天道象元

((full_name)):コロナ・ショックに打ち勝つ、逆説的な仕事術

2020/6/14配信


2362_banner_image


((full_name))


こんばんは!


 


先ほど、開運実践会員様を対象にした


帝王學・九星気学オンラインZoom勉強会を開催しました。


 


今年の年盤と月盤から、


今年のコロナショック発生や経済的停滞現象を解説しました。


 


今月に入って


私のパソコンMacBook Proが壊れてしまい


アップル修理センターに修理に出したところ


 


部品を取り替えて20万円も費用が嵩む事を知り、


新しいMacBook Pro 16インチを購入しました。



 


即断できたのは、今月の月盤を見て、


通信機器を表す三碧木星に暗剣殺が帯同していました。


 


そしてモーター等動くものを表す六白金星が、


年盤の西九紫火星の暗剣殺帯同の上に同会していたので、


修理をしてもまた壊れる可能性が大きかったからです。


 


今、新しいパソコンでこの開運メルマガを書いていて


とても、キーボードのタッチが改善されていて気持ちよく


文章を入力することができています。


 


2281_img_0154adj


コロナ・ショックに打ち勝つ、逆説的な仕事術



さて、


帝王學・九星気学を学びたいと言う方が多くなり、


初めての方を対象にした勉強会をいくつも開催しています。


 


今回は、九星気学の基コースとして


人生の質を決定づける「家相(かそう)」について


勉強会を開催いたします。


 


時間的にご都合が合えば、


どこからでも参加なオンラインZoomで受講も可能です。


 


詳細はこちらからどうぞ!


 


■はじめての九星気学 中級 「家相」勉強会 新松戸教室


       ※世界中どこからでもオンラインZoom受講も可能です!


  https://resast.jp/page/event_series/57447


 


それでは今日は


「コロナ・ショックに打ち勝つ、逆説的な仕事術」


についてお伝えします。


 


 


******************


 


 2020年6月現在、コロナショックの影響で


今、沢山の「助かりたい人」がいます。


 


多くの人が、様々な意味での「助け」を求めて、


それが得られ(そうな)ところに殺到しています。


 


大多数の助かりたい人と、少数の助けたい人。


成功するのはどちらでしょうか?


 


「あなたを助けてくれる人」と、


「あなたに助けを求めてくる人」、


 


あなたなら、どちらを頼りますか?


 


誤解や批判を恐れずに言うならば、


 


事業の成功において最も重要なことは、


商品の品質でもなく、営業力でもなく、


「流れに乗る」ことです。


(さらに重要なことは、「流れを変える」こと


 なのですが、これは後ほど)


 


時の流れ、人の流れ、モノ・カネ・情報の流れ。


(九星気学を学んでいる人は、「気の定義」を思い出して下さい)


 


つまり、「助かりたい人」の流れが多いならば、


その流れに乗ることが、今最も大切です。


 


それは、


「自分が助かりたい人になる」ということではなく、


「助かりたい人のニーズに応える」ということです。


 


多くの人と同じことをするのではなく、


いわば、多くの人と逆のことをする、ということです。


 


実際それをしている人が、大活躍しています。


 


また誤解を恐れず言うならば、


 


いま新型コロナ禍で大打撃を受けているビジネスは、


遅かれ早かれ大打撃を受けていたはずですし、


 


逆にこの新型コロナ禍で成長しているビジネスは、


遅かれ早かれ成長していたはずです。


 


そしてこの新型コロナ禍が起こる前も、事でしょう。


 


あくまで新型コロナは、


「いずれ起こるべきことを急速に急激に起こした触媒」


に過ぎません。


 


人の流れが減少しモノの流れが増加する傾向、


外食から中食への流れは前からありましたし、


 


AIによってなくなる職業論・テクノロジーの発展・


デジタルトランスフォーメーションの流れは前から


ありました。


 


究極、その流れに乗っていたかどうかの違いです。


 


あ、オリンピック特需やインバウンド特需のような、


「作られた」流れは別です。


 


文字通り「作られた流れ」は、


梯子を外された瞬間に立ちどころがいかなくなるし、


長期的にリバウンドが大きいです。


 


あくまで「天地自然の法則に順い流れに乗る」


ことが大切です。


 


AIの発展・普及なんかも作られた流れじゃないか、


と言われればそうかもしれませんが、


 


AIの発展・普及はそうなると予測されていたこと、


オリンピック特需のリバウンドもそうなると予測


されていたことです。


 


つまり、より大きな流れ、より長期的な流れを見る


ことです。


 


本当はもう少し複層的な視点があるのですが、


まずはそれを判断基準として下さい。


 


話を戻しましょう。


 


ゆえに、「自然の流れに乗ること」を考えるならば、


助かるための最善の方法は、誰かを助けることです。


 


でも「そんな余裕は全くない」場合は、


誰かに助けを求めて構いません。


 


ここで改めてご紹介するまでもなく、


今世の中には沢山のセーフティーネットが


提供されています。


 


ただ、忘れてはならない大切なことは、


 


自分が助けられて、ほんの少しの余裕ができたら、


その余裕を「誰かを助ける」ことに向けることです。


 


困っている人のために少しの消費をすることでも、


少しの時間を使うこと、言葉をかけてあげること。


 


何でも構いません。


それを忘れてしまうと、元の木阿弥になります。


 


原則は変わりません。


 


そもそも、ビジネスとは人助けです。


それなくして社会における存在意義はありません。


 


経済とは、そもそも経世済民、


世を経(よ)くし、民を済(すく)うことです。


 


一人でも多くの人がそのように考え行動したならば、


 


助かりたい人 > 助けたい人


 


のバランスが、少しづつ


 


助かりたい人===助けたい人


 


の方向に傾き、結果としてよりよい社会が創られます。


 


 


結果として皆が幸せになれます。


 


でも、そんなこと言っても、こんな先行き不透明な世の中で、


不安と恐怖に苛まれる毎日、かもしれません。


 


そんな時、何を頼りにしたらいいのか。


 


多くの人は、それを外に求めようとします。


が、それは決して外から得られるものではありません。


 


外に求めようとして、先ほどのように梯子を外されたら、


その光が消えてしまったら、どうするのでしょう。


 


あなたの人生を舵取りできるのは、あなたしかいません。


 


世の中がどうなろうと、あなたがどう生きたいのかだけは、


あなたが決めることができるし、あなたにしか決められません。


 


いわゆる「選択の自由」です。


 


同じ状況に置かれても、人はいくらでも自分を不幸にできるし、


いくらでも自分を幸せにできます。


 


この新型コロナ禍で、いかに今まで自分達が恵まれていた環境に


あったのか思い知らされた人も多いでしょう。


 


それを感じる力があれば、自分の幸せに気づくことができます。


 


逆にこれまでと異なる今の現状にフォーカスして不満を垂れ流し、


自分を不幸にすることもできます。


 


全ては、あなたが持っている価値観(ものの見方)や世界観の問題です。


 


では、自分はどんな世界観を持って生きたいのか。


 


その世界観が、あなたの人生を作ります。


 


もし、本当に幸せを願うなら、よりよい人生を送りたいと望むなら、


あなたの「本当の」世界観に目覚めることです。


 


あなたの「本当の」世界観は、あなたの心の支えとなり、


あなたに人生を預けている人々の心の支えになります。


 


あなたと、あなたと関わる人々の先を照らす灯火になります。


 


決して消えることのない灯火は、


あなた自身の心の中にしかありません。


 


その種火、世界観の素は、


あなたのこれまでの人生の中に必ずヒントがあります。


 


(もし本当にない場合は、まだ出会っていないだけなので、


 経験値を高めるために、それこそ人を助けたり、助けて


 もらったりして下さい)


 


あなたが今の仕事・事業をするきっかけになった原点は何か。


その時助けたかったのは誰か。今助けたいのは誰か。


 


(自分が助けられた経験から、同じように誰かを助けたい、


 過去の自分と同じ人を助けたいと思った経験を原点として


 持つ人は多いです。逆に助けられなかった経験が原点にある人も。


 ですから実は多くの人は原点において、先ほどお伝えした意識の


 向け方を経験しているはずです)


 


その原点ゆえに、あなたはどんな世界を創っていきたいのか。


そこに心の底から湧き上がる世界観の種火があるはずです。


 


そしてその実現に向けて踏み出すことが、あなたの先を照らす


光となり、望む未来を手に入れるための最高の方法になります。


 


あなたの世界観が


あなたの本心から生まれたものである限り、


それは「作られた」ものではなく「自然なもの」になるはずです。


 


そこには「誰かを助けたい」という純粋無垢な念い、愛があるからです。


したがって天意に順い、自然の流れに乗るものになるはずです。


 


何よりも、自分の心に無理がありません。不自然がありません。


 


本当に生きたい人生を生きることができます。


つまりは、幸せになれます。


だから、決して消えることのない灯火になります。


 


その幸せを、その灯火を、次の人に渡して下さい。


 


その灯火をまた一人、また一人と繋いでいくことで、


いつかは国を、世界を照らすことができます。


 


ぜひそんな誰かの希望の光に、あなたが、なって下さい。


 


それが、誤った方向に進んだ「流れを変える」力になります。


 


以上


 


 


結びにあたり、


帝王學・中級コース「家相」勉強会 を開催いたします。


 


ご興味がありましたらこちらから詳細をご確認ください。


 


 ■はじめての九星気学 中級 「家相」勉強会 新松戸教室


       ※世界中どこからでもオンラインZoom受講も可能です!


       https://resast.jp/page/event_series/57447


 


それでは、


にも良い事がシャワーのように降り注ぎますように・・・


 


GoodLuck!


 


迷いを決断に変え、思いを実現する指南役


天道象元開運鑑定事務所


主宰  天道象元






 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




金運を獲得し、物心共に豊かになりたい経営者、組織のリーダー、夢や目標を達成し物心共に豊かな人生を創りあげたい方

2281_ymjjywvkmdy1ytvin






 



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


ご予約はこちらから ▶


 







 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック