青柳風花

映画キム・ジヨンを見て怒っていた

2020/10/25配信


皆様


青柳風花です。


 


 





*踊る傾聴家青柳風花の人生を楽しむメルマガ*



初めての方、登録して読んでいただき、ありがとうございます!


いつも御覧になってる方、ありがとうございます!            


役割を超えて
周りを信頼し、
自分自身の人生を楽しむためのメルマガです。
いっしょに人生を楽しむ仲間を募集中!




 


映画キム・ジヨンを見て怒っていた


 


先日は、傾聴仲間と『82年生まれ、キム・ジヨン』を
映画館で見ました。


 




実は、以前からこの本を知っていて内容も、
なんとなく知っていたけど一人で見ると、
いっぱい憤るだろうからと見ていませんでした。
  
    
映画見て、やっぱり、泣いたり、
拳を握って「ふざけんな!」って
思ってました。
  
   
  
韓国の女性1982年生まれキム・ジヨンが主人公です。
夫のデヒョンと幼い娘アヨンと3人暮らし。
  
  
ジヨンは、妊娠を機に勤めていた広告代理店を退職し、
現在は専業主婦として家事と育児に追われる日々を過ごしています。
 
  


公園でコーヒーを飲んでほんの束の間の休息時間を過ごそうとしても、
居合わせたサラリーマンたちに「夫のお金でのんびり過ごしている主婦」と
陰口を言われて、いたたまれなくて娘と自宅に引きこもる。
  
  
↑私も娘を出産した時、一度、PCでのプログラミングの仕事はやめよう、と
思って、仕事をスッパリやめて、せいせいした気になりました。
しかし、子どもが生まれると、半年、夫の実家にいて、気を使いました。
(私の母はもう亡くなっていたので、義母に気に入られたくて、距離感が
うまく掴めなくて、いい嫁を演じていた。)


  


そのうち、引っ越したばかりの自宅に戻るも、
周りに友達もいなくて、
コミュニティセンターのこどもの学級に行っても気の合う人はいない。
    
       
時々、来る父には助けられましたが、私は気が張っていました。
  
    


 
夫が働いているのだから、お金を稼いでいない私は、
育児を一人でしなくちゃいけない。


世の中にはもっと大変な思いをしているのだから、


私はまだ恵まれているのだ。


だから、この状況に耐えるのは当たり前だ。


助けを求めてはいけない。甘えてはいけない。


私にはできるはずだ。できる、できる。


 
夫は忙しく仕事をしているのだから、
家に帰ってきたら、
夫を休ませなくてはいけない。
      
  


私も夜はこどもの世話でよく寝れないのに、
夫は仕事で疲れているから、
ゆっくり寝たいと別室で寝る。
  
   
私も寝たいのに、ずるい、でも言えませんでした。
  
 
あああ、これ書いていて、辛くなってきた。
   


 
  
とにかく、『82年生まれ、キム・ジヨン』には
魂を揺さぶられ、
私は、育児中に本当に色々我慢していたんだ、と
再認識されました。
     
 
 
でも、気づいたんです。


 
  
これは思い込みだったんです。

  
  
  
夫と喧嘩や軋轢を恐れず、我慢しないで


「私だって、ずっと育児して、辛いんだ。
夜だって、ゆっくり寝たいんだ。


あなたは会社に行って、子どもから離れる瞬間があっても、
私はずーーーーーーーーーーーっと子どもから離れられなくて
辛いんだ。私は育児なんか好きじゃないだ~!
土日くらい、一人の時間が欲しい~。」
    
って素直に言えば良かったんだなあ。
  
    

1歳になって、仕事先が見つかっていなくても
私は、嘘ついて、友達の会社で働く書類を書いてもらって
なんとか、保育園に入る事を決めました。
それから、やっと就職活動をしたのです。



保育園に入れるまでの1年がほんとに辛かった。
だから、虐待する母の気持ちは、分からなくないです。
 

ずっと、ずっと、ずっと、
子どもの面倒を見なくちゃいけないって辛いと思います。
  
 
 
たまには子どもから離れる事が必要です。
  



映画の中で、若い男女が
「子育て中のママは、夫のお金で
食べさせてもらって、休んでいる」っていうんです。


それに対して
「ふざけんな!子育ては大変なんだ!楽しいだけじゃない。
休んでるんじゃない!やってから、言え!」
って私は怒りがこみあげました!
       


 
ジヨンは、夫の実家で、育児で疲れているのに
大量の料理を、夜、義母と作っている。
次の日、みんなが談笑しているのに
嫁だからと主人公のジヨンだけが
家事してるのを見てまた、頭に来ました!
  
    
「なんだ、この男尊女卑。
料理が好きな人はいいかもしれないけど、
疲れている女性だけ、
こんな仕事を押し付ける、社会って間違っている。
 
  
ああ、もし、息子に奥さんができたら、私はこうしない。
日本も似ている。
ここまでひどくなかったけど、
夫の実家に行ったら、なにかと家事を言われるもんなあ。
(だから、私は、夫にも実家で家事をしてもらう。)
分かるよ~。わかる。こういうの、悪習だよ。
なんで、女性ばっかり、こんなのやらなくちゃいけないわけ!!
     
 
  
女性が家事、育児に従事しなくちゃいけない、って事は
男性は、働けない、働きたくない時でも、


必ず、働かなくてはいけない、て強制される社会だ。
男性だって辛い。」
   
  
    
女性が生きてて辛い、国や社会や会社って
どんどん衰退していく、と思いました。
   
  
女性の首相がいるフィンランドとは全然違うんだろうな、と。


  


この映画を見て、男性だけでなく、
女性自身も、何も疑問もなく、
その男尊女卑を受け入れている事が
問題なんだと感じました。
(私もそうなんだけど))
      
   
  
   
そのまま受け入れるのではなく、おかしいと思ったら
「それはおかしいでしょ、っと声をあげる」のが大切。
家事・育児だけでなく、
女性は、やりたい事は、遠慮なく、やっていく事が大事。


(そうできない状況であったとしても.あきらめない)
    


  


子どもを産む・産まない、結婚する、しないも、


誰と付き合う、付き合わないも


周りが騒ぐのがおかしい。
本人がどうしたいか、が問題。
    
   


     
そうでないと、人(女性)の心や体は壊れてしまうのです。
  
   


夫や男性は、女性が声をあげないと、
おかしいと思っている事は分からないのです。
  
  
だから、女性は、遠慮しないで


思った事を言う、主張する!!


上の世代が、古い価値観でものを申したとしても


おかしい事には従わなくてもいいのだ。     
       


   
   
映画を見た後は、
私を含めて女性5人で喫茶店ルノワールで
映画を見た感想を話し合ってましたよ!
   
  
 
こういう機会がないと、
私、映画を見たまま、憤った気持ちを心の中に
抱えたまま、悶々してしまう所でした。



吐き出せて良かった!!
  
  


本が原作ですが、本の方がもっとシリアスな内容のようです。
映画の方が、最後、ジヨンが家事だけでなく、
好きな事をやっていく話になっています。
  



女性も男性もぜひ見てほしい映画です。
  


       


アジアでは、こういう社会って
韓国と日本だけなんだろうか?


 


 


もやもやお話し会しまーす!


 


もやもや大人のためのおしゃべり会をしまーす。


公開傾聴でーす!!


  
「こんな事、周りの友達には話せないけど、
 ちょっと話したい!」


「一日、誰とも話してないの。」


「近所でちょっと頭にきたよ!」


 


そんな出来事を


一人3分ずつ、お話しして、周りはただ聴きます。


(自分が話す時以外は、ミュート!)


  


諸事情により、開催日時を、11月7日(土)


21:00~22:00に変更しました!


参加費:500円


どうぞ、ご参加ください!!


 


私は、映画「キム・ジヨン」の話をしようかな~。


 


もやもやお話し会

一人3分ずつ、どんな事も話していい、お話し会です。(公開傾聴です)


(自分が話す時以外は、ミュート!)


安心・安全な場で、ここ以外で言えない事言っちゃいましょう!

11月7日(土)21:00~22:00             参加費:500円

もやもやお話し会
https://resast.jp/page/event_series/61973

 



20分でも心がすっきり!!



↑ 


「あなたの気持ちがすっきりし~」の所をクリックして、


ご希望の時間からセッションモニターの予約ができます。


           


60分、じっくり時間をかけて、

話を聴いてもらってスッキリ!



↑ 


「あなたの本当の気持ちがわかる~」の所をクリックして、


ご希望の時間から傾聴セッションの予約ができます。


 


 


もし、お友達にも紹介していただけたら、なお嬉しいです!!


 




思っている事を素直に出して


自分と周りを幸せにする幸せを広げる傾聴サロン(FBグループ)


Listening to spread Happiness - 幸せを広げる傾聴


↑こちらをクリックするとサロンに参加申請ができます。



参加者募集中!(無料。)


こちらでは、今までの傾聴の感想をのせたり、傾聴のエッセンスをのせています。


月に一度、Zoomでのおしゃべり会orワークショップをしています。     



    



メルマガに反応して意見を言う事は、気持ちを出すことだから、


あなたの心のためにすごくいい事です!お待ちしてます。  


このメルマガをご紹介いただける場合はこちらからお願い致します。
https://resast.jp/subscribe/113938/1544355
<img src = "https://qrickit.com/api/qr.php?d=https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/113938/1544355">


 


 


 


  





🌸青柳風花のプロフィール🌸       
大学卒業、大手システム会社でSEとして働く。     
一人目の出産後に、
ワンオペ育児と抱え込みで
鬱気味になる。
   
2015年春~夏にかけて
父、義母、義祖母、義父が、病気やケガで
4人が同時入院を機に
働き方を変える。


自分の辛かった時期に


傾聴の必要性を感じ


と傾聴を始める。
                                   
傾聴セッションを受けた人が、
人に自分の話を話せるようになったり、
周りの人と良好な関係を
築く事ができるようになる。
したい事をできるようになるなど、
自分の人生を楽しめるように
なっている。
   
まずは自分が第一番で、      
言いたい事をいい、
やりたい事をして、   
自分の人生を楽しむ人を増やします。

楽しい事、食べる事、
体を動かす事(サルサ)、大好き!






  

 


 





*踊る傾聴家青柳風花の人生を楽しむメルマガ*



初めての方、登録して読んでいただき、ありがとうございます!


いつも御覧になってる方、ありがとうございます!            


役割を超えて
周りを信頼し、
自分自身の人生を楽しむためのメルマガです。
いっしょに人生を楽しむ仲間を募集中!




 



イベント・セミナーのご案内




こども(大人)とどうやって関わっていけばいいか、日々困っている人


生きる力を育むーこども(大人)の話を聴くコツ




 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



メルマガ登録
プロフィール
グループレッスン
個別予約
メルマガ/コンテンツ
ショップ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
ホームページ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック