佐々木隆児

【モテ運転】vol.619 クルマ社会を憎む戦士、運転は戦いである

2020/8/30配信
※このメールは、なりすまし等の悪質メールではありません。
☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━
【モテ運転メールマガジン】
【Vol.619】 2020.8.30発行 
━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆
 <もくじ>
1、はじめに
2、メインコンテンツ
3、編集後記 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□

1、はじめに

~今日のテーマ~
【クルマ社会を憎む戦士、運転は戦いである】


皆様、こんにちは。

ポッドキャストで音声配信をしている
佐々木隆児です。

最近は色々な音声配信アプリが出て
いまして、そこからでも私の番組を
登録することができますので、ぜひ、
どれか一つをお聴きくださると嬉しいです
↓↓↓
【ポッドキャスト】https://goo.gl/okPWjQ
【ヒマラヤ】https://www.himalaya.com/automotive-podcasts/125994
【キャストボックス】https://bit.ly/2Dahsj3


週一必達・無料『運転系』では日本で
唯一の【モテ運転メールマガジン】を
開封していただき、ありがとうございます。


先週号は、最近は娘夫婦が話題に
なっている日本が誇る世界的俳優が
登場しました。

今週号は、赤い彗星の異名を全宇宙に
轟かせたあのパイロットが登場します。

普通のクルマを運転することは、彼に
とっては退屈で仕方がないのでは・・?



このメールマガジンがご不要な方は、
お手数ですが文末付近にワンクリックで
解除できるURLを表示していますので、
その場所までお願いします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2、メインコンテンツ

【クルマ社会を憎む戦士、運転は戦いである】

モテる男は、ソツがないようでどこか
抜けている人です。

抜けまくりの人もいたりして。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~

赤い彗星・憎しみのパイロット、
ショア・エイズナブル(以下、ショア)

『師範とやら、貴様はなぜクルマの
運転など教えている?』


師範

『それを生業としているからだ。君が
パイロット、いや軍人をやっていた
ように』


ショア

『いや、一つ解せないことがある。それは
クルマの運転を教えることの目的が
分からないということだ。私が軍人を
やっていた理由はただ一つ、復讐のため』


師範

『では私の場合は、恩返しのため。
クルマ社会に対してのな』


ショア

『恩返しとは、信じられん。例えば今、
前を走っているクルマをドライバー
もろとも消し去れば、さらに前に
進むことができるのに、か』


師範

『君にとっては周囲の人間はすべて
敵だということだな。私にとっては
そうではない』


ショア

『それは違う。横断歩道を渡る歩行者や
車道の端を走る自転車には寛大な心で
対応している。具体的には、進路を
譲ってやっている。だが、クルマを
運転する者に対してはつけ入る隙を
与えることはできない』


師範

『同じ立場の人間には敵対心を持って
しまうということだな。やはり幼少の
頃の心の傷が原因だろう』


ショア

『敵対心を持たせる運転をしてくるのも
原因だ。私の後続車を見てみろ』


師範

『ああ、確かに車間距離が近い』


ショア

『私にプレッシャーを掛けられるとでも
思っているのだろうか?どのような
ドライバーだ?やはり年配か・・・
こういう輩を老害と呼ぶんだ』


師範

『今、高齢者となっている団塊の世代の
人たちは、昔はイケイケで前へ前へと
いう心意気だった。しかし、今は
衰えを自覚してきている』


ショア

『フン、知るもんか!まだまだ見苦しい
運転が目立つ』


師範

『君は方向指示器が遅いか出さないか、
どちらかだな』


ショア

『ああ、その通り。方向指示器を点滅させて、
メリットはあるか?否、ない』


師範

『車線変更では全く出していない』


ショア

『出す必要がない。合図を出して敵を
撃つ兵士がどこにいる?』


師範

『右折するときも、あえて合図を
遅らせている・・・』


ショア

『そうだ。出すだけありがたく思って
もらいたいものだな。右折のときに、
速く合図を出せば対向車に行かれてしまう。
私はそんなにお人好しではない』


師範

『進路変更では、車列の隙を突いて
入っていく。右折では、対向の右折車に
対し、直進すると思わせておいて、
己が右折できるタイミングまで近づいて
から合図を出す・・・。これを身勝手と
言わず何と呼ぶ?』


ショア

『何とでも呼ぶがいいさ。私はこの
戦い方でこれまでやってきた』


師範

『クルマの運転は戦いとは違うものだ。
もっとリラックスして楽しんで欲しい』


ショア

『私は【戦い】を楽しんでいるつもりだ。
そしてこれからも』


師範

『もしかして、君のニュータイプの能力が
衰えているのではないのか?』


ショア

『よく気がついたものだ。宇宙から
帰還してから、テレパシーに衰えを
感じているのは確かだ』


師範

『だろうな。だからしっかり死角を
目視している。そのサングラスも
必要アイテムだ』


ショア

『ああ、昔ならまったく見ることなく
観ることができたものだが』


師範

『おそらく君は、自分より弱い者や
身内にはとても思いやりがある人間
なんだろう。だから歩行者や自転車には
寛容な行動を取れる。その心を
ドライバーにも広げてみてはどうだ?
そう、セイラ、いや、アルテイシアに
対する気持ちで』


ショア

『アルテイシア・・・。こんな気持ちを
周囲のドライバーに向ける?無理だね。
自分がやられてしまうだけだ』


師範

『何度でも言う。クルマの運転は戦いでは
ない。ましてや戦争とは正反対だ。昔は
交通戦争などと言っていたが、完全に
このネーミングは失敗だ』


ショア

『戦争とは正反対・・・では何なんだ?』


師範

『安心、平和、やすらぎ・・・このような
ものだ。愛をもって周囲のドライバーに
接してみろ。そこからすべてが変わっていく』


ショア

『そのためには、まず方向指示器だな』


師範

『そうだ。やってみてくれるか』


ショア

『約束はできない。気が向いたらな』






【終わり】





~~~~~~~~~~~~~~~~~~


運転していると、たまに右折の合図を
遅く出して右折しているクルマが目に
つきます。

意図的かそうでないのかは分かりませんが、
どちらにせよ周りのことを思っている
運転ではありませんので、残念な気が
します。

早く合図を出すと損するとか思っている
のでしょうか・・・。

それか、何にも考えていないのでしょう。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[今週の質問]

皆様は、周囲の歩行者・自転車や
クルマに思いやりを持っていますか?

歩行者には優しくても、クルマには
そうでもない?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━



それでは、また来週(^0^)/

コメントやメッセージがある読者の方は、
こちらにどうぞ。↓↓↓ 
 rysasa@yahoo.co.jp


[このメールマガジンは佐々木隆児が
個人で行なっているもので、発信して
いる内容は佐々木隆児一個人の考えで
あり、フィクションであり、勤めている
会社・グループの考えではありません]

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
3、編集後記

この夏は夏らしくない夏というか、
暑いのだけど、レジャー感のない感じが
します。

こんな夏もいいですね~・・・とは
口が裂けても言えませんよね。

夏らしく、リゾート感や水辺感がもっと
欲しいですし、それらのことはごく
当たり前のことではないと痛感した夏
でした。

いや、まだまだ暑い日が続くの
でしょうけど・・。


私の音声も、ぜひ視聴くださいませ↓↓↓

ポッドキャスト(インターネットラジオ番組)
【クルマの運転はこの一言で上手くなる】



私のツイッターです↓↓↓
◆Twitter
https://twitter.com/rysasa


ぜひ、ご視聴くださいませ↓↓↓

私のポッドキャスト(インターネットラジオ番組)
【クルマの運転はこの一言で上手くなる】
https://goo.gl/okPWjQ


<番組の登録の仕方↓↓↓>
【Podcast(ポッドキャスト)】で
『運転』を検索していただくと
『クルマの運転はこの一言で上手くなる』
という番組が出ますので、そのアイコンを
クリックしていただき、【登録】ボタンを
押してください。
番組名:
クルマの運転はこの一言で上手くなる
https://goo.gl/okPWjQ




それでは、また来週。


最後までお読みくださって、ありがとうございました。

このメールマガジンは、
「リザーブストック」さんのお陰で
発行することができています。


*発行者プロフィール

佐々木 隆児(ササキリュウジ)

教習所教官=自動車学校指導員=
ドライヴィングインストラクター

指導員歴25年、延べ3万人以上、
2万5千時間以上の指導歴。中学や高校で
安全運転教室も担当した。現在は
マネージャーとして活躍中。

元々は運転が嫌いでイライラばかり
していたが、運転に向き合っていく中で
解消した。

日本のクルマ社会と輸入車と国産車の
違いを日々研究中。
輸入車に乗ってみたい人、輸入車を
買ったはいいけど運転することに不安を
覚える人のハードルを下げ、日本の
クルマ社会がさらに良くなるように
願っている。

1971年大阪生まれ。


*取材の申込・お問い合わせはこちら↓
携帯電話:080-3786-4597
メール:rysasa@gmail.com

◆Facebook
http://www.facebook.com/home.php#!/profile.php?id=100001021454387
◆Twitter
https://twitter.com/rysasa
 
*ご意見・ご感想はこちら↓
 rysasa@yahoo.co.jp


※このメールマガジンがご不要な方は、
↓↓↓にて解除をお願いします
(ワンクリックで解除されます)。
http://www.reservestock.jp/entry_from_external_forms/stop_mail_magazine/

(c)2008-2020 Ryuji Sasaki
All Rights Reserved.





この記事をシェアする

https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1481756?o=((customer_name_urlencode))



配信停止ご希望の方はお手数ではございますがこちらから解除をおねがいいたします。
https://resast.jp/page/ss/

メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。



☆ バックナンバーはこちら
⇒ https://resast.jp/page/backnumbers/

アプリでメルマガを読むと

文字化け無し
必ず届く
プッシュでスマホに通知が行く
ほかのメールに埋もれない
この記事に いいね する
アプリインストールしてメールアドレス設定するだけ、再度読者登録する必要はありません。
もちろん無料

https://smart.reservestock.jp/menu/application_install_page
------------------------------------------


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック