長野淑子

親孝行をしていない人に読んでほしい「親孝行の極意」

2020/6/25配信


皆様


こんにちは。


長野淑子です。


3334_001


 


 


少しずつですが、日常を取り戻しつつありますね。


私も最近、仲良し家族と久しぶりに食事をしたり、


他県へのドライブを楽しんだりしました。


 


 



 


 


今日は「親孝行」をテーマにしたメルマガです。


 


 


皆様はどうですか?


親孝行していますか?


 


 


私は最近、義父と一緒に食事をすることが増えました。


向かいのマンションに住んでいるので、程よい距離を保ちながら行き来しています。


 


 


先日、夫と話したのですが、


まだ夫が在職中の時は、あまり親孝行が出来ませんでした。


一年に2回くらい、お盆とお正月は一緒に過ごしますが、


日々の生活の中で親との時間をあまり意識していなかったように思います。


  


 


親を幸せにしてあげているのか。


時々、自分に問うてみることがありますが、


 


 


私は以前は全くしてあげてなかったです。


 


 


子供のことや日々のことに追われていた、、というのは、ただの言い訳で、


気持ちの余裕がなかったのだと思います。


 


 


父の日のプレゼントなども、


「もっと高価な物をあげたいな」と思いつつ、


いつも安い物を送っていた気がします。


 


 


最近、時間とお金の自由が増えてから、


やっと、家族を旅行に連れて行ったりし始めました。


4月も父をハワイに連れて行く予定でしたが、それはコロナで流れました(^^;;


 


 


プレゼントをしたり、高価なホテルを予約したり。


父の為にお金を使うようになって、


父は内心、ホッとしているようでした。


子供がお金に困っているよりもお金に余裕がある方が親は嬉しいのでしょう。


 


 


大切なのはお金ではない


 


 


よく聞くセリフですが、このことに気が付いたのは最近です。


 


 


「お父さんって、高価なホテルよりも家によんで、手料理を食べさせる方が喜ぶのかも」


そう思いました。


 


 


私も親なので分かりますが、


子供に高価な物を買ってもらったりしなくても、


子供が元気でいるだけで幸せ。


一緒に過ごせるだけで幸せなのです。


 


 


でも、この事実って、


自分にあまりお金がなくて、親に贅沢をさせてあげられない時は、


心から理解できないことでした。


 


 


本当は、温泉じゃなくて海外に連れて行ってあげたい、、と心の中で思っていても、


「いやいや。大切なのは一緒に過ごすこと」って思い込む。


これは、ちょっと無理があるのです。


 


 


最近、義父からのLINEで、


「いつも気にかけてくれて本当に感謝しています」という文章が来た時は、


なんだか心がほっこりしました。


 


 


親孝行の極意は、


「親が安心すること」だとやっと気がつきました。


一緒に過ごせて安心。


サポートしてもらえて安心。


お金に余裕があって安心。


 


 


そんなたくさんの安心を親に与えてあげたい。


もっともっと、親のために楽しい時間を作りたいと思う今日この頃です。


 


 


先日、30歳の若さで、親のためにハワイのリゾート権を購入したTくんが家に遊びに来ました。


Tくんは公務員で、すでに複数の収入の柱を持っているので裕福ですが、


親孝行のレベルもすごいです。


 


 


最近、私の周りでは、収入の柱を増やす人がちらほら増えてきました。


 


 


収入の柱が少ない人は、


コロナの時期に「今の収入だけではやばい」と気が付いたかもしれません。


 


 


飲食業、建設業、ホテル業、いろんな業種でこれからも倒産は増えますし、


正直、安心な仕事なんて一つもありません。


 


 


なので、親を安心させるためにも、自分の安心のためにも、


今のうちに収入の入り口は増やしておきたいです。


 


 


そして、お金の心配から解き放されることで、


「豊かさの本当の意味を知ること」


「親を心から安心させて幸せにすること」


「自分の夢を本気で実現すること」


そんなことを実現してもらいたいと思っています。


 


 


私もまだまだ、いろんな事業を構築する途中ですが、


私よりも先にどんどん副収入を作っている人も多いので、


そんな方々も紹介したいと思っています。


 


 


好きなことを仕事にするのは、一見、幸せなことのようですが、


それだけでは心から満足するのは難しい。


本当の幸せは、お金の心配をすることなく好きな仕事に没頭すること。


 


 


収入の入り口を増やして、地方にいながら、世界を繋がる自由な生き方について、


考える機会を持ってみませんか?


7/18に少人数のセミナーで、SNSでは話せないこともシェアしたいと思っています。


リアルなセミナーはなかなか開催が難しいですが、


リアルでないと伝わらないことも多いので、ぜひ、聞いてみて欲しいです。


 


 


〜地方で暮らして 世界と繋がる〜 未来の経済と 生き方セミナー


 










 









 


 


 



  

 


 



 


 



グループ予約のご案内


 



 


 






 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック