山本カレン

消せない言葉の重み

2020/5/25配信



 


 


皆様、こんばんは♪


山本カレンです。


 


消せない言葉の重み


 


 


私は普段、あまり時事ネタを発信しないんですが。


 


先日、22歳という若さで亡くなられた


プロレスラー・木村花さんについて


書かせてください。


 


 


我が家は家族全員プロレスファンなんです。


男子プロレスも好きですが、


女子プロレスも好きで観戦しています。


 


 


木村花さんは、


将来、団体を、さらには女子プロレス界全体を


背負って立つことを期待されていた


プロレスラーでした。


 


 


 


私は、花ちゃんが


テラスハウスに出演されていることを知らなかったので、


(そもそも、テラスハウス自体よくわからない)


そこで、誹謗中傷があったことももちろん知らず。


 


あまりに突然の訃報に、


言葉を失い、本当にショックでした。


 


 


 


プロレスラーってね、


めっちゃ優しいんですよ。


とってもファンのことを大事にしてくれる。


 


花ちゃんもそう。


 



 


 


都会の大きな会場ではあまりないかもしれないけど、


地方巡業の小さな会場での大会の時って


前夜祭とか、打ち上げとか、試合後のグッズ売り場とか


ファンとレスラーが交流できる場があったりするんです。


 


 


参加すると


どのレスラーも本当に優しく接してくれる


特に次男はとってもかわいがってもらえるんです。


 


 


花ちゃんは特に


とってもかわいがってくれました。


 



 


 


プロレス会場に行けば


あたりまえに会える人だったのに。。


 


「レン君~♪」(←次男のこと)


って名前呼びながら


いつも頭をなでてくれたのに。。


 



 


もう、この世にいないなんて


本当に信じられない。。


 


 


 


【あたりまえ】


なんてことは何一つないだよな。。


って改めて思い知った。


 


 


 


そして


【言葉】って本当に大事


 


人を喜ばせ、守り、慈しむこともできるけど


人を傷つけ、死に追い詰めることもできてしまう


 


 


言葉は消せないから!


 


 


言われた方はもちろん消せないけど


言った方もどんなに後悔しても


消すことはできない。


 


たとえ、SNSのコメントだったとしてもね。


 


だいたい、


面と向かって言えないような言葉なら


コメントしないでほしい!!


 


 


 


そして、もう一つ悔やまれるのが


コロナ自粛中だったこと。


 


SNSで誹謗中傷があったとしても


もし、いつも通りプロレスができていたら、


会場で直にファンの声援が届いていたら、


結果は違っていたんじゃないかって思う。


 


そう思ったら、


コロナ自粛の犠牲者ともいえるのかもしれない。


 



 


 


本当に悲しくてつらい気持ちのなか


次男が言った言葉


 


残された人がこんなに悲しくてつらいなら


ぼくは絶対に自殺はしない


 


その言葉に励まされた母でした。


 



 


プロレスラー・木村花選手


素敵な思い出をありがとうございました。


ご冥福をお祈りいたします。


 


 


 




【フルサポート型オンラインセミナーの作り方】


初心者の方、SNSが苦手な方でも
オンラインセミナーが開催できるようになる
フルサポート型♡



詳細はこちら♡
https://resast.jp/page/event_series/56623



 


 


 


 



  

 


 



 


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright(c)karenyamamoto,inc.
Powered by リザーブストック