熱量タカコ

超簡単なのにおいしい1品とアレンジ紹介します!

2020/5/30配信


皆様


世界を旅する驚食ハンター


熱量タカコです。



今日は久々にお料理投稿


 


Facebook、Instagramをされている方は
熱量タカコの投稿をみてくださいね

ほぼ毎日おうちごはんの投稿をしてます


https://www.facebook.com/hasegaway1





↑インスタグラム

良かったらフォローお願いします!



最近投稿したら


「やってみます!」の声が多くて


個人のメッセンジャーに


「作ってみたよ」と写真を送ってくれる人も


いるメニューを紹介しますね。


お好み焼風玉子焼きです。


むっちゃ簡単です。



私は直径26センチくらいの

大き目のフライパンで作って

家族でシェアしていますが


材料をフライパンに入れて焼くだけです。


まずは新玉ねぎとえのきとニラと豚肩ロースの
お好み焼風玉子焼き


①フライパンにまず新玉ねぎのスライス
次にえのき(しめじなどでもいい)
ニラ 
最後に豚肉をのせます

ふたをして蒸し焼き。

テフロンなので油はひいていません。



一番下を新玉ねぎにしたのは
水分がでて、
油がなくても焦げ付かないからです




新玉ねぎの甘い水分で蒸し焼きです(*´艸`)

蒸し焼きなので火は強くなくていいですよ



軽く蒸し焼きして野菜がしんなりしたら
溶き卵(今回は3個分)を流し入れます
さらに蒸し焼き


はじめから卵を入れてもいいのですが
まずはたまごなしで蒸し焼きにすることで

肉の旨味が野菜にしみこみます

卵を一緒に入れると
卵液と流れちゃうしね




私は最後に各自でソースやポン酢などかけるので
何もしていませんが
塩コショウ少々するといいですね



③しばらくすると
卵がまだらなのは、タカコの適当さ。
別にいいじゃん。。。。



④ひっくり返してできあがり

新玉ねぎが柔らかいので、

大きなフライパンの時は

事故に(;'∀')気を付けてくださいね


 



お好み焼のようにソースでも
醤油でもポン酢でも

好きなモノをかけて食べてください
そのかわり味つけの責任は各自にて!

の無責任かつ楽なメニューです


 


おおざっぱにいうと


 


 


「野菜蒸し焼きにして

肉のせて卵でとじれば


文句言う人少ないんだよ!」


 


放置しておけば

ほぼ出来上がりのメニューなので

楽です。


 





肉は豚肉がいちばん固くならずにおいしいですね

ミンチでもちくわでもいいです。





一番下にもやし
豚肉をのせ
青ネギをのせて焼きました

この場合は2度ひっくり返して
ネギ面を上にして盛り付け


 


できれば


豚肩ローススライスがいいですよ

ロースと肩ロースの違い?


肩ロースの方がコクがあるのです。




タカコんちは
昔は切り落としばっかり使ってましたが

肩ロースが一番応用きくし
おいしい

切り落としだと厚みにムラがある


というわけで


今は買うのは肩ローススライスが多いです。





切り落としとコマ切れなら

切り落としにしましょうね


(前に書いたな。。そういえば)


 


前に肉の部位の話は書いたのですが
また復習で書きますね


 


  




 


 


今日の記事はいかがでしたか?
感想を送ってもらえると
むっちゃ励みになります!!


もし今日の記事がいいなあと思ったら
この記事にいいねする、をクリックしてくださいね
何回でも連打してもらえると嬉しいなあ


よろしくお願いします!!


 


 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック