鈴木 しおり

【560名が申し込み!】コロナ禍と新時代の子育て 〜大人の役割 おもちゃの役割 無料セミナー

2020/6/ 6配信


20734_おもちゃ・絵本・わらべうたで
創造力・社会性・やり抜く力を育てる♪-2


皆様


 


 


こんにちは。


 


おもちゃ、絵本、わらべうたで


子どもの非認知能力を伸ばし、


明るく幸せな未来を創る♪


認定講師の鈴木 しおりです。


 


19056_講師プロフィール


 


 


今日も、皆さんの子育てや保育が


もっと楽しくなる情報を、


お伝えしたいと思います。


 


 


 


緊急事態宣言が解け、


私の周りでは少しずつ日常生活が戻りつつあります。


 


 


皆さんのところは、いかがでしょうか?


 


時節柄、体調を崩されやすい時でも


ありますので、どうかご自愛くださいね。


 


 


++++++++++++++++++


 


名古屋市内でのリアル開講を再開します


 


++++++++++++++++++


 


 


 


さて、3月からお休みしていました


「カルテット幼児教室」リアル開講と


「キュボロ 教室」を、


6月後半から再開していきたいと思います。


 


 


 


カルテット幼児教室は下記の日程で予定しています。


6月16日(火)南生協病院 だんらん 


6月20日(土)24日(水)瑞穂生涯学習センター


オンラインは、再度日程調整中です。


詳細・申込はこちら


▶︎https://www.reservestock.jp/page/event_calendar/19056


 


 


 


キュボロ 教室 体験教室


6月13日(土)午後 名古屋市公会堂


▶︎詳細は、決まり次第再度ご案内します


 


 


 


日本知育玩具協会では、


元看護師のインストラクターを中心に


安全に受講いただくためのガイドラインをまとめ、


全体としてもリアル開講を再開していく予定でいます。


 


 


今後、動きがありましたら


またお知らせしますね。


 


 


 


++++++++++++++++++


 


すでに560名が申込!


汐見稔幸先生×藤田篤先生の無料セミナー


 

++++++++++++++++++

 

 

 

いよいよ、
第10回 日本知育玩具協会オンライン・ウェブセミナー

「コロナ禍と新時代の子育て

ー大人の役割 おもちゃの役割」



が1週間後となりました^^

 

 

 

 

1日で約200席が埋まるという・・・

ものすごい反響を得ているこのセミナーは、

ついに申し込みの方が560名を超えました!!

 

 

 

 

まだまだ参加者は増えそうです。

 

 

 

 

気になっている方は、詳細をご確認くださいね。

 

 

 

 

 

第10回 日本知育玩具協会オンライン・ウェブセミナー

「コロナ禍と新時代の子育てー大人の役割 おもちゃの役割」

詳細・申込はこちら

▽▼▽



 


 


 

「良いおもちゃ」が持つ力や、

「おもちゃと子どもの発達」を

知っている大人がいることが、

子どもにとってどんなに良い環境を

提供できるのか・・・

 

 

 

 

 

その秘密を、

日本保育学会会長の汐見稔幸先生と、

日本知育玩具協会代表理事の藤田篤先生が

語ってくださるそうです^^

 

 

 

 

それでは、またお会いしましょう。

最後までお読みくださりありがとうございました!

 


 


◇◆◇ Facebookライブを毎日配信しています◇◆◇


6月6日(土)16:30  藤田篤先生×中村桃子先生


6月8日(月)19:00  藤田篤先生×鈴木しおり


6月10日(水)11:00 藤田篤先生×蟹江真理江先生


 


===視聴方法===


時間になりましたら、日本知育玩具協会のFacebookページを開いてください


https://www.facebook.com/edutoy.jp/


  


 


◇◆◇ これまでのLIVE配信からピックアップ◇◆◇ 


ダメダメお母さんが講師になった理由 


藤田篤代表理事 聞き手 鈴木しおり先生


https://www.youtube.com/watch?v=t4VgvOiVXOI


 


発達障害の子どものためのおもちゃとは?


藤田篤代表理事 聞き手 島袋智子先生


https://www.youtube.com/watch?v=LlT0NgyYdsA


 


「発達課題・絵本・おもちゃ」を ひとつの講座で学ぶ理由とは?


藤田篤代表理事 聞き手 小林麻以子先生


https://www.youtube.com/watch?v=XPEP1Y8GrFI


 



  

 


 


 



◆発行者◆


 


鈴木しおり


 


◆プロフィール◆


 


1980年生まれ。


愛知県東海市出身。


2歳下の弟との二人きょうだい。


 


幼児期は積木・お人形・リリアンなどのおもちゃを与えてもらいながらも、


当時からおもちゃに対して「遊びにくさ」「物足りなさ」を感じて過ごす。


 


それがゆえに、子どもが生まれても、「おもちゃは与えてあげる必要はない!」と信じていた。



一方、2014年に第一子を出産するものの、未知の領域である子育ては戸惑いの連続。


テレビやスマホは与えたくない!でも、泣いている子どもを前に「どうしてあげたらよいの!?」と、いつも悶々としていた。


 


そんな折、長男が生後7か月の時にたまたま出会った「よいおもちゃの選び方・与え方講座」にて協会が勧めるおもちゃと出会う。


 


ホームスタディのおもちゃに対する子どもの反応が、他のおもちゃと全く違っていたのに感動し、


おもちゃの専門家としての勉強を始める。


 


現在は、4歳3歳の子育てをしながら、


おもちゃや絵本の体験講座、幼児教室、インストラクター養成講座といった、


協会の提供するほぼ全ての講座を開講し、


2019年6月現在、170組の親子に子育ての感動を提供している。


 


 


好きなこと:子ども達の遊びを見守ること、絵本を読むこと、海を見ること


理念:働くママの子育て不安をなくし、才能豊かな自己肯定感の高い子どもを育てることで


   未来の社会を幸せなものにする


好きなアーティスト:マドンナ・サラブライトマン・上松美香・スピッツなど


          絵本作家さんは、好きな人がたくさんいます


好きな言葉:人生に失敗した人の多くは、


      諦めたときに自分がどれほど


      成功に近づいていたか


      気づかなかった人たちだ。


 


●Facebook(気軽に友達申請してね♪)


https://www.facebook.com/shioriche0925


 


●ameblo


https://ameblo.jp/shussan-ikuji/


 


●Instagram(フォロー歓迎!)


https://www.instagram.com/shioriche0925



 


 


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック