林圭子

秋の乾燥、咳止めによいお茶は?

2020/10/29配信



皆様


茶縁を広め心と体を整える中国茶の力を伝える


心と体を整えるおもてなし茶芸師林圭子です。


 


こんばんは。


今宵は十三夜、美しい月を眺めながら、お茶を飲んでいます。


十五夜だけでなく十三夜も共に見るのが良いですよね!


片方しか見ないのは片見月と言われるようです。


 



しかし、本当に寒くなりましたね。

諏訪は、朝晩、5~7度とか、いよいよ暖房がないと過ごせなくなってきました。

湿度が40%を切ると、風邪をひきやすくなりますから、
こまめにお茶を飲んだり、お茶を飲むためのお湯を加湿器のかわりに
しばらく沸かしておいたり、しています。

こんな時にちょっと取り入れていただくといいお茶をご紹介します。


乾燥、咳止めに良いお茶はなに?


今まさに、キンモクセイが咲いていますね。
キンモクセイには、体を温め、咳止め作用があります。


ぜひ、花の下にざるや布をあてて、キンモクセイを集めて
日かげ干しをしておくと便利です。


キンモクセイ

軽発酵のウーロン茶にほんの少しだけ入れると、
即席の桂花烏龍茶が作れます。



蓋碗を使って、お茶を淹れるときは、

茶葉は1g、キンモクセイは0.1g一つまみで十分です。

写真は、台湾の文山包種とキンモクセイです。
他にも、高山茶も、福建省の鉄観音も合います。

プアール茶にキンモクセイもおすすめ。

しっかりと温めて、咳止め作用もあり、これからの時期には
重宝します。

他には、菊もおすすめです。

菊花八宝茶や、感冒茶、養身茶、甜美茶などが
好茶オリジナルブレンドになりますが、

〇夜眠れない、疲れが抜けない、咳っぽいときは、菊花八宝茶


〇風の初期、のどの痛み、熱っぽい時、感冒茶



〇冷え性、疲労には、養身茶


〇アレルギー、花粉、のどや咳には、甜美茶



 


オンラインショップにてご購入できます
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://shop.haocha-kobo.com/


 


 


 



  

 


 




11月の店舗休業日、営業時間についてお知らせ致します。
毎週月曜日の定休日以外に11月は臨時休業日がございます。
よろしくお願い致します。


<営業時間>
10時~18時


<休業日>
2日(月)、9日(月)、6日(金)、7日(土)、
15日(日)16日(月)17日(火)18日(水)、
20日(金)、23日(月)25日(水)、
29日(日)30日(月)



オンラインショップもご用意しております。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
https://shop.haocha-kobo.com/


 



 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) haocha. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック