大和 千由紀

【起業の極意】勝ち組と負け組の差は?

2020/8/19配信


皆様


 


 


暑いですね。


いつも読んでくださってありがとうございます。


 


コロナ下で苦戦しているビジネスがあれば、発展しているビジネスがあります。


同じ飲食業でも、廃業する店、発展する店があります。


 


----------------------------------------------
  同じ業種でも発展と倒産の差
----------------------------------------------


ダーウィンの進化論の中の言葉


 


「強いものが生き残るのではなく、賢いものが生き残るのではなく、


変化に対応できるものが生き残るのだ」


 


これは、生物学だけではなく、産業構造、そのものです。


 


 


私のクライアントの財団法人


その会社は介護の方法を具体的に身体の支え方や、車いすの押し方、など


身体を使って実習し、試験をして修了証を出す


このセミナーを大手企業や、全国の拠点で展開するのが売り上げが大半です。


 


ところがこのコロナで、人と密に接することができません。


コースは中止、その後もキャンセル続きとなってしまいました。


売上の大半はなくなってしまったのです。


 


これは大変、ということで女性役員はそこで考えだしました。そして実行したのです。


何をしたのでしょうか?


これは9月5日土曜日のワークの中で答をお教えしますね。


 


その女性役員と話をした時に


「この危機をクリアできたから、もう何でもできると思えるようになったわ。
もう何でも来いってかんじよ」


と弾むように報告してくれました。
そう、みんなで変化に対応できたのです。素晴らしい!


 


 こうして組織に力がつき、個が鍛えられて行きます。


そして、私のバス会社の生き残りの例などの話を興味深く聞いてくれました。


 


 


事業というのは危機や壁の連続です。


私も20年以上も経営していて、順調な時などあったのだろうか?と振り返って思います。


私が未熟なせいもあり、毎回、無理難題や課題で溢れていました。


 


 


昨日テレビを見ていたら、原宿で有名なハンバーガー店は


自粛で店舗は休業。


人通りもなくなった原宿、竹下通り。


考えに考えて、ハンバーグを冷蔵にして、


パンとセットにして家で創れる商品をネットで販売したところ、


全国から注文が入り3分で400個を売り切ったそうです。


 


お店にしてみれば「まさか」の好転。


今までは原宿でした食べれなかったハンバーグ、


地方の自宅で食べれる、消費者にとっては嬉しい機会を与えられた感があります。


 



 


こうして危機を越えていくと、


災い転じて福、となることが沢山あります。


 


 


「店舗がいらなくなった」「人件費が減った」と


副産物にも驚いていました。


 


 


----------------------------------------------
   勝組みの考え方
----------------------------------------------


勝組みになる会社のトップは


どうやったらできるかをずっと考えます


 


負け組みになるトップは


●時間がない、お金がない、無理だ、と言い訳を探します


 


経営者で言い訳が先に来る「この人は本気でやる気はないなあ」


という方はやはり成功しては行きません。


 


 


・仕事がなくなったハイヤー会社が


・バス旅行がなくなった多くのバスと従業員は


・宿泊する人がいなくなったホテルは


どうなったのでしょうか?


 


どうやって生き残ろうか、と思うと寝てもいられないのがトップの本音です。


 そして、 何が何でも生き残るという迫力があります。


このまま無策では、この先長くはないでしょう。


 


自分が通常の活動ができない中、売り上げを上げたり


利益を出したり、営業活動をしていけばいいのか


考えてみて、「考える力」を養ってみてください。


 


そして驚くべきは、先入観がない、遊び心がある


素人の視点が圧倒的にヒット商品になっていことです。


 


 


26日、9月5日のワークで「実例と考え方」に慣れてみてください。


 


自分が経営者だったらこうする。


主婦の視点、OLの視点がいいのです。


その視点で考える機会があれば「勝組みになる経営」に通じていきます。


 


 


 



 



イベント・セミナーのご案内





 


ご予約はこちらから ▶


 


最後までお読みいただきありがとうございました。


 


体調気を付けてくださいね。



blogは「才能は壁を越えると無限に開花する」


厳しい環境は才能開花のチャンスですよ。


 


 



 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 








 

 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック