有本 紀

いま全世界的に、フェイクから目覚めようとしています。

2020/6/30配信


皆様


いのちのピアニスト有本紀です。


 


 


まずお知らせですが、急遽群馬行きが決定しました。


7/12~15、群馬県みどり市の草木湖畔、国民宿舎サンレイク草木に滞在します。


13,14日はパーソナルCD制作セッションを対面で受けることができます。


 


 


今回の群馬は、150カ国をまわってこられた世界的なヒーラー、ライトワーカーの金剛寺あやさんと一緒です。


彼女のプロフィールをご紹介しておくので、ピンときた方はチェックしてみてください。


http://ami0829.livedoor.blog/archives/16299331.html


知る人ぞ知る存在ですが、神展開で出逢い、意気投合しコラボしていくことになりました。


追って記事でもご紹介することになると思います。


やはり13,14日の二日間、空きがあればあやさんの個人セッションも受けられる可能性があるので、ご希望があれば僕にお問い合わせください。


セッション料は2時間三万五千円からです。


 


 


13,14日のパーソナルCD制作セッション、あやさんの個人セッション共に、ご希望の日時を添えてお問い合わせください。


宿泊なので、場合によっては夜でも受けられる可能性があります。


また、宿泊は群馬県民の方は5000円引で泊まれるそうです。


 


 


 


 


今日の記事を配信した後、読者登録者数が結構減るかもしれません笑


人によっては、もう音楽も聴きたくなるかもしれません。


でも出しますね。


 


 


 


 


前回はたましいのパートナーシップは自分軸の力でゲットできることを書きました。


 


人生はやはり自分軸で状況判断していくことが大切です。


たとえば、マスクの常用による子どもたちへの弊害の情報が出てきました。


これはFBでシェアされていた情報↓


 


うちの小学生の子、かかとが痛いと言い出したので、整形外科に連れて行ったら


 


「あ〜、これマスクですね。」


「えっ?マスク?」


「最近やたら多いんですよ。子によって腰とか、背中とか痛む場所は違いますが。マスクで呼吸しづらく、横隔膜が正常に動かないからなんです。」


 


 


 


マスクの常用で、子どもが整形外科。


どう感じますか?


いちいちびっくりしないで、心の眼たましいの感覚で、じっと視すえ、感じ、自分で掴んでください。


 


掴んだら、自分の中の判断基準をアップデートしましょう。


 


いま、急速にこれまで隠されていた事実が明るみになっています。


フェイク情報が、事実、真実に置き換わっています。


自分の常識も更新していくと、過去の不可能が可能になる光明が差してきます。


 


 


 


ときどき、こんな情報もFBでまわってきたらシェアするようにしてますが、、、、


 


 


敏感で繊細な子どもたちを守れるのは、あなたの自分軸です。


 


 


ちなみに僕は初めっから、ほどんどマスクはしてません。


 


というのは、マスクの常用が不自然で弊害が発生しても不思議がないというのは、自分軸で生きていれば、揺るぎのない当然の感覚だからです。


 


 


そもそもコロナがフェイクっていうのも、そのつもりでいました。


いまなら、そう思いませんか?ふつうに。


コロナだけで亡くなった人、いますか?


なんで子どもの死者が出ないの?


 


 


そして、時間が経ってから発生するんですよ、不自然なことによる弊害は。


昔からの公害問題なんかと同じです。


 


 


でもね、時間が経ってみんながわかるまで、みんなとおんなじようにやって、みんながやめたら自分もやめる、というのは、無意識に情報に振り回されてるだけで、自分軸でも自分の人生でもなんでもない。


 


 


よく考えてみてください。


 


 


自分が親なら、自分の選んだ情報とあなたの選択が、子どもたちも巻き込むことになる。


自分が先生なら、生徒や患者やクライアントを巻き込むことになる。


 


 


 


つまり、自分軸で生きないということは、自分軸で生きている立場から厳しく言えば、「自分のことしか考えてない」のと同じことです。


 


 


自分の保身のために、みんなに合わせてるだけ。


人のこと考えてるようで、自分が嫌われないように気をつけてるだけ。


 


 


それが悪いとか言ってるんじゃない、僕だってそういうところがあるし、それはごまかさずに認めます。


 


 


でも、自分軸で生きるということは、宇宙全体、自然の流れと同調すること。


自分の幸せが、同時に全体の幸せになる生き方です。


利己的で自分勝手なのは、ほんとうの自分軸ではありません。


 


でも、迷惑をかけないようにみんなに合わせるのが、全体の幸せになるとも限りません。


 


 


自分の選択が自分の周りの人たちにどんな影響を与えているか?


常に、振り返ってみるようにする。


自分がふらふらしてたら、当然一貫性はないし、それが親なら、子どもはその姿を見ています。


 


 


 


 


 


 


ついでだから、他の話も。


 


たとえば省エネとか言いますが、いちばんエネルギー効率が悪い白熱等がいちばん体に優しく、蛍光灯、LEDと省エネになるほど、心身に見えない負担がかかってます。


電磁波も3G、4G、5Gと便利になればなるほど、負担増になり、取り返しがつかないことが起きてくる。


 


 


省エネに取り組んだつもりが、自分たちの健康を損なっていたら、なんのための省エネなんだか。


 


 


 


省エネは、ほんとうは、誰がなんのために、推進してるんでしょうか?


 


 


 


 


 


医療費もかかるし、それよりも問題なのは、


 


ほっときゃ人間力がだんだん低下していくんだから。


 


省エネを謳う太陽光発電で、自然災害が増えたり、廃棄物が問題になってることはどれだけ知られているんでしょうか。


原発だって、昔出た頃はクリーンエネルギー、資源を守る夢の発明だと、みんな喜んでいたんですよ。


 


 


省エネで本当に恩恵を受けているのは、誰でしょうかね?


 


ほんとうに地球の環境のためになってるのでしょうか?


人々の健康を犠牲するものが、ほんとうに地球のためになるんでしょうか?


 


 


 


 


でも、情報調べてる暇なんかないんだよ!


どうやったらそんなこと知ることができるの?


たくさんの情報がありすぎて、何が正しいかわからない!


 


なんて、叫び声が聞こえてきそうですね、


 


 


 


 


だから、自分軸で生きるようになれば、こんなのも当たり前にわかるようになり、ほんとうの情報を見分けることができる、本物が入ってくる、とお伝えしています。


 


 


 


不自然なことを不自然だとわかるのが自分軸です。


自分軸を養うのは勉強じゃない。


ある部分、たましいセンサーで生きている動物や子どもに戻ること。 


自然に世の中の仕組みも見えてきます。


 


 


 


僕も昔はまあまあ素直に洗脳され、麻痺していたのでわかりませんでした。


だからこそ、薬の副作用の弊害があとになってわかるような抗うつ剤を、8年間も常用していたわけです。


 


20代というほんらい一番元気な時代を、抗うつ剤と共にすごしたんです。


 


でも、30代になってから、もともと自分軸で生きていた前の奥さんと一緒になって、自分でも取り組むようになった。


しだいに、おかしなものは直感でわかり、無意識にたましいセンサーが避けてくれるようになりました。


 


 


なので、もう致命的なことにはなりません。


守られていて、導かれていることを、日々確認させてもらえることの連続です。


だから「ぜんぶ知らなくても大丈夫」、、、これが自分への信頼であり、自分軸です。


 


 


 


世に流通している常識的な考え方は、誰も守ってくれないどころか、人生や地球をじわじわと破壊していくものが多いことが、これだけはっきりしてきたわけです。


 


宗教やスピリチュアルに洗脳されるのを怖がってる場合じゃないですよ。


 


じゅうぶんわれわれは子どもの頃から、生まれる前から、長ーい間、歴史的に時間をかけて、教育やマスコミを使って政治的に洗脳されてきてるんです。


 


たったいまもです。


 


 


 


目を覚まそう。


 


いま全世界的に、フェイクから目覚めようとしています。


 


教育や政治の本質が洗脳だというのは、目が覚めれば当たり前のことになります。


 


ほっぺたつねってみてください。


 


怖くないよ。


 


目が覚めたらすぐわかるから。


 


 


 


親や教育や医療関係のみなさんは、たましいを売らず、自分軸で立ち、明日をつくる子どもたちを真実の幸せに導き、フェイク洗脳から守ってあげてください。


 


 


 


自分軸調えていればこそ、激動の中でも状況を楽しみながら進んでいけます。


 


 


こんな面白い時代はない。楽しんでいこう!













 













パーソナルCD制作セッション募集中


☆ 7/5~6広島 (5日は満席)


☆ 7/13~14群馬みどり市 


対面セッション(本セッション)お問い合わせください。




 













パーソナルCD制作セッションは、たましいの覚醒セッション。


現在、無料で1ヶ月間フォローアップ中。


3回の遠隔エネルギー調整とメール交換(17000円相当)で、たましいセンサー主導、自分軸中心の生き方を身につけます。


 


たましいが、誰よりも、あなたのことをよく知っている。


 














  

 


 




パーソナルCDとは?


「あなたのいのち」が即興演奏で奏でられ、美しいピアノCD作品になります。世界的アーティストからも絶賛される音楽的クオリティの「たましいのあなたの作品」です。


 


♦︎「自分のいのちの音」は特別


いのちの音=たましいの音からは、他では決して得られない安心感が瞬時に得られます。それは、これまでにない「言葉にできない体験」と言われています。


 


♦︎毎日聴く音楽は、たましいのガイド


聴くだけで安心感が深まり、細胞が心地よさを記憶していきます。たましい本来の状態に癒され、人生がひらかれていきます。健康、能力、人間関係、状況が好転していくのを実感されるでしょう。


 


一枚のパーソナルCDから人生が変わったと感謝してくださる方が、続出しています。「いのちの音楽」とともに「たましいの人生」を手に入れてください。




 



配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック