青山 雅明

それぞれの英雄の旅。

2020/5/25配信


皆様


Holistic Art Center Tulsiの青山 雅明です。



 


緊急事態宣言も段階的に解除されてゆきますね。


きっと日常が戻ったようで、今までとは何かが違う日々がやって来そうです。


この時代だからこそ、今までにない新しく生まれるサービスや衰退してゆくもの、


今まで出来なかったことが出来たり、またはその逆もあると思います。


 


大変なこともあるかもしれませんが


試行錯誤しながら、希望を持って前に進みたいですね。


 


 


英雄の旅


 


スターウォーズは好きですか?


僕も子供の頃に映画館でみた衝撃は忘れられません。


今だに進行中の壮大な宇宙の物語は自分の成長と共に進んでいます。


 


スターウォーズの監督ジョージルーカスは神話学者のジョセフ・キャンベルの神話論に基づいて


映画を制作していることは知られています。


 


その神話論は英雄の旅、ヒーローズジャーニーと呼ばれるもので


ギリシャ神話から日本の古事記まで、異なる文化をもつ世界の神話や民話には共通のパターンがあります。


神話だけでなく、人の成長の段階にもこの英雄の旅は当てはまります。


 


今日はこの英雄の旅の道の8つの段階をご紹介します。


 


1、天命を聞く

人生の目的や、自分の存在意義に触れてくるような天命の声が聞こえて来ます。

人生における転換の時を象徴するようなサインが現れます。


 

2、天命に身を委ねる

自分の能力を試されるような出来事が起こります。

境界線を超えなければなりません。

その天命の声を無視することも出来ますが、無視し続けるとさらに危機的状況を引き起こします。

 

 

3、境界線を超える

境界線を超えることで、快適な自分のゾーンから飛び出し未知の領域へと足を踏み入れます。

一度境界線を越えれば、前の安全で快適なゾーンに戻ることは出来ません。

恐れを手放し自分の中心としっかりと繋がることで乗り越えることが出来ます。

 

 

4、守護者を見つける

メンターや守護者は境界線を超える勇気を持つことで自然に現れます。

覚悟を決めて道を歩みはじめた時、能力を高めてくれて、支えてくれる守護者が現れます。

自分と繋がり心を開いた時に初めてサポートを受け入れることが出来ます。

 

 

5、試練、悪魔、と向き合う

悪魔は誘惑し、天命への旅を否定してきます。

しかし、悪魔=シャドウは必ずしも悪いものではありません。

ある種のエネルギーであり、その試練を受け入れ乗り越えることで

自分の方向を導いてくれたり、より一層力をつけることになります。

 

 

6、変容

新たな能力を磨いて、新しい力を獲得し、自己進化の道を歩みます。

アーキタイプのエネルギー(父性、母性、子供の純正さなど)にアクセスすることで

自分の存在のあらゆる側面を含みつつさらにそれを超越し拡大します。

 

 

7、課題を完了する

自分の天命として与えられた課題をクリアし、天命を果たすための方法を見つけることが出来ます。

 

8、帰還

変容を成し遂げたものとして村に帰還し、旅で得た知識や経験を他の人と共有します。

同時に新たなアイデンティティ を持つ人として受け入れられることが重要な課題となります。

 

 

 


あなたの人生の物語の主人公はあなたです。


あなたは今、どの段階にいますか?


 


 


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
本日も素敵な一日をお過ごしください。


 


 


 


ヒプノセラピー、カウンセリング個人セッションのご予約はこちらからお願いします。


オンライン、対面セッションのどちらもOKです!



ご予約はこちらから ▶

 

 

  

 


 


 


 



 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by リザーブストック