浜田義之

9月から世界は変わった

2020/10/ 6配信


皆様


 


こんにちは、マスターこと浜田義之です。



こんにちは、スピリットナビゲーターの
マスターこと浜田義之です。



先日こんな面白いことがありました。



11月の21・22・23日の連休に、
淡路島で行うマスターのリトリート。


 



11月は大きな変化の今年の中で、
もっともエネルギーが高まり、
流れに乗る最高の機会だとわたしは直感してきました。


 



間違いなく11月はすごいタイミングになると
直感的にずっと感じていたんですね。


 


で、先日ふとバシャールのYOUTUBE動画が
眼について見てみたら、全く同じことを言っていたんですね。


 


そんな風に【答えが向こうからやってくる】。


 


9月からこちら大きく大きく流れが変わり、
そんな時代に変わったんですね。


 


これからが本当に面白い時代です。


 


新しい時代は、今までの世界とはルールが大きく違います。


 


淡路島リトリートで、この新しい時代の生き方を
参加者の皆さんと一緒にスタートし歩み始めます。


 


リトリートのご案内は近々行いますので、
今から気になる方は日程を押さえておいてくださいね。


 


今年最大の素晴らしいひと時になると思いますよ。


 


では今夜のお話に入りましょう。



────────────────────────
   9月から世界は変わった
────────────────────────



もう既に気づかれている方もいらっしゃると思いますが、
8月を越えて9月から、大きく世界が変わりました。


 


一見同じ世界に見えますが、
まったく流れが変わったんですね。


 


新しい時代は直感的に【受け取る】時代です。


 


理由や意味を一から説明しなくても、
圧縮ファイルが解凍されて、直感的に理解する人が
世界を作る時代になったんですね。


 


【受け取る】時代とはどんなものなのでしょう?


 


たとえば先日、こんな面白いことがありました。


 



少し前からわたしは映画「インセプション」が
久しぶりに気になりだしていました。
(潜在意識と夢をテーマに扱った作品)


 


なんか気になる...これは観ろってことかな?
そんな気がしていました。


 


さて、このメルマガでも何度かご紹介している、
わたしの中学の同級生の「悟った自覚のない悟った理髪店主」と
先日話していた時のことです。


 


彼が非常に面白い話をしだしました。


 


彼は夜、夢を見ているとき毎回必ず、
自分が今夢を見ていることに気づいているそうです。


 


「あ、これ夢だ」とたまに気づくのではなく、
毎回わかっているのだそうです。


 


夢の中で夢だとわかっている。
「明晰夢(めいせきむ)」というやつですね。


 


つまり起きているときも寝ているときも、
常に無意識になることなく【意識が目覚めている】んですね。


 


で、彼は夢が悪夢だったらいい夢に作り替えるし、
いい夢も自分の好きなように作り変えるのだそうです。


 


すごいですよね。


 


以前のわたしは彼の話を聞いても、
「こいつすごいなぁ」「俺とは違うなぁ」と捉えていました。


 


ですが9月のはじめにわたし自身の「在り方」が
ガラリと変わってから、彼の話を聞くたび、
「ああ、自分もそうなるんだな」と理解することができるようになりました。


 


わたしも夢の中で夢だといつでも気づくようになり、
自由に夢を作り変えられるようになるんだなって。


 


夢の世界と現実世界は対応しています。


 


夢の中で目覚めていて、流れに流されないということは、
現実世界でも流されることなく流れを見極め、
人生を創造することが可能であることをあらわします。


 


これ、すごいことですよね。


 


彼の話を聞いてわたしは、
「これからそうなるんだ」と受け取りました。


 


さて、彼の夢の話を聞いていて「夢の中で夢を作り変えるって、
インセプションの内容そのままじゃないか」って思いました。


 


少し前からインセプションのことが気になっていたわたしは、
早速帰って、DVDを観ることにしました。


 


DVDのセットをしながら「明晰夢ってどうやってみるんだろう?」
という思いが私の頭に浮かんできました。


 


だけど考えたって方法はわかりません。


 


そもそも知らないんですから。


 


で、方法は自分から探して掴みにいかなくても、
向こうから絶妙なタイミングでやってくると
わたしは知っていたので、それ以上考えるのをやめました。


 


で、DVDをセットして、わたしは再生ボタンを押しました。


 


すると...始まるはずの本編が始まりません。


 


よくみると本編のディスクではなく、
間違って特典映像のディスクを
入れてしまっていたことに気がつきました。


 



「あ、間違えた」とわたしは、
ディスクを一瞬入れ替えようとしました


 



.....が、「これ、偶然じゃないかもしれない」と
直感的に感じたわたしは、そのまま再生を続けました。


 



すると、なんとはじまった特典映像は、
まさに「明晰夢を観る方法」だったのです。


 



以来わたしは明晰夢を観る練習を(遊びながら)やっています。


 



そうしてだんだん、夢の中で「あ、これ夢だ」と気づくようになり、
楽しくない夢だったら途中で観るのをやめることが
出来るようになってきました。


 



夢の中で目覚めていられるようになってきたんですね。


 



こうやって望むもの、必要なものは、
向こうからやってくるようにどんどんなってきました。


 



9月からそんな時代にはっきりと変わったんですね。


 



最も大切なことは「考えるのではなく、今にいる(在る)こと」です。


 



これが今、最も大切な(普遍的)知恵です。


 



考えていたことに気づいたら、呼吸を整え、今に戻る。


 



最も大切なことは「考えるのではなく、今にいる(在る)こと」


 



これが今日の大切な圧縮ファイルです。


 



圧縮ファイルは絶妙なタイミングで解凍され、
本物の生きた知恵に生まれ変わります。


 


そのときわたしたちは変容し、新しい自分に変わっています。


 


生まれ変わって「在り方」が変わるのです。


 


今日のファイルはシンプルに最も大切な知恵です。


 


頭で無理に判ろうとするのではなく、
ストンと腑に落ちるタイミングを信頼してください。


────────────────────────


 


 


 



 


 


 



  

 


 



 


 



☆★マスターのゼロ意識共鳴オンライン瞑想のご案内★☆


 




 


 








 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック