鈴木 由美

願いが反転したら、その習慣も意味がない。

2020/9/ 9配信


皆様


おはようございます。


「実」を生きて輝く


フレッシュ・キラリ


鈴木由美です。


 


今日は、重陽の節句


まだ菊の花は咲いていないから


旧暦の方で祝おうかな。


そして、9重なりで救急の日


私には救急車は無縁。


今朝も


筋トレして


走って


バランスよく食べて


なんて健康的♪


 


 


そこで、ふと思い出したのが


なんでか


義母


つまり亡き姑


 


彼女も健康には気をつけて


体重もコントロールし


毎週2回の卓球


飲むのは低脂肪乳


定期受診して


血液サラサラのお薬内服して


やりたい書道に没頭し


孫が小学校になったら自分が教えるっていう夢もあって


夫も兄弟姉妹も全部自分が看取ると決めていたのだけど


 


だけど


ある日、ぽっくり逝きました。


脳出血でした。


 


 


人は生きてきたように死ぬというけれど


脳梗塞にならないようにと気遣って


飲んでいた薬が止血を妨げた。


 


今、私も


走って


低脂肪乳飲んで


体重コントロールして


やりたいことがあって


だけど私は、大丈夫!


 


この話をアイシンの先生にした時に一言


「自分を嫌いだったんだね。」


 


嫌うと願いが反転する。


 


 


 


そうは見えなかったけどなぁ


自己愛が強そうな人だったけどなあ


いいたいこともずけずけ言う人だった。


人は外目にはわからないものだ。


 


 


私は大丈夫。自分大好きやってるもん。


 


あれ?それって嫌ってるということ?


ということも、波動ワークで学んでるし


 


 


 


それと


脳出血という病気も


6年前にその想いの種を蒔いているそうで


 


6年前


孫が二人生まれたころ


そう想っていたのかなぁ


今となっては聞く由もない。


 


私は、病気の種


蒔いてないよね。


 


多分・・・・・


 


まぁ、それは、次回のワークで確認するとして。


 


 


とどのつまりは


自分を嫌わずに


自分を信頼して生きるということだけど


 


 


 


名古屋のワークが終わって


今回もめっちゃ深い学びで楽しかったというFB投稿を見ました。


仙台はどんなメンバーが集まるかな。


 


 


 


ではまた


ごきげんよう


 


由美


 


 


 



  

 


 


☆自分を生きている人は元気です。
自分を生きるヒントは日常にいっぱい。

→支援者教育コーチング 
 GWに始めよう。
 無料オリエンテーション受付中
 



 



イベント・セミナーのご案内




元気にしたい相手がいる方。人に触れる仕事をしている方。呼吸法や波動を学びたい方。

6798_m2i1otqxmdi5zjk0z





改善したら嬉しいという症状やデーター、病気を持っている方。本質的な解決に興味のある方。健康な人を増やしたいと想っている方。

18_mgy1zwu5mmm5mgmzz






 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック