奥西 瞳

パートナーシップを改善したら次元上昇した話

2020/9/ 5配信



こんにちは♡


皆様


今日も元気な奥西 瞳です!


 


いつもメールレターを読んでいただき


ありがとうございます♡



 



 


 




リザスト アプリ画面左下のハートを押して「いいね」応援をお願いします!
『私は豊かです』と言いながら皆様が「いいね」を連打して下さったら
『豊かさ』の循環が生まれます♡

「いいね」が出来るアプリはこちらからダウンロード出来ます↓





 


 


パートナーシップを改善したら次元上昇した話


9月に入りました。


先日はパワフルな満月もあり


大浄化が起きている人も多かったです。


 


皆様はどうでしたか?


 


 


 


ここ最近の近況。


 


私事ではありますが


明らかに次元上昇しました!


 


 


 


どういうこと?


 


 


って感じですよね^^;


 


 


どういうことかと言いますと


 


私個人はお仕事も順調だったけど


全てを自分でやらなきゃいけなくて


 


パートナーと役割分担したいけど


どういう方法を使えば


お互いの魂を傷つけず


お互いの魂を活かすことが出来るんだろう・・・


 


 


って、もう何年も頭を抱えていた課題が解決したのです!


 


 


それが出来た理由はいくつかあるのですが


一番大きい理由が


旦那が自分の役割を認識してくれたことでした。


 


 


今のお仕事を軌道に乗せるまでの作業は


正直、旦那の出番が全然なくて


だけど、私という人間は一人しかいないので


キャパを超えてしまって爆発!


 


旦那に対しては不満が募り疲弊する。。


 


という関係性が長く続いたのだけど


 


それは


 


 


私自身が彼を甘やかせていた


 


 


ということを認識したことで


私自身が彼の母親役をやめたことが大きかったです。


 


 


 


 


私がやっている仕事の作業を彼に振っても


私が10分で出来ることが半日〜1日かかる彼・・・


しかもクオリティも・・・


 


 


結局、私がやった方が早いわ!!!


 


 


と思って、全部私がやってしまっていました。


 


 


顕在的には


「役割分担してくれなきゃ困る!」


と言ってるけど


 


深い部分では


「彼を信用出来ないから自分でする」


って思ってたんです。


 


 


でも、これって、結果、相手の成長を奪ってることになるんですよね(T . T)


 


 


これって子育てとかにも言えること。


 


 


そうやって、相手の学びを奪って


「自分で立つ力」を弱くして、甘えさせてしまってる・・・って思いました。


 


 


そして、相手をそうやって弱くさせている間は


いつまで経っても、相手が「パートナー」としての役割を認識してくれないなと思いました。


 


 


そんな訳で、窮地に立ってもらいました。


 


「ストレス」って、悪いように認識されがちだけど


溜まりすぎると良くないだけで


ある程度のテンションがかかることって


実は後押しになったりします。


 


 


人が何かを行動する上で


その理由って必ずあって


それに向かえる原動力は


必ずしも心地良いことだけじゃなくて良いのだと感じています。


 


 


現に、彼にテンションをかけてもらってから


明らかに彼の行動が変わりました!


 


 


そして、行動が変わったことにより


彼自身の視野が広がり、視座が上がりました。


 


 


テンションはかかった状態だけど


毎日イキイキしていることを感じています。


 


 


今まで、長い間、ともに生きているので


その「イキイキ」が「ハイ」な状態ではなく


「魂が喜ぶ生気」だということも分かります。


 


 


 


今までもずっとこうなれるようにサポートしてたつもりだけど


根本的な部分で「甘やかせる自分」がいたので


テンションをかけることを避けてきたのだなと。


 


 


繊細な人なので、壊れたら困るという想いもあったし余計に( ;∀;)


 


 


 


でも、今回の件ではっきり分かったのは


やっぱり女性の性質と男性の性質って違うってことでした。


 


 


 


やっぱり男性の中に眠る「父性」の部分や「守り人」な部分を


出してもらう為には、こちらにもそれなりの関わり方があるんだってことが分かりました。


 


 


 


一番苦しかった時は


 


「もう別れを選んだ方が、お互いの為なんじゃないか・・・?」


 


とまで思ったほどだったけど


踏ん張って、向き合い続けて良かった・・・と思っています。


 


 


そして振り返ると


自分の魂の成長の為には


この経験が絶対必要だったんだなと思います。


 


 


ここ最近、ずっと言っている「女神性」の開花の為には


「男神性」の開花も必要なんだなと。


 


 


最初から「男神性」バリバリ開花してる人がパートナーだったら


私はきっと、人との向き合い方を勘違いしたまま生きていたでしょう。


 


 


この「女神性」「男神性」開花は


何もパートナーがいる人だけの話ではないと思います。


 


 


まず、一人の人としてしっかり立つ為に


「自分とのパートナーシップ」を構築し


自分の在り方を確立する。


 


そして、自分が満たされたら


「相手とのパートナーシップ」構築のフェーズに入る。


 


 


そうして、人間関係を構築していく中で


お互いの魂を成長させ合える関わり方や


自分が活きる方法を自分自身が知っていく為にも


「真のパートナーシップ」を知ることが


豊さの循環には必要なんだって。


 


 


 


これが腑に落ち、行動が変わると


現象も明らかに変わり


そして、今までとはまた違った形で


ビジネスもプライベートも充実し


見える世界も大変容しました!


 


 


明らかな次元上昇!


 


 


だからこそ、講座やセッションで関わらせていただく方の変化も


強く信じられるようになったし


 


その変容に寄り添う覚悟も


より一層出来ました♡


 


 


そういうことの変化があってから明らかに


クライアントさんの変化にも影響があります。


 


 


その変化に立ち会うたび


「これこそ天命を全うしてるってことだな」


って魂からの喜びに溢れます。


 


 


 


そして誰もが「魂からの輝き」を発する可能性があり


その「本来の自分」で生きることで


より豊かな社会になると確信しているところです。


 


 


風の時代に向けての変化。


本当すごいです。


 


この波を逃しす手はないですね!


 


 


それでは!


今日も素敵な1日を♡


 




 



講座のご案内

90日で変わる!スピリチュアル起業講座



こんな方にオススメ!
✅資格はあるけど仕事に出来ない
✅大好きなことを仕事にする方法を知りたい

http://tsunagaruproject.com/90日で変わる!/


自分を満たす!願望実現クラス




こんな方にオススメ!
✅直感力をあげて自分のやりたいことを形に出来る力をつけたい
✅ヒーリングを学びたい

https://www.tsunagarugakkou.com/blank-2



プロを目指す!ヒーラー養成クラス


こんな方にオススメ!
✅テクニックは学んだが使いこなせない
✅ヒーラーとしてプロを目指したい
https://www.tsunagarugakkou.com/blank-5



 


 



YouTubeチャンネル∞随時更新!
 
  ツナガルちゃんねる

Twitter毎日更新中!



✳︎「healing&yoga ∞ aima」HP :  http://aima-8.com


✳︎「人生が劇的に変わる♡なりたい自分になる方法」ブログ: https://ameblo.jp/koko-kala


✳︎「ai Magic -人生をクリエイトする-」: http://aimagic8.com


✳︎「ツナガル学校HP」 : https://www.tsunagarugakkou.com




 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Facebook
アメブロ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック