倉林ともみ

子育てに一番大切なこと

2020/7/24配信


こんにちは!


Happy smiling mama
育児セラピストの
倉林ともみです。


メルマガを開封してくれて

ありがとうございます!

 

安心できない毎日が

続いていますが、

皆さんお元気でしょうか。

 

私は7歳と2歳の男の子の

ママですが、

この4連休、正直しんどいです。。

 

結構アクティブなので、

休みの日は色々な所に出かけて、

リフレッシュするタイプなのですが、

思いっきり出来ないのが

辛いですね~。

 

 

…と暗くなっちゃうのでw

明るく楽しくいきましょう♪

 

 

今日のタイトルは、

「子育てに一番大切なこと」

 

ステップメールやSNSなどを

見てくださっている方はすぐわかると

思いますが、、

 

自分の子はこうなって欲しい。

幼児教育を学ばせたい。

自立した子になるように、

色々体験させたい。

 

など想いは沢山あると思いますが、、

 

まずは!

 

ママ(養育者)と子ども(赤ちゃん)との

間に生まれる心の絆

 

がいっちばん大切です!

 

これを

 

アタッチメント(愛着)

 

って呼んでいます。

 

赤ちゃんって産まれた瞬間から

人に愛されたい!と思って

必死にアクションを起こすんですよね。

 

じゃーなんであんなに泣くのさ。

なんであんなにママを困らせるのさ。

と正直辛くなるのですが。

 

赤ちゃんは必死に何かを伝えるために

泣いてるんですよね。

 

分かってても、ね~(笑)

 

ズリバイやハイハイするようになって、

後追いするようになって。

トイレも一人で入れず、

1人でゆっくりする暇もなく。

 

本当に大変な毎日なんですが。

 

後追いするって事は、

ママの傍にずっといたいって事。

ママとの信頼関係が深まっている証拠!

 

なんですよね。

 

これ、むちゃくちゃ喜ぶ所です!笑

 

私も長男の時、結構大変で。

 

でも、キッチンに立つときも、

トイレに入る時も、ずっと後を追ってくれて。

 

少し旦那に預けて、家に帰ってきたときは、

犬が飼い主を見つけて、シッポ振って

くるくる回ってるのと同じぐらい笑顔で迎えてくれて。

 

痛くて泣いた時、他の人が抱っこしても

号泣だったのに、私が抱っこしたら泣き止んでくれて。

 

こんな些細な事ですが、

私と子どもの絆が深まってる証拠だなって、

嬉しかったです!

 

でも、こういう事って、

知らないと毎日が必死で、

楽しみを見つけられず終わってしまいますよね。

 

毎日本当に大変ですが、

そんな些細な事でも、

 

私って頑張ってる!

絆が深まってる証拠だわ♪

 

と自分を褒めてくださいね。

 

  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




自分の子育てに疑問を感じているママ、楽しく子育てしたいと思っているママ


「わたしらしい」 happy子育て 交流会




 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


メルマガ登録
プロフィール
イベント/セミナー
個別予約
メルマガ/コンテンツ
お問い合わせフォーム
お客様の声
特定商取引法に基づく表記
アメブロ
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック