須賀広美

私の子なんだから、大丈夫。その前のマインドセット

2020/7/31配信


皆様、こんばんは。romiです。


 


前回のメルマガ、読んでくださりありがとうございました!お返事もいただきました。


 


●いつもは読んでるだけだったれど、めっちゃ励まされました。



●今の私にタイムリーなメッセージ。言葉があったかくて泣けてきました。



●(自分のことを)分かってもらえた感じで嬉しいです。



などなど…。(ありがとう!!)


18171_0323_original


 


前回のメルマガでお話ししたのは、子どもに接する時に心配のフィルターを通して見てるなぁ、と思うときは魔法の言葉を使おうってこと。


 


「私の子なんだから、大丈夫。なんとかなる~!」


 


って言ってみて。で、心配【しんぱい】フィルターを、信頼【しんらい】フィルターに変えていこう…というお話でした。
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/mail_magazine/1437517


 



「私の子なんだから、大丈夫!」って思ったり口に出したりするとき、抵抗を感じる人もいます。私もそうだったな。


 


私の子なんだから大丈夫って、そもそもそんな根拠がないし自分に自信もない。そんな私の子なのに大丈夫、なんて言えないよ。ちょっと無理がある…。


 



そう。真面目で完璧さを求めるあまり自分に対しても厳しくなりすぎ。自分のこと信じなさすぎ。なのです。


 



そんなマインドで「私の子なんだから、大丈夫!」なんて言ってみても、なーんか薄っぺらくなっちゃうよね。


 



自分を信頼する。もうちょっと突っ込んで言うと、良いときの自分もイマイチの自分もどっちも受け容れる。不完全な自分も「それも私だねぇ」と受け容れる。これが大切なマインドなのです。


 



えー、でも。イマイチな自分や不完全な自分を受け入れるって、どうすればいいの?って思うよね。


 



時間軸を動かしてみる。そんな方法があります。


 



今まで生きてきた中で「あぁ~、大変だったなあ」「アレはしんどかったなあ」って思いをした経験ってあるよね。


 



当時の皆様に、今の皆様が何か声をかけてあげたりアドバイスをするとしたら、どんなこと言うかな?


 



私の場合なら5年前、息子が小4だった時のことを思い出すの。まだアドラーの講座やセッションをする前のこと。


 


自分の意思で仕事を増やして新しい職場で働き始めたものの、ひどい労務条件だったり。



くじ引きでPTAの役員になってしまい、仕事が終わると役員活動があってヘロヘロ。



その中で息子のクラスが学級崩壊気味になり、息子もいじめっ子のターゲットになる時期があったり。


 



今の私は、当時の私にこう言ってあげるなぁ。


 


「毎日よれよれだったよね。でも、息子もいじめっ子の対処法を見いだして一回り強くなったよ」


 


「PTAホント大変だったね。そこでの人間関係が今でも生きてるよ」


 


「あの職場の経験があったから、やっぱり自分のしたいことをしよう!って動くようになったんだよね」


 


ただ忙しいだけで流されちゃってる。イマイチで不完全でイヤだな。ってその頃は思ってた。けれども、そんな経験も今に生きていたり、笑い話になってたりする。


 


弱っちいし、理想通りちゃんとなんてしてない。けどそんな自分でも大丈夫だった。そんな自分でも分かってくれる人がいたり「だいすき~」と子どもが言ってくれたりする。


 


ちゃんとできてなくても、こうして周りの人や経験が栄養分になってる。それでいいじゃんね、私。


 


私の場合はこんなカンジです。


 




皆様も昔の大変だった自分自身に声かけてみて。自慢できる経験やスゴい人間じゃなくても、こうして今まで色んなことを越えてきたんだよ。


 


そんな皆様の子なんだから、大丈夫。自分なりに乗り越えていく。


 


以前の自分になんて言ってあげたい?きっとその言葉が、今の皆様につながっているよ。


 



そして、自分のことを「それでいいじゃん!」と受け容れた状態で、「私の子なんだから、この子は大丈夫!」と言ってみて。


 


今までよりも力強く、子どものことを信頼して見られると思います。やってみてね。


 



最後まで読んでくれて、ありがとう♡
今週もお疲れさまでした。明日から8月。短いけど思い出深い夏にしましょ!



romiより。


 


 



オンライン心の相談室
初回無料期間は大好評のうち終了しました。ありがとうございました。7月はお休みでしたが、8月は不定期に受け付けます。土曜日・日曜日ご希望の方もご相談くださいね。



①zoomセッション
●日程・時間はこちらのカレンダーから→https://resast.jp/page/reserve_form_week/18171?course=64313


 


②LINEトーク
●日程・時間はこちらのカレンダーから→https://resast.jp/page/reserve_form_week/18171?course=66520


 


③電話セッション
●日程・時間はこちらのカレンダーから→https://resast.jp/page/reserve_form_week/18171?course=66632


 


1日につき3名のみの受付になります。


 


はじめての方はもちろん、今まで講座やセッションを受けた方も大歓迎です。


 


このメールの返信からも日程などのご希望をお伺いしますので、お気軽にお返事してね。


 


話すことは、悩みや思い込みを「離す」ことにもなります。


 


ママや先生ほどマジメに頑張りがち。この気持ちを離すだけで、肩の力が抜けるかもよ!



 


 


 




 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


 



 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。



メルマガ登録
メルマガ/コンテンツ
個別予約
プロフィール
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
instagram
アメブロ
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック