浜田義之

酒と悟り 第十八話 魔境(まきょう)

2020/9/ 4配信

皆様


────────────────────────

 ◇◆マスターのメール講座◆◇

人生・仕事・人間関係に
「奇跡を生むハートのコミュニケーション」7日間無料メール講座
https://www.reservestock.jp/subscribe/115200

────────────────────────


こんばんは、魂の使命を生きながら、人生そのものを楽しむ、
スピリットナビゲーターのマスターこと浜田義之です。




まずはお知らせ2つです。


 


ひとつめ



マスターがはじめて明確な一瞥を経験して、来月で10年になります。


この最初の一瞥を経験したとき行っていた、
静寂意識を共鳴する瞑想会をオンラインでやります。


 



◆ゼロ意識共鳴オンライン瞑想会


 こちらからお申し込みください
 https://www.reservestock.jp/page/event_series/55413


 


 



ふたつめ



今年2020年は大きな大きな変化の年と言われてきましたよね。



今年はワークショップやトークライブが
なかなかできない状況でしたので活動をお休みしてきましたが、
いよいよ変化の本番がやって来ました。



マスターが久しぶりにトークライブをオンラインでやります。


 


知恵を受け取る「受け取り能力」


幸せを選択する「選択力」


「手放すちから」


「自分にとっての本当の幸せな人生を知る」についてお話します。


 


受け取り力を磨いて、ぜひ今年を最良の年にしてください。


 


 この時代に心の底からのワクワクを選択する


◆「不安になる」から解放されるマスターのお話会【オンライン開催】
  こんな時代ですが、無邪気に未来を選べますか?


  こちらからお申し込みください
  https://www.reservestock.jp/events/475845


 


では本日の本編に入りましょう。




毎週金曜日の21時にお送りする、
本当の自分・魂の本当の目覚めへと導く物語。


 


先週はお休みになってしまいました。
楽しみにしていた皆さんおまたせしました。




この「酒と悟り」の物語は、
物語の行間から深い「気づき」や「閃き」
「インスピレーション」を受け取れるように
意図して創作している【特別なお話】です。


どうぞ行間から気づきや閃きを受け取ってください。

────────────────────────

    これまでのあらすじ


バーで不思議な紳士と出会ったことをきっかけに、
男に本当の自分へと目覚める旅がはじまった。

男は禅の老師と出会い、座禅修行を始める

だが瞑想を始めると、途切れることなく浮かび続ける考え、
雑念に苦戦し全く歯が立たない

数日雑念との闘いが続いて....

意識に変化が起こり、
男は不思議な映像が見えるようになったのだった。


やがて映像はめくるめく極彩色で、
男を魅了し続けた....。


そして....。


────────────────────────

◆この話を第一話からお読みになりたい方はこちらからどうぞ
 https://www.reservestock.jp/subscribe/NjJkZmVmYWRiY

────────────────────────


今夜は第十八話をお送りします。


────────────────────────
    魔境(まきょう)
────────────────────────


めくるめく極彩色の映像は男を魅了し続けた。



面白い!


楽しい!



あれほど男を悩まし、苦しませ続けた雑念は、
もはや一切姿を現さなかった。



次々と現れる不思議な映像の数々。


 





男はこの神秘体験にすっかり魅了された。



老師はこの不思議な映像を観ていていいと言った。



そしてこのような映像が見えるのは、
男がちゃんと修行をしている成果だと言ってくれた。



男は嬉しかった。



そして楽しかった。



不思議な、幻想的な体験に酔いしれた。



その日の夕食後、男は老師に自分が体験していることを報告した。



素晴らしい映像が次々と現れていること。



どんどん凄くなっていること。



そのことを伝えた。



老師はきっと褒めてくれるに違いない。



「ほお、それはすごいな」
「君は本当に優秀だ」



そう言ってくれるに違いない。



男はそう思った。



そして老師のお褒めの言葉を待った。



ところが....。



老師の口からは思いもかけなかった、
あまりにも意外な言葉が出た。



「油断しているからそのようなものを観るのだ」



え?



男は自分の耳を疑った。



老師はきっと褒めてくれる。
そう思っていた。



だって、昨日はこのようなものが観えるのは、
自分がちゃんとした修行をしている成果だと言ってくれたからだ。




が、老師は「油断しているからそのようなものを観るのだ」と言った。




男は老師の表情を観た。



老師は笑っている。



老師の笑顔を観たとき、男は悟った。



自分はズレたことをしているのだと。



昨日は「観ていなさい」と言ったじゃないか!



自分のことを「ちゃんと修行している成果だ」と
褒めてくれたじゃないか!



だけど....ちがうんだ.....。



老師の笑顔がそのことを物語っているのだ。



男は愕然とした。



また....また振出しに戻ったのか.....。



散々雑念と格闘し続け


格闘し、格闘し、格闘し続け


みえるようになった不思議なヴィジョン



自分はすごい境地へと入ったのだと思っていた。



老師が褒めてくれたんだもの。



だけど違ったのだ。



そういえば.....。



男は急に思い出した。



ここに来る前、「参禅の心得」を読んでいた中に、
こんな一節があった。



座禅を続けていくと、畳が光り出したり、
空間がゆがんだりする体験をすることがある。



修行者はこのような現象にとらわれる。



これを魔境という...と。



自分は魔境にとらわれていたのか。



そうなのか。



いや、そうなのだ。



自分は魔境にとらわれていたのだ。



参禅の心得を読んでいたのに。
ちゃんと読んでいたのに.....。



そんなこととっくに忘れていた。



すっかり忘れていた。



そして自分はこんな体験ができる
素晴らしい修行者なんだと思い込んでいた。



他の修行者たちとは違う、優秀な存在なのだと思い込んでいた。



慢心し、慢心していること気づかず、
自分はすごい存在なのだという思いに酔いしれていたのだ。



それこそが魔境じゃないか!



男はぐったりとうなだれた。



また....またはじめから仕切り直しだ.....。



遠くで犬の鳴き声がした。



つづく。


────────────────────────


 


 



 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 



 



☆★オンライン意識共鳴瞑想会のお知らせ★☆


 




 


 



☆★マスターのオンラインサロン★☆



・魂のライフワークを見つけたい
・自分の本当にやりたいことを知りたい方
・自分の魂の目的を知りたい方
・才能を使って生きたい
・本当に自分らしい人生を確立したい方
・深い学びの場が欲しかった方
・より深い気づき・学びを得たい方
・マスターのワークを受けたかった方
・マスターの世界観に触れる時間を増やして、人生を豊かにしたい方

【マスターのオンラインサロン】 魂のマスターズクラブ masters club of spirit







 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック