世古 詞一

【自分の強みは充実体験から見出す 】

2020/6/ 5配信
【第53号】2020/6/5
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
      個人と組織の変革のヒント
●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
1.【コラム】
2.【サーバントコーチ最新情報】
 5/29(金)発売「対話型マネジャー
 部下のポテンシャルを引き出す最強育成術」
https://www.amazon.co.jp/dp/4820727877/

3.【編集後記】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
皆様

おはようございます。
サーバントコーチの世古詞一です。

本メルマガは「個人と組織の変革のヒント」を
テーマとして情報をお伝えしてまいります。

では今日も早速、コラムにまいりましょう。

◆---------------------------------------------
1【コラム】自分の強みは充実体験から見出す①
◆---------------------------------------------
今回は、新刊「「対話型マネジャー」の
制作プロセスの中で感じたことについて
お話いたします。

サイドストーリーを知っていただき、
本書を違う角度で楽しんで
頂けたらと思います。

テーマは「自分の強み」についてです。

今回の書籍の制作が、私としては格別に
嬉しかった理由があります!

それは、自分が持っている経験や強みを
うまく発揮できて、自分ならではの
作品にできたことです。

今回は、その「自分らしさ」について
二つある内の一つをお伝えいたします。

一つ目は、「コンサルタント」と「コーチ」
という今、流行りの「両利き」を
使えたことです。

弊社のキャッチフレーズは、
「個人と組織の変革パートナー」です。

まさに、組織にはコンサルティングで関わり
仕組み化やフレームワーク化することで
組織の課題解決に貢献していきます。

また、個人にはコーチとしてかかわり
問題の根本に気がついてもらい、
変革を促進させていきます。

今回、組織人事コンサルタントとして、
「すり合わせ9ボックス」という形で
組織全体の観点を踏まえながら、
新たなフレームワークを創出できました。

これは、2章でその全体を扱い
5章、6章、7章で個別に詳細を
お伝えしています。

さらに、個人に寄り添うコーチとして、
「すり合わせる技術」という
コミュニケーションスキルをまとめました。
これは3章と4章でまとめています。

もちろん、紙幅もあり、コミュニケーション
スキル全部を網羅できたわけではありません。

しかし、現場の忙しいマネジャーが、すぐに
活用できる汎用性のあるものに絞って
説明させていただきました。

このことの何が充実感をもたらしたかと言うと、
組織と個人の観点をつなげて、一つの創作を
したことが「自分らしさ」と感じたからです。

と言うのも、様々な学びの場に参加したり
同業の方など知り合いになって感じたのが、
個人と組織の両方を深く学んだり実践している
人は意外と多くないということです。

いわゆる個人の心理に深く関わる場に来る方と
組織開発を主軸にされる方は、ちょっと種類が
違うな、と感じます(主観です)。

一方、私は趣味と実益を兼ねて様々な学びの講座
や研修などに顔を出し、それぞれ極めている訳では
ありませんが、両方をつないでいくことが
自分の特性や強みであると、ある時認識しました。

そういう意味で、本書は自分ならではのものが
できたと思っています。

前著との比較で言うと、前著はフレーム寄りで
コミュニケーションスキルの話は極力避けました。

今回は一歩踏み込んで、具体的なコミュニケーション
スキルと、それを活用した実際のやり方をで取り上げています。

特に今回の「組織レベル」のテーマについては、
純粋なコーチング的な感覚を1on1に持ち込むと、
出てこないテーマだと思います。
(質問をするという意味ではなく、
 上司自身が当事者として語るという意味で)

組織における1on1とコーチングの大きな違いは、
上司はコーチのように第3者になり切れない
ところです。

そういう意味で、1on1はコーチングとは異なります。
組織人として、部下に伝えるべきことを
伝え理解してもらう必要があるのです。

このように、図らずも本書はそのような構成
になりました。

結局、自分が何かを行って充実感を感じた時と
いうのは、自分ならではの経験や特性や強みが
発揮できているのではないかと思います。

私は今回、終えてみてはじめてそう感じました。

ぜひご自身の充実体験の中から、自分らしさや強みを見出してみてください。

次回、もう一つ感じた「自分の強み」についてお伝えします。

■変革のヒント:
充実体験の中から、自分らしさや強みを見出そう

◆---------------------------------------
2.【サーバントコーチ最新情報】
◆---------------------------------------

▼新刊発売5/29(金)「対話型マネジャー
 部下のポテンシャルを引き出す最強育成術」
https://www.amazon.co.jp/dp/4820727877/
https://books.rakuten.co.jp/rb/16291392/

 プレスリリース:本書の社会的意義
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000034369.html

▼マイナビニュース様にて、好評の連載記事
「上司が知るべき部下との距離の縮め方」

第5回「上司の話を聞かない部下」と話す際に注意する3つのこと
https://news.mynavi.jp/article/1on1-2020-5/

第4回「愚痴や不満ばかり言う「ネガティブな部下」との付き合い方」
https://news.mynavi.jp/article/1on1-2020-4/

▼法人向け動画販売開始
 続々と成約しております!!
 「1on1コミュニケーション導入講座」
 ↓↓ 詳しくは以下URLより
https://1on1video.servantcoach.jp/

◆---------------------------------------
 3.【編集後記】
◆---------------------------------------
本日も最後まで読んでくださりありがとうございます!

先週、新刊が発売され、まずますのスタート
だったのですが、コロナ期間に入ってから
amazonの流通がうまくいっていない煽り
もあり、発売すぐに欠品状態になりました。

一昨日の夜に、なんとか再入荷できたのですが
また欠品になりそうな予感が。。

しかし、おそらく現場は大変で、日用品など
半端ない量の取り扱いになっているでしょう。

商品をお届けするっていうのは
いろんな人の力があって成り立つんだな
と改めて、商品に関わる様々の方への
感謝の念が湧いてきました。

そう思うと、自分のメンタルが安定して
「欠品してるよー!!」というイライラ
も吹き飛ぶというものです(笑

次回、緊急企画「新刊本について語る会」
の告知をさせていただきます。

購入された方はぜひ週末で読んで下さい!

それでは、今日も楽しい一日を!

▼主に1on1について情報を欲している方に
ぜひ本メルマガをご紹介頂けると嬉しいです。
  ↓↓
https://www.reservestock.jp/subscribe/76294

▼今日のメルマガはいかがだったでしょうか?
役に立ったという方は、是非こちらでご感想を。
 ↓↓
https://www.reservestock.jp/inquiry/3978

皆さんのお声を頂けると励みになります。
一言頂けるととても嬉しいです。
----------------------------------------

配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。

▼お問い合わせフォーム
⇒ https://www.reservestock.jp/inquiry/3978/
▼書籍「シリコンバレー式 最強の育て方 ー人材マネジメントの新しい常識1on1ミーティング」
 http://amzn.to/2z6GtXN

▼株式会社サーバントコーチHP
 http://servantcoach.jp/

▼Twitter(まだまだですが、徐々につぶやきます)
 https://twitter.com/ServantCoach

▼Instagram
 https://www.instagram.com/servant_coach/

「個人と組織の変革のヒント」世古詞一メールマガジン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
株式会社サーバントコーチ 発行
Copyright (C) 2020 Servant Coach Inc. All Rights Reserved.

※本メールマガジンの発行の有無、頻度、発行日、送信時刻は当社の裁量にて決定させていただいております。また、発行の遅延等に関しては、一切の責任は負いかねますので、予めご了承ください。


Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック