Mikasa

【お申込は今日まで】5,000年の封印が解かれる

2020/6/18配信


皆様


 


「5,000年の封印が解かれる」とは、


 近所の縄文博物館のキャッチコピー(笑)


 


いや、本当ですよ。この夏至。


日食、次は10年後だって@@


 


ご参加、今日中まで受付ます!


 


9671_zmq4odm1ytnjmtq2n


 

↓↓こちらはオンラインクラスです!↓↓

 


このざわつき(笑)


大量のスピリットガイドが押し寄せてる。


(と、合宿参加者もすでに感じているよう・・・)


 


スピリットガイドのクラス前もそうして


スピリットが大量に押しかけてくるのだけど、


この量はアフリカのサンゴマ(シャーマン)の


ヒーリングサークル以来かも。


 


サンゴマは、セレモニーではまず、先祖を呼ぶので


大量の先祖スピリットで


セレモニー場がぎゅうづめに@@


 


そして、歌い、踊り、


先祖とともに変容するのです。


 


シャーマンのスピリチュアルワークは、


まず祖先と深くつながることから。


 


ハイアーセルフとのつながりを太くするには、


ロウアーセルフがしっかり育たないといけませんから。


 


地球次元で地に足ついて、根づいて生きること。


女性性の成熟。


 


先祖とのつながり。


動物たち、植物たち、地に近い生き物たちとのつながり。


 


昨日、家の前の大きな松の木を切ったんです。


 


約70年前、祖父ら開拓民がこの土地に来た時に


コミュニティの発展を願って植えたもの。


開拓が進み、道路を拡張することになったのです。


 


数名の庭師さんが1日がかりで


丁寧に作業してくれました。


 


寂しいというより、


ひとつの世代が終わり、


新しい世代、新しい時代の始まりを感じて、


身の引き締まる思いでした。


 


わたしは庭の木を切るときは、


舞を舞って木の精霊にお礼します。


すると、本当に聞いているんですね。


 


我が家のシンボルツリーの桃の木も、


昨年根本から切ったのに、復活。


今年どこよりも早く咲いた。



 


人間の大先輩、それは木。


氷河期を生き延びた、数少ない木、イチイ。


冥界のポータルを持ち、


輪廻のシンボルでもある。


 


こちらはヨーロッパ最古の


樹齢5,000年とも言われるイチイ。


500年ほどで子供の木が枯れていく


親の木から生えてくるという。


まるで不死鳥<フェニックス>


 



ケルト十字がありますが、


もともとドルイドの聖地で、今は教会。


エディンバラからさらに遠いところまで


わざわざ行きました。ミッションのため。


 


明日からの合宿場所は、縄文時代から


人が住んでいたところ。


会場に立派なイチイの木が。



夏至のセレモニーは縄文ケルト式


 


古代からの魂の歴史が、いまここに展開され、


新たな神話を編んでいくのが見えるよう。


 


どこか遠くの話じゃなくて、


まさに今生きている、この世界こそが。


 


新たな日の出を祝いたい方、


どうぞご参加ください!


 



 




イベント・セミナーのご案内




自分のトーテムアニマルを知りたい、アニマルガイドとワークしたい、シャーマンやネイティブアメリカンの神聖な教えを受け取りたい

9671_mgvkogu4mzy4mdeyz





夏至を祝いたい、サウンドに癒されたい、自然の中で過ごしたい、ハートをひらきたい、魂とつながりたい、リチュアル・セレモニーに参加したい

9671_yzi1yznhnzdjm2exn







 




 


 



 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック