百武佑兼

【my way】菩薩その4 とりあえずやってみるのも大事

2020/8/19配信


皆様


 


こんばんは


百ちゃんです。


 


_________________


 


経済の仕組みを知りたい


初心者にオススメの講座です。


 




_________________


 



 


昨日、唐突に空海の修行してたところに


行こうと思い立って


今朝、山登りしてきました。


 


 


僕の住んでいる佐賀県有田町近辺は


唐から日本に帰ってきた空海が


 


 


京に入ることを許されなかった間に


巡って布教したり修行したりしてるので


 


 


お寺や温泉など結構空海に


由来するものが多いのです。


 


 


僕が今日行ったのは


黒髪山という山のかなり上の方にある


西光密寺というお寺で


 


 


ここから30分も登れば頂上につく


くらいの距離のところにあります。


 


こんな感じのお寺です。



 


 


今日は頂上には行かず


お寺から15分くらいかけて


黒髪神社というところに行ってきました。


 


 



 


見ての通りの石段で


40段くらいあったんですけど


 


 


それ登るだけでハアハア、ゼェゼェして


まあキツイ!


 


 


ここ数年まともに運動してなかった


ツケがきっちり出てしまいましたわ😱


 


 


ウォーキングとかランニングとか


全然楽しくなくて全くやる気になりませんでしたが


 


 


山登りは神社とか山頂とか


ここに行こうという目的がハッキリしてるから


歩いてて結構楽しかったので


 


 


これからちょいちょい


朝、登ってこようと思います。


 


 


前書きでちょっとだけ書くつもりが


思いの外楽しくて書きすぎちゃったので


 


 


今日は本編、ほんの少しだけ


行こうかなと思います。


 


昨日の記事はこちら


________________


 


紀元前0年ごろインド国内では


台風、地震、ききん、疫病、戦争と


立て続けに災難が起きて


 


 


路頭に迷う人たちが


大量に発生しました。


 


 


人々は仏教に救いを求めますが


仏教の方は人々の要望に目もくれず


自分がさとることばかり考えて修行を続けていました。


 


 


そんな状況を見かねて


それならとインド全国に84000ヶ所


あったと言われる仏教の記念碑、仏塔


 



と呼ばれる施設を管理していた人たちが


勝手な理解でめちゃくちゃな仏教を語り出した


これが大乗仏教のスタートになります。


 


 


この仏塔が日本に形を変えて入ってきて


五重の塔となりました。



 


 


この時はまだ


色即是空で有名な空の理論とか


 


 


みんな仏の種を自身に宿しているとう


仏性という考え方は一切なくて


 


 


「信じるとどうも救われるらしいよ」


「それなら、信じてみようか」


 


 


この位のノリで管理人が


ベラベラ話してたようです。


 


 


だけど、やってみたらこれが結構評判で


連日沢山の人達が仏塔の周りに集まり


大集会が開かれるようになっていのでした。


 


________________


 


大衆から起きた仏教活動のあまりの人気に


焦ったそれまでの仏教界はどう行動したのか


次回お届けしてみようと思います!


 


それでは!


 



 


今日のポイント


・求めに応じて動いてみる


・とりあえず始めるの精神から
 新しいものが生まれるパターンもある

 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




 



グループ予約のご案内


 




 


 



 


5021_zjhjmgjkn2m5ytzjm
最良の選択ってどうやったらできるのでしょう。

著者の三浦さんにとっての最良の選択とは
川原さんにとっての最良の選択とは何なのでしょうか。

聞きたいことがたくさんあります。
めっちゃ楽しみです。

 


  U5 BOSS主催・読書会(Vol.04)

 



 


 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック