Mikasa

「俺か、俺以外か」なら俺を買う。残酷なテーゼ。

2020/5/29配信


皆様


 


「高級クラブの次は、歌舞伎町の帝王の話ですか?」


と思ったあなた、【半分】正解!


 


同じRolandでも、ピアノの方ね(笑)


 


もう一生弾かないと思ってたピアノ再開。


奇跡は起こるもんですね。


Mikasaです。


 


 


 


「あれか、これか」で迷っているなら、


↓↓ こちらにご参加ください ↓↓



 

 

庭のピオニーが、セクシーな感じに(笑)開花!

   


ピオニー セクシャルアウェイクニング楽しみね^^


 


学生時代、ピアニストというより


その先に指揮者を目指していたので、


音大を受験しました。


デ、落ちました。


 


「才能って、残酷なものだな」と思いますね・・・


 


自分に才能がないことくらいは、音聞けばわかります。


どれだけ努力しても越えられない壁は、あります。


特にクラシックは厳しい世界。


 


中学生で進路を決める時、


校長先生に何の科目が好きか?を尋ねられ、


「音楽と科学」と答えたわたしに、


 


「わたしの娘はね、音楽に進んで


今、仕事が限られているんだよ。


科学が好きなら、学問に進みなさい。」


とおっしゃったので。


 


「それじゃ音楽!」と決めたものの、


 


「ただ好きだから」で


人生の大半をかけて愛していたことが、


音大受験を機に、


その気持ちが純粋じゃなくなっていく感じで。


 


他にいくらでも上手い人のいる中で、


毎日ひとり8時間ピアノに向き合っていると、


どんどん地獄の様相に。


勉強の時間が足りないので、不眠症も始まり。


 


正直「誰か、止めてくれ」と思ってました(苦)


 


学問も音楽も捨てきれず、


中途半端なまま音大に落ち。


 


目的を見失ってからも10年近く、


ボチボチ弾き続けていました。


 


「振られても、見込みはなくてもやっぱり音楽が好き」


だったのでしょう。


 


音楽の原体験がオーケストラなので、


人と心を合わせてハーモニーを作ることが好きなのです。


 


オーケストラでホルンを演奏したり、


オペラでは役をいただいて歌いましたし。娼婦役。


オーケストラのほとんどの楽器を演奏します。


二胡、三味線、タブラなど、民族楽器も学びました。


ジャズや連弾、多くの楽器とセッションしたり、


演奏会もしょっちゅう出てました。


 


振り返ると、ボチボチどころか、未練タラタラだね!


  


そんな社会人になって多忙を極めたある日、


乗ってたバイクが大破するほどの交通事故に遭い。


 


救急車で運ばれ、頭打って手も震えてたんですが、


翌日、音楽仲間とのピアノコンサートがあったのです。


しかも、オオトリ。


プログラムのラストを飾る大曲を仕上げていました。


 


仲間に黙って、怪我をおして演奏会に出て、


無事、演奏自体は終えました。


 


ほっとしたのも束の間、


お客さんがわたしのところに来て、一言。


 


「あなたの演奏は上手なんだけど・・・


なんかこう、心に響かないのよね。」


 


それが誰かも覚えていないけど


(スピリットガイドでしょうね)、


この一言で、わたしは完全に壊れました。


 


これぞ、長年求めていた正直な感想で、


今では感謝しています。


でも、しばらく立ち上がれなかったですね。


挫折以上のダメージでした。


 


30年間連れ添ったピアノは、


すでに70年くらい経ったアンティークで、


象牙鍵盤の結構いい物だったんですが、


ちょうど同じ時期、家を売るので一緒に処分しました。


 


「もう、一生弾かない」


 


という覚悟で。


 


というより


「駆け落ちしても、ダメだったじゃん?


これ以上、つき合っても無駄よね。」


という女の執念深さよ。


 


音楽はミューズがいるんですよ。


わたしはミューズに愛されなかった。


 


ピアノ聴くのも辛いくらいで


本当にこの10年間弾いてなかったんですが。


 


最近、多彩な才能がありながら、


「好きだから」音楽に進むことを決めたピアニストの演奏を


たまたま耳にして、全く新しい衝撃を受け。


 


あれだけ愛して憎んだピアノの音が


再びハートに流れ込んできて、


深いヒーリングが始まりました。


 


わたしはただただ、音楽を愛しているんだな。


それでいいじゃないかと。


 


傷は底が見えないほど深いですが、


癒せないものもありません。


 


しばらくは、シンデレラ中に(他人の豪邸を掃除中の意)


きっと誰も弾いてないであろう、


調律の狂ったホコリまみれのピアノを


コッソリかつ大胆に弾いてみたりしていたのですが、


主がコロナで帰国したため、使えなくなり。


 


こだわればいくらでもいい楽器ありますが、


好きなときに好きなだけ弾きたいと、


電子ピアノを買いました。


昔、ライブで聞いたRolandが良かったその感覚だけを頼りに。


 


もともとエレクトーン弾いてたんで、


ゲーム音楽とか弾くのも好きなんですが、


電子ピアノもサウンドやタッチが進化しているし、


チープだけど色んな音が出て面白い。


 


絶対音感あったはずなのに、


この10年でまるまる全音1度、


音感が低くズレていたのが不思議です。


 


記憶の周波数は現実より低いのか?


それとも世界の周波数が上がったのか?


 


長年使ってないピアノと同じで、


わたしの体内調律が狂ったんだね〜きっと。


 


今は誰に聞かせるためでもなく、


自分のためにピアノを弾いてます。


 


が、聞きつけたNYの音楽仲間が一緒にやろうと。


ステイホーム中だからこその、


国を超えてのZOOM連弾とか、楽しいですね。


 


そういえば、いつも


人との出会いを連れてきてくれたのは


音楽だったなあ。


 


今日は、ディープヒーリングのライトランゲージを送ります。


何か、大切なことを置き去りにしてませんか?


しばらく聞いていない音楽があったら、


かけてみてください^^


さらにたくさんのヒーリングを受け取れますよ。



 



 



イベント・セミナーのご案内




女性性に関するトラウマを癒したい、女性性・男性性のバランスをとりたい、セクシャリティ・魅力・活力をアップしたい

9671_zjg1owfim2jlotlmy





罪悪感、苦しみ、悲しみ、ジャッジ、欠乏感、病気、不調、慢性疾患、有害な関係性や依存の原因となる有害なエネルギーを解毒したい。

9671_yzdmyza0ntjlzjk1y







 



  



 


 


 


商品一覧 ショップを見る ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2019 Mikasa Kuroiwa. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック