松岡直子

「ばんそう」ってすごい!

2020/10/ 9配信


皆様、こんばんは。


松岡直子です。



 


夏の終わりのことなのですが、


生徒ちゃんがラジオに出演(?)しました。


 


テレビで隕石を取り上げた番組を見たら、


隕石が地球に衝突するのが怖くて怖くて


夜も眠れなくなってしまったのです。


 


夏の間に星や隕石関係の本を読み漁り


当面は地球に大きな隕石が落ちてくる可能性はない、と


わかっても、まだ怖かったので、


ラジオ番組に質問を応募したら採用されたそうで。 ↓
https://www.nhk.or.jp/radio/magazine/detail/kodomoq20200830.html


(音声:聞き逃し配信は、9月6日(日)10時台 の放送33分22秒あたりから ↓)
https://www.nhk.or.jp/radio/ondemand/detail.html?p=2039_00


 


生徒ちゃんは、妹に


「お姉ちゃんは隕石が落ちてくるのが怖いんじゃなくて、


自分が何かに潰されて死んじゃうのが嫌なんじゃない!?」


っっっっと鋭いツッコミを入れられていましたが( ̄▽ ̄)


 


 


私は後日、その放送を聞き逃し配信で聞きました。


地球に接近する隕石とその対処法について


知らなかったことが多くて驚きでした!


 


いちばん驚いたのが、、、


隕石の軌道を修正するために行う


「宇宙船を隕石に伴走させる」方法。


 


隕石を動かさず、接触もせず、


隕石に対しては小さな宇宙船を


ただ一緒に走らせるだけで、


隕石の軌道が変わるそうなのです!


 


 


ほんの1ミリ、軌道を変えることで、時間が経てば


大きな変化が生み出される。


 


そして、「伴走」って、そんなに威力があるのか、と。


 


 


 


因みに生徒ちゃん、天文学の先生が教えてくれたことは


既にぜ~んぶ知っていたことだったそうなのですが、


それでも、一緒に隕石について語ってくれる先生のおかげで


その後、隕石への恐怖心は無くなったそうです!


 


↑これも先生の伴走のおかげ。


 


 


きっと、しんどい時、先が見えない時、


結果にこだわり過ぎてしまう時、


もうだめだ~!って時。


本当は一人じゃないのに、自分は孤独だと思い込んでいる。


 


 


ただそばに行って、寄り添って一緒に走ってあげる。


それだけで伴走者の存在に気が付いたり。


少しだけ考えが変わったり。


目の前じゃなくて、ちょっと右側の景色が視界に入ったり。


闇にまっすぐに落ちていく軌道を修正できるのかな~と


考えたりしました。


 


伴走ってすごいや。


 


 


 


昨日はチェロの方の伴奏リハーサルをしてきたのですが、


「いや~、素晴らしい時間をありがとうございます!」と


言われました。なんだかムズがゆい(^^;


確かに、歌でも楽器でも、


ピアノ以外のソリストは、伴奏者がいないと


曲を完成できないのですよ~。(無伴奏の楽曲は除く)


 


私自身はピアノはソロが楽。


でも、ソロもいいけど、アンサンブルっていいなと


感じさせていただいた一言でした。


 


ちなみに「伴奏者」っていう言葉がピアニストを下に見る、


というような共通意識があるようで、


(ソリストが偉くて、伴奏ピアノは御付きの人、みたいな。)


その方や先生にもよりますが、「伴奏者」ではなくて


「ピアニストさん」と呼ばれることがあります。


 


「伴」は付き従うとか、補助するという意味もあり。


なかま、という意味もあります。


 


どちらでも良い、「伴に奏する」なら、


伴奏とは素晴らしい言葉で。


相手に寄り添い、勇気づけて、時には


音楽の軌道すらも変える力がある。


 


実力のある伴奏ピアニストは、


もう、言葉から表現から、音楽づくりの全てを


牽引します。


保護者か!?ソリストは、おまけか!?


って感じることもあるくらい。


 


並走したり、リードしたり、相手の呼吸に合わせたり。


アンサンブルには色々な楽しみがあります(^ω^)


 


そしてライフコーチングやレイキヒーリングも伴走。


同じ本質を見いだすことができます。


 


音楽もコーチングもヒーリングも。


ありがたいお仕事だなぁ。


 


 


今日は、ここまで。


 


 


今日の一曲は。。。


 


秋のおとずれ


https://drive.google.com/file/d/1qHVfaTiL3WgSDgiDJ1N6OsVdUI8pFK8z/view?usp=sharing


 


秋、もとい、台風が来ていますね。

お気をつけて良い週末をお過ごしください。


 


 


 


 


 




一人じゃない。一人なワケない。



 


 


 





各セッションのお問い合わせ・ご予約はこちらから ▶


 

























 


 


 


 



  

 


 


◆プロフィール

千葉県生まれ。3人兄弟の長女。
地元の高校卒業後、音楽大学、大学院に進学し、
中高の音楽科教員となる。

勤めて2年で、ピアノ留学を思い立ち、退職したものの
結局、奨学金が取れなかったり、
手続きが面倒になり留学しなかったので、

アルバイト、派遣生活を経て
28歳からようやく本格的にピアニストとして活動。

遅咲きながら国内外のコンクール等で受賞し、
演奏家としてのキャリアを築く。


30代に入って運よく小学校でのピアノ指導の仕事に就き、
指導者としても奮闘中。
子どもを教える仕事はとても楽しくて気に入っている。


遅い結婚、遅い出産を経て、
娘が0歳の時に「直感」でライフコーチ養成講座を受講し、
2017年よりライフコーチとしての活動を始める。

クライアントさまの人生の目的とミッションを見つけ出し、
望む未来を実現するところまでサポートしている。
クライアントさんの変化と喜びの声が私の幸せ!

◆LINE@

ライフコーチ&ピアニストとして
・教育・子育て・人間関係
・一日が楽しくなるひと言
・音楽(自分の演奏の音源や、
気分に合ったオススメの一曲など)
をテーマに配信しています。
ぜひお気軽に登録してみてくださいね。

ご登録はこちらから↓
https://pianaoworld.wixsite.com/line


◆公式ホームページ
http://slc.naokomatsuoka.tokyo/

◆ブログ【View of Life】
https://wp.me/P9pvDW-f


◆Facebook(主にプライベート)
https://www.facebook.com/naoko.matsuoka.14




 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック