうございます。


 




 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック