龍羽ワタナベ

中秋節に月餅は、もう喜ばれない

2020/10/ 1配信



台湾の龍羽ワタナベ昇運メルマガ




─────────────────────────────────
第174号 2020年 10月1日発行 
─────────────────────────────────
◆ ごあいさつ
─────────────────────────────────


ニーハオ、台湾の占術師・龍羽ワタナベです。


今日は中秋節(日本だと中秋の名月)です。


 


それなので、台湾は今日から4連休です。


 



 


朝からラインでは「中秋節快楽」(中秋節おめでとう)


というメッセージカードが、飛びまくっています。


 


こんな感じのカード(笑)



 


日本の年賀状に近い感覚でしょうか?


 


台湾の三大節句(春節・端午節・中秋節)の時には、


こんなカード形式のメッセージのやり取りをするわけです。


 


ちょっとご無沙汰の人からポ~ンとカードが飛んできて、


こちらもポーンと送り返す。


 


特に文章を付けるわけではないけれど、


「あなたのこと忘れていないよ~」


みたいな感じで、手軽だし、なかなか悪くないです~


 


このカードを送りあう習慣は、


いい習慣だと思うのですが、


 


月餅を送りあうのは止めてほしい・・・


 



 


日本のお中元みたいな感じで、お世話になった人に贈るんですよ。


 


でも、イマドキの人は、あまり月餅を喜ばない。


 


私は元々が月餅は苦手なうえに


グルテンフリーになってからは、絶対に食べない。


 


台湾人スタッフもいらない、という・・・


 


月餅じゃなくて、クッキーとかチョコレートだと


あっという間になくなるというのに(笑)


 


きっとどこの会社も同じだと思うんです。


 


ですから、日系企業からは、


月餅ではないお菓子が届くことが多い!


 


これって、賢いですよね~


 


どうせ贈り物をするのなら、


相手に喜ばれる方がいいに決まっています。


 


伝統の習慣を守りつつも、イマドキにアレンジする。


 


月餅に限らず、これからはこういうセンスって、必要ですよね。


 


ちなみにスタバやハーゲンダッツなどの欧米系のお店でも


「中秋節用」の贈答品を作っています。


 


では、また~♪


 



今募集中のZOOMセミナー


ベル wiithコロナ時代の運の磨き方〜実践編


    10月14日(水)20時〜22時 Zoomオンラインセミナー


 


https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/5823


  




 


 


 


 



  

 


 




∞龍羽ワタナベのYouTube∞

・最新→https://www.youtube.com/watch?v=kBGLUnw-dv0&t=3s

・龍羽昇運TV→ http://www.youtube.com/c/RyuhaWH?sub_confirmation=1

∞LINEからも様々な情報をお伝えしています∞

https://line.me/R/ti/p/%40okw6553s
または《@ryuhawatanabe》で検索してね(@を忘れずに!)


∞おかげさまで3刷りになりました∞




お金も運もつれてくる 黄金龍の飼い方・育て方



www.amazon.co.jp/dp/4569841953




 




 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック