鈴木 由美

限界突破!

2020/10/10配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


限界突破って


氷川きよしの歌じゃないけど


 


自分の中にある限界のこと


気づかぬうちにここまででOK


ここまでが自分


という枠をみんな持ってる。


というとこ。


 


 


この枠の中で行動しているうちは


変われない。


 


この枠から出ちゃだめよ


っていうのが


「抵抗勢力」で


「エゴ」で


自分に優しい。


 


 


エゴのベースは?


何でしょね。


 


 


それから、やればいいって想っても


3日坊主なことってあるじゃないですか。


 


これも、ベースは一緒


 


止めちゃう理由を3つ挙げるとしたら


1、飽きた


2、忘れた


3、欲しいものが手に入った


 


どれも枠の中にいるために


止めちゃうともいえる。


変わっちゃイヤよが体の本音


 


 


意識だって「欲しいもの」が「安心」だとしたら


もう、安心してこれ以上は何も望まない。


なんてHappy♡


 


 


 


俯瞰してみた時に


狭い自分の枠の中での


「安心」だったら


 


根本が変わっていないから


また、不安になる。


不安スタートだから不安に戻る。


 


戻ったので、また別の方法を探す。


なんということはない。


安心。安全でいるには方法は関係ない。


 


そもそもの枠が必要なかったんだって


気づくこと


 


その気づいた瞬間のワクワク感


解き放たれた解放感


爽快感


 


不安なままでのつながりと


安心してのつながりと


どっちを選ぶ?


 


自分の望む未来は、自分で作り出せる。


 


 


 


そういう力を育てるアイシン波動ワーク


仙台は11月7日です。


今回のテーマは「健康」


みんなに共通の課題です。


 


心からお待ちしています。


自己開示が苦手な人は、個人セッションがありますが


現在満席。


午前の実技研修もおすすめです。


 


1か月前となりました。


お早めにお申し込みください。


 


自分のラス上手に働かせてね♡


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 


 


 



  

 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 



イベント・セミナーのご案内




人や動物を元気にしたい。触れる仕事をしている。終わった後疲れちゃう。

6798_m2i1otqxmdi5zjk0z





予防するとはどういうことか。本質から理解したい方。健康な人を増やしたいと想っている方。

18_mgy1zwu5mmm5mgmzz






 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック