YUKI FUJITA

【ブラ便】埋もれた個性の見つけ方① #070

2020/7/28配信



皆様





個性を伸ばす
個性を活かす

個性的、

 

 

これらは

よく聞く言葉ですが、

 

 

個性とはなんでしょう?

 

 

 

 

 

私は美術大学で
油絵を学んだのですが、

 

美術大学に入る前に

3年浪人したんです。

 

 

あの時期、
私は


否が応でも


「個性」

「才能」

とは何なのかに

 

向き合わざるを得ない環境にいました。

 

 

 

 

 


 


同じモチーフの絵でも、
 
出来上がる絵は
一人一人、全く違います。
 
 
 
クラスに
とても個性的な
色使いをする人がいて、
 
その人の絵は
講評でいつも上位でした。
 
 
(ちなみに講評とは
完成の後の全員の作品を並べて
講師が理由などを述べながら批評することです。)
 
 
 
その人の絵が
とても魅力的で、


私もその人のような
色使いをしてみたいと思い、


ある時
その人の色使いを
真似て描いてみるのですが、


 
描き始めると結局
いつもの自分の色使いになり、
 
どうもその人の様に
うまくいかないどころか、
 
どうしてこうなっちゃうんだろう?
というような散々な結果でした。
 
 



その人と自分の違いは、


生まれ持った
色彩感覚の違いなのだろうか、


あの人には才能があって
私には才能がないのだろうか。
 


自分は劣っているのだろうか、、
 
 
そう考えると


何だかとてもつまらなく
世の中フェアじゃないような
気がしました。
 
 
 
 
 
絵を描くことを通して
できない自分と
向き合わざるを得なくて
 
辛い日々を送っていましたが、
 
 
 
ある時、
 
恩師となる人に出会って、
変わったんです。
 





理論と個性は違う

 

 

ということを
知ってからです。

 

 

 

 


色や構図の理論や
絵の具や画材への知識など


 

理論に個性はありません。



 

一方、

 


美しさを感じる感性

発想や着眼点

 

 

はその人独自のもの、

 



それは他の人には
決して真似できない個性

 

 





先生は、


色彩感覚が悪いと
信じ込んでいた私に、


ただ単に
色の理論がわかってないと、


明確にそう断言し、


私は
改めてゼロから
色の理論を学び直したのです。


 



 

 

 


私の絵が
魅力的に映らなかったのは、


私の個性がダメなのではなくて、



私が自分の個性を
生かす理論を身につけていなかった


 

ただそれだけでした。

 

 

 

 

それからは、

私は自分の色がどうこうと

嘆いたり、

誰かと優劣の比較するのをやめ、

 

ひたすらその理論を

学び深めることに集中しました。

 




その結果、
美大学受験では
油絵を150点中149点という
高得点で合格できました。

 

 

 

 

 

私はこれは

人生を生きるのにも

 

全く同じように
当てはまると思っています。



 


個性は誰もが持っていて、
それは皆違うもの。


そして


それに優劣はなく、



どれも違うから面白く、



違うからこそ魅力的なのです。


 


 


そして


それをどう輝かすか、


何を表現するか、


 


そこで役に立つのは理論です。


 


 


コミュニケーションにも


自分の心の使い方にも


理論があります。


 


 


理論を知り、
練習して
その表現力を磨いていくと、 


個性が輝き始めます。


 


個性とは


今はまだ磨かれていない、
そもそも魅力的な宝石の原石。


それをどう磨くかで、
本来の輝きを放つようになります。


 


 


あなたの宝石が


将来的に
どんな輝きを放てるのかに興味がある人は 



顔の3つのポイントを見ることで
その理論を体感できる


フェイスリードコミュニケーションプログラム
無料プログラム体験&説明会にご参加ください。

今なら
その理論を使った場合の
あなたの青写真をお渡ししています。


残席2名です。


https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/3748/ 


 


 




■プロフィール■
YUKI FUJITA
自分と向き合う未来創造力研究家・ファシリテーター
ーーーーーーーーーーーーー


ブラジルが大好きで移住10年を経て、現在は日本在住。実母とブラジル人夫と5歳4歳の子と暮らしています。


幼い頃から敏感で周囲の空気を読んでは他人の期待に応えようとするような子供でした。大人になっても周りに合わせてしまう癖が抜けず、生きづらさを感じてきました。


そんな私が、大人になってから様々な「自分を知る」ワークを通じ、人と自分は違うのだと知るようになってから、悩みとは、”誤解”のようなものだとはっきり分かるようになりました。特に「聴くこと」ことを追求するようになってからは、自分の起きてほしいと思うことを、どう行動するのかを、自分の中から見つけて現実を前進させることが日常的にできるようになっていき、今、自分の生きたい道の真ん中をどんどん進んでいる感覚を感じられるようになりました。


私の作りたい未来は、自分らしさを生かし生きる人が、他人に影響を与え、輝ける人が増える連鎖を起こすことで、今よりもさらに色とりどりの世界ができることです。
それぞれの人が自分の持つ”力”をどう発揮したら良いかがわかり、創造的に生きられる人が増えたなら、世界はどんなに豊かな面白い場所になるでしょうか。
私のようにどんなに自分に迷いや悩みを持っていても、自分と向き合い、欲しい未来を創造できる自分に出会い直せるよう貢献し、世の中に彩りを放てる人を増やしていきます。





  

 


 




自分と向き合い未来を創造する個人セッション体験会&相談会  
お申し込みはこちらから
https://www.reservestock.jp/page/consecutive_events/3748/



 



イベント・セミナーのご案内




自分をもっと知りたい、自分の才能を知りたい、人をもっとよく知りたい、人とうまくいく方法を自分の力で見つけ出せる力をつけたい

【無料】フェイスリードコミュニケーションプログラム体験&個別説明会 顔で見るあなたのコミュニケーション診断





 



グループ予約のご案内


 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
YUKIのプロフィール
サポート
メルマガ/無料診断
ショップ
お問い合わせはこちらから
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
Twitter
Facebook
instagram
アメブロ
Copyright (c) 2010-2019 FaceReadCommunicationProgram, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック