斎藤 ゆき

わたしも、いま話題の「繊細さん」

2020/10/11配信


皆様


 


こんにちわ


 


繊細で
刺激に敏感、
感受性が豊かな
強度のHSP(Highly Sensitive Person)


斎藤友紀です。


27125_0a857080-1451-4e9a-88c1-3b25e84978c7_1_105_c


 


 


「じぶんをみたす」
を意識して過ごしていました。


自分が刺激に敏感で反応しやすい
と認識してからは
善悪、道徳、損得、愛憎、情報量
を自動的に思考する行動を止めて

刺激の強弱
を見つめてみました。

具体的には
日常生活の最低限のルーティン。
仕事も作業的な業務を主担当して
即決判断業務はこの時期
仲間に任せた。
22時以降
電波的なインプットを止める。
PCタブレットの端末オフ。
23時までに寝る。
情報は
PCからじゃなくマイペースな読書から。
いちばん身近な人間関係を信じた。



じぶんをみたす
って
積極的に好きなことする
いいと言われるものを
取り入れてやってみる。
こともあるけど
積極的にやらない。
もある。
とやってみて気がついたのは


自分の限られた
生きてるエネルギー漏れが
塞がってきた感じ。


刺激に持ってかれて
エネルギー漏れてた
栓を塞いで
注ぎ先を自分へ向けただけ。


やらないことや
手ばなすこと
自分にこもっちゃうの?
ここに罪悪感は
不要だったってこと。

 


 わたしが
刺激に敏感なんだと
認識したきっかけは
話題のこの本


「繊細さん」


 


じぶんをみたす
ために
「刺激」を
避けてみようと
思ったわけです。


 


↑読んだ本から
HSP(Highly Sensitive Person)
について調べてみました。

なんだ
ややこしわ!と
思ってた
わたしのトリセツが存在した(笑) 


 


HSPとは何ぞや?


 


いま本屋さんで平積みに並んでる
「繊細さん」


HSPを言い表すのに
ぴったり!


もうこれ以上
病気を名付けられるのが嫌で
今まで
知ることを避けてたんですが
なんだ
脳の特性なのか。
病気の名前じゃないんだ。
と知ると
気軽になりました。


 


 


もしかしたら
皆様
もHSPかも?


質問に答えるだけで
わかる
HSP診断テスト←コチラからどうぞ


 


HSP(Highly Sensitive Person)は
およそ5人に1人いる
ひといちばい敏感な人。


五感や他人の気持ちに敏感で
小さな変化に気づきやすい
共感力が高い、物事を深く考える
などの特性を持つタイプ。 


診断テストのスコアだけが答えじゃなく
ある項目の強度が高いと
HSPの特性があるそうですよ。


ご自身も当てはまるかもしれないし
5人に1人だから
身近な人のデリケートな部分を
発見できるかもです。


 


わたしの
繊細・敏感ポイント

【光の刺激】版

→眩しい光が苦手。
サングラスと日傘は必須。
紫外線対策よりも眩しさ対策。
トンネル抜けた瞬間の輝きが刺激。
蛍光灯の青白い光が強すぎ。
視力を矯正しないのは
見えすぎると視界情報が多すぎて
うるさい。
裸眼で運転は法律違反になるけど
生活に困らない程度のいまの視力で
じゅうぶん快適に暮らせるし。
わたしの愛用メガネは
視力矯正ではなく
度無しの光矯正。
海外のライトって青白じゃなくって暖色なんだよね。
夜が適度に暗くて街灯も柔らかいの。
LEDの力強さは光ストレス。
自然にゆらぐ
『焚き火』萌え♪に
『キャンドル』萌え♪
ちょっと薄暗いくらいの柔らかい雰囲気の空間が
落ち着く、『間接照明』萌え♪

それでも
晴れの国の住民♪
南国の太陽も大好き♪

そんなわたしは
刺激探求型HSP(HSP/HSS)
HSPでありながらも
新しいことも刺激も楽しいことも求めちゃう
さらに少ない
5〜6人/100人の
レアキャラ。
アクセルとブレーキ全開に踏んじゃう
のは
レアキャラゆえの脳の特性だった(^^)!

 


同じ空間に一緒に居ても
見えてる世界は
まるで違っていたんだな。

繊細さの一面だけを
切り取っても
感じました。



きっと
生きてる世界線が
変わったんだね。



人間関係の距離感に
迷い悩んでいたけど
自分の感覚を
信じていい。
と定まるときがきた。


 


まるで
高速道路のジャンクションで
ぐるぐる
同じとこ回っていたかのように
一緒に居たように
見えてたけど
それぞれ自分のルートへ
進みはじめた。


 


身近な人との別れが
加速するかもしれない。
けど
自分を信じて進んだ先には
新しい出会いが
待っている。

そんな感覚が
しています。


 


皆様


今日もお付き合い
ありがとうございます。


 




 


 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック