大和 千由紀

【起業の極意】事業に必要な要素の優先順位

2020/7/11配信


皆様


 


こんにちは大和千由紀です。


梅雨の被害があまりに大きく、これ以上被害が広がらない事を祈るばかりです。
被災された方にお見舞い申し上げます。


 


土曜日のワーク「事業になる要素を3つ確認」に参加くださった皆様


ありがとうございました。


 


【事業になる要素、ってなんでしょう?】


最初に自己紹介を交えて発言いただきました。


「採算」「差別化」「公共性」「知名度」「営業力」「提供価値」etc.


皆さん素晴らしい。


どれも正解です。


 


【大企業と小規模企業】


そして大規模企業と、私たちのように個人が手掛ける小規模企業


長期的な成功、短期的な成功


優先されるべき事項が変わってきます。


 


大企業は、資本力や人員など、リソース(財産、資本)が違います。


半面、私たちは少人数で、人も資本力にも限りがあります。


 


そんな中で優先される


【事業になる要素の一つ】 は


「専門性」・・資格、実績、経験


これを事業軸(売り物)にする事です。


 


例えば


人の心の病気を治したい、明るく快適な毎日を送ってほしい


その為に「人の心をポジティブシンキングに換えたいな」


と思ったら、それなりの資格を取得しないと治療行為はできません。


 


大学院で心理学を学び、カウンセラーとなるか


医学部に入り国家試験を受けて医師になり精神科医になるか


そして、臨床の経験を積んだ専門職が「心の病気」になった方の治療することができます。


民間の心理療法は「自分の人生が良くなるため」であって


人に治療できる行為ではありません。


 


カルチャースクールで学んだような経験の方に


「あなたの鬱は私が治せます」と言われて、


信頼して心の病気を治してもらおうと思いますか?


思いませんよね。


専門家か資格のある方に信頼して通い、お金を払います。


 


 


同じです。


プロとして専門性、そして実績があって


個人事業は、事業の軸を創ることができます。


難易度が、高いほど、その価値は上がっていくでしょう。


 


そしてそれには長い時間とお金がかかる、とわかります。


資格、経験、実績があって初めて信頼が生まれ、お金が落ちます。


 


 


このほかにも事業の重要な要素を2つ解説し、


これからやりたい事業の組み立てに役立てていただきました。


 


 


最初に「何を売るか」をはっきりさせる事業軸


それはあなたのプロ並みの専門性、そこから組み立てます。


 


 


だから今、お仕事をしている方は、その仕事の経験を大切にしてください。


資格が取れるのでしたら、資格取得するくらいスキルアップしてください。


 


前向きに仕事をする姿勢があれば、


無駄なく、その仕事の経験が生きてきます。


言い訳せず、楽しくお仕事、


そして専門性


 


 


こちらと同じワークを7月29日水曜日 20:00から開催いたします。


何かを始めてみたい方、お気軽にどうぞ・・。


【質問】


専門性やプロとして何かがない方は自立は難しいですか?


 


【答】


良い質問です。できる方法がもちろんありますよ。
ワークの中でお応えいたしますね。


 


と沢山質問してくださいね。


 


 


 


<デザイナー・麻子さんの感想>


「事業になる要素を3つ確認」ワークをありがとうございました。あっという間の時間で、とても内容が濃いものでした。

事業という目線で長期的に考えて「生み出してゆく」ことの
大切さを忘れていたと、思い出させていただきました。

すでに出来ていることや持っているリソースは活かしながら


<感想の続きはこちらから> →https://www.reservestock.jp/page/user_recommend/11342


 


 


<個別のご相談予約はこちらから>


ヒルズクラブ再開しました(上がる!)ZOOMもOKです。


http://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11342


 



 



イベント・セミナーのご案内





 


ご予約はこちらから ▶


 


最後までお読みいただきありがとうございました。

blog「心と身体の不調に絶対おすすめできる平和堂薬局」
https://ameblo.jp/c-owa/entry-12610120106.html

 


 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック