鈴木 由美

「べき」でいると孤独になる。

2020/10/17配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


「べき」ではなくて


「はず」


 


 


このメルマガにお返事いただきまして


そうなんですよね。


 


「べき」でいる時は


孤独になる。


可哀想な私になる。


 


寂しいので


人に分かって欲しくなる。


集いたくなる。


 


一緒に悪口言って


盛り上がって


 


そして


疲れる。


 


飲酒して


気分上がったけど


醒めてから落ち込むに似ている。


 


 


一緒に文句言ってくれる人がいるうちはいい。


一人一人気づいて目が覚めて


離れると


もっと目を引く可哀そうなことをしちゃう。


 


だって、根が「孤独」なんだもん。


 


 


孤独を救ってくれるのは


分かってくれて


守ってくれて


代わりにやってくれる人


孤高のカリスマ


多くの孤独な人を従えてカリスマ状態


 


中には、鋭い意見言ってるようで


相手の意をくんで


相手が喜ぶことを言い


相手をつないでいるという


偽のカリスマ


「信頼」でつながっているという勘違い


 


こういうカリスマは


「偽カリスマ」


 


 


 


眉を顰めたくなるけど


支援職は


このどっちもに傾きやすい。


そもそもが


犠牲で生きてる人が多いから


 


 


中庸状態でいてる?


「べき」より「はず」で思考で来てる?


「はず」で冷静な思考になれないなら


もっと奥のモノが作動してるってことね。


 


何があるのかな?


何が起きてるのかなぁ?


 


大好きな自分をよく見てみよう。


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 



イベント・セミナーのご案内




人や動物を元気にしたい。触れる仕事をしている。終わった後疲れちゃう。

6798_m2i1otqxmdi5zjk0z





予防するとはどういうことか。本質から理解したい方。健康な人を増やしたいと想っている方。

18_mgy1zwu5mmm5mgmzz






 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 


 


利用者の声はこちら ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック