浜田義之

【083】子供のころの感性が蘇る

2020/6/ 9配信


皆様


 


こんばんは、魂の使命を生きながら、人生そのものを楽しむ、
スピリットナビゲーターのマスターこと浜田義之です。



 


まずはちょっとお知らせです。


 


わたしはマスターズクラブというオンラインサロンで、
毎月定期的にオンライン瞑想会をやっています。


 


わたしがはじめて一瞥(いちべつ)を体験したときに行っていた、
静寂意識を場に共鳴させる【意識共鳴瞑想】の瞑想会です。


 


この特別な瞑想を体験する瞑想会の準備をこの数か月してきました。


 


ようやく準備が整ってきましたので、まもなく公開します。


 


あと少しだけお待ちください。


 


マスターのオンラインサロン】にご興味のある方は、
巻末からご覧いただけますので、どうぞご覧ください。


 



それでは今日のお話に入りましょう。


 



今日は子供の頃の純粋なワクワクの感性が、
また人生に蘇ってくることについてお話します。


 


 


【子供のころの感性が蘇る】


 



これは最近気がついたことなんですが、
ここ最近、子供のころ大好きだった特撮番組をネットで観たり、
学生時代大好きで、しょっちゅう聴いていた音楽を
聴くのが楽しみになっていました。


 



そうやって子供の頃の、感受性がピュアだったころに
大好きだったものに触れていると、


子供の頃、それらに触れていた時に感じていた、
純粋なワクワクの感覚が胸に蘇るようになってきたのです。


 



大人になるうちにすっかり忘れていた感覚です。


 



また、先日こんなことがありました。


 



先日、用事で郵便局に出かけたんですが、
用事を済ませ郵便局を出ると、
向かいに懐かしのコロッケを
揚げてくれるお肉屋さんが目に入りました。


 



なにか嬉しくなったわたしは「おやつに」と思い、
コロッケを頼むことにしました。


 



気がつくと店の軒先には、昔懐かしい長椅子が置いてあります。


 



お店の気のいいご主人がコロッケを揚げてくれる間、
わたしは長椅子に腰かけ、下町の通りの風景を眺めました。


 



すると懐かしいワクワクした記憶がよみがえってきました。


 



学生時代の頃、お肉屋さんの揚げたてコロッケを買って、
友人の家の軒先の長椅子に座り、
風鈴の音を楽しみながら、友人とキンキンに冷えたビールを飲った記憶です。


 



ああ、忘れていたこんな感覚。


 



風鈴の音を楽しみながら、友人と揚げたてのコロッケを食べる。


 



ホントなんてことないイベントだったのに、
そのなんてことないことが、すごく楽しかった、
あの感覚が胸に蘇ってきたのです。


 



子供の頃の、ピュアだったころの、
なんでもないことでも楽しかった、あの感性が蘇ってきたのです。


 



そうして、ああ、これが生まれ持っての、
魂が悦ぶ感覚なんだって気がつきました。


 


 


なんでもないことでも夢中で楽しいと感じられる感性。


 


 


今思えば、大人になってからはいつの間にか、
この感性を忘れてしまって、
ワクワクすることを【見つけなければならない】と
思い込んできたことに気づきました。


 


そうしないとワクワクできないと思い込んでいたことに気づいたんです。


 


ですが、子供の頃のなんでもないことも楽しめる感性が蘇ってきたとき、
思い出すべきはこの感性だったんだ】って、気がつきました。


 


あなたの子供の頃ワクワクした番組や映画、
小説や漫画、大好きだった音楽に
よかったらもう一度触れはじめてみてください。


 


子供の頃の、あのワクワクする【感性】が蘇ってくるかもしれませんね。


 



 



★マスターのオンラインサロン・マスターズクラブ★



・自分の本当にやりたいことを知りたい方
・自分の魂の目的を知りたい方
・才能を使って生きたい方
・自分のライフワークをみつけたい方
・本当に自分らしい人生を確立したい方
・深い学びの場が欲しかった方
・より深い気づき・学びを得たい方
・マスターのワークを受けたかった方
・マスターの世界観に触れる時間を増やして、人生を豊かにしたい方

【マスターのオンラインサロン】 魂のマスターズクラブ masters club of spirit






 



  

 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック