さわらぎ 寛子

お客様の「購入金額」を自ら制限していませんか?

2020/7/12配信


言葉で仕事をつくる、さわらぎ寛子です。


 


自分でビジネスをしていたり、
フリーランスとして働いていたり、
これから副業を始めたい、という方が


悩むポイントに「値付け」があります。


 


 


「本来ならもっと払ってくれるお客様なのに、
自ら購入額を制限している」ケースが多いな、


と感じます。


 


私のお客様は「これぐらいしか払えない」と
勝手に決めているのです。


 


それは非常に、もったいないことです。


 


売上を上げたい、と考えるなら、


新規の集客を増やすことにばかり注力するよりも、


お客様一人一人の「購入額を上げる」という方法も


選択肢となるのです。


 


お客様は「望む結果」が欲しい


 お客様が欲しいのは、


商品やサービスではなくて、
それを使うことで得られる「結果」です。


 


たとえば私は、
家事代行サービスをお願いしていますが、


家事代行に望むことは、私の場合、
家族が過ごしやすいように、家の中を整えることです。


 


今は、水回りの掃除を2週間に1回お願いしていますが、


もし、ここにプラスして、


●書類の片付け


●押し入れなど普段やらない部分の片付け


●庭の掃除


●エアコンの掃除


●畳を上げるなど季節ごとのやらなければいけないこと


 


などをやってくれるサービスを提案されたら、


即答で、追加のお願いをしそうです。


 


もしかしたら、今は頼んでいないけれど、


買い物とか、洗濯とか、料理とかも、


お願いしたくなる可能性はあります。


 


でも、提案されないから、自ら頼もうとは思いません。


 


提案されないから、黙っています。


(わざわざ、自分から言うほど、やってほしいわけではない)


 


こういうことは、ありとあらゆるジャンルのビジネスで


起こることです。


 


多くの人が、「うちのお客さんは、そんなにお金を払ってくれない」


と言います。


でも、そう思っているのは本人だけで、お客様は、


別の人(商品・サービス)にお金を払っています。


 


お金がないのではないのです。


 


一度信頼した人に、丸ッと任せたい


1回の買い物で済ませられるなら、済ませたい。


ひとりの人に、お願いできるなら、お願いしてしまいたい。


どうせ買うなら、信頼できる人から買いたい。


 


そういう欲求は多くの人が持っているものです。


 


私も、今お願いしている家事代行は、


担当者がすごく良い方なので、


買い物も、洗濯も、季節のあれこれも、


その人にお願いできれば楽だなーと思います。


 


お客様が、あなたの商品・サービス、


またはあなた自身に期待していることは何でしょう?


 


お客様が求めている「最高の結果」はどんな状態でしょう?


 


それを叶えるために、


あなたにできることは、今していることだけでしょうか?


 


何かを少しプラスするだけで、価格が大きく変わるかもしれません。


1度きりの購入を、長期に変えることだって、できるのです。


 


そのチャンスに、気づいていないだけだとしたら?


 


お客様の望む「最高の未来」をつくるには?


繰り返しになりますが、


お客様が欲しいのは、


「商品・サービス」ではありません。


 


お客様は、「最高の未来」が欲しいのです。


こうなったら最高だな、と思える未来を手にしたいのです。


 


そう考えると、


「うちのお客様は、どうせこれぐらいしか払ってくれない」


という考え方が、いかに間違っているかがわかります。


 


お客様が望んでいる「最高の未来」はどんな状態ですか?


そのために、できることは、どんなことがありますか?


 


 





私の場合はどうだろう?と思った方へ



自分のビジネス、商品・サービスを
どんな言葉で伝えていけばいいのか?

ワークをしながら具体的に考えていきます。


 


東京・大阪・オンラインで開催


【自分を売り出す言葉のチカラ1day体験セミナー】


 


世の中が動き出した6月から、お申し込みが急増。


 


8月~10月までに日程が出ています。


ご都合の良い日にどうぞ。


 


https://sawaragi2.wixsite.com/1day



9551_mwuzytlhzdyzzmy5o


 


<7月のオンライン体験セミナーに参加してくださった方の声>





約1年前にも参加したのですが、体験でこんなに聴けていいの?と思う位、
更にパワーアップされた濃い~2時間でした。

のっけから全身全霊で臨まないと、振り落とされそうなジェットコースターに乗っていた気分です。

ひとり一人の発言を素早くキャッチしながら、既にコンサルが始まっていましたので、
参加者から出てくるキーワードを私なりに考えることもできて、とても参考になりました。

「オンラインサロンや講座は、当然こんなもんじゃないんだろうな」と思うので、
ますます興味が沸きました!

 

(セラピスト)

ーーーーーーーーーー


売れるコピーとか読まれる文章とか
そんな風に謳ってる講座とは相性が悪く
参加しても全然理解できないし書けない。


でも、noteでさわらぎさんの記事を初めて読んだ時文章に引き込まれました。


実際の講座でも、参加者それぞれにあわせたアドバイスや意識するポイント、実際の書き方など具体的に教えて頂けるので終了後に自分でもやってみようと行動にうつせます。



実際に自分で書けるようになりたい方におすすめです


(ディレクター)


ーーーーーーーーーー


twitterで初めてさわらぎ先生を知り、そこからnote、Himalayaと常に発信されている情報を聞いていました。
ようやく今日オンライン体験に参加させて頂き、対面ではないものの実際に話を聞けたことでとても学びました。

起業スキルや、SNSでの発信方法の情報が蔓延している中で、さわらぎ先生の今日の講座で、その前に自分自身がどうありたいか気づき、それから発信していくことの重要性を学びました。

著書を拝見していたのである程度は頭にありましたが、実際にお話を聞き、他の受講生の方の意見を聞いていると、わたしって視野が狭いなぁということがよくわかりました。

今後のわたしの方向性にかなりのスパイスになったのは間違いないです!!
迷ってられる方は是非受講おすすめします!


(整理収納アドバイザー)


---------------------


一番の気づきは、「絞るために広げる」というところでした。
「同じ言葉であっても、自分と相手とでは捉え方や使い方、感じているニュアンスが異なるので、自分自身が使う言葉をきちんと定義した方が良いですよ。
」というアドバイスはとても大きなヒントになりました。
さわらぎさんの熱も物凄く伝わってきて、こちらもついつい前のめりになってしまいました。
「良い話を聞いたな~。
勉強になったな~」だけで終わらせないよう、宿題をきっちりとやって、形にしていこうと思います。
ありがとうございました。




(学習塾経営)


自分だけのビジネスを構築していきたい方へ


 


自分の価値を言葉にすることで、


自分だけの仕事をつくる


講座をしています。


 


 


この春から、オンライン開催を追加しました。


オンラインは


随時受付中


 


 


大阪・東京でのリアル会場は、


緊急事態宣言解除を受け、


3密を避ける対策をしたうえで、


6月からは会場で開催しています。


 




【自分を売り出す文章構築アカデミー】

https://www.kotoba-works.com/lp/academy/


 


講座というよりも、少人数のコンサルに近いです。


★思いをうまく言葉にできない、


★自分の仕事を分かりやすく説明できない、


★発信を頑張っているのにイマイチ集客できない


★やりたいことが増えてとっちらかってきた


 


という方は、ぜひ、


自分だけの仕事と理想の働き方を手に入れましょう。


 



 



私の文章、これでいいの?と悩んでいる方へ

オンラインサロン「心に響く文章ラボ」


「オンラインで学びたい」
「気軽にさわらぎの学びを受けてみたい」
「自分の書いた文章をチェックしてほしい」という方へ。


詳細はこちらです


https://www.sawaragisalon.com/


 





毎朝更新!「言葉で仕事をつくるラジオ」


通勤や家事のお供にどうぞ


 


https://www.himalaya.com/ja/episode/1744779/106278577?Influencer_uid=3491723&Share_from=Web&Share_to=copylink


 


 


 





 


 



 





 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 












 



 



Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック