Amanda Miho

潜在数秘術で自分を客観視してからのライティングを学んできたよ

2020/5/22配信


 


皆様


私たちの本質に触れる栄養を摂取すること、命の深い質に触れて生きることをサポートします。


分子整合栄養カウンセラー ICSB, クラニオセラピスト&プラクティショナーのAmanda Mihoです。


6037_mac00049961


自分が考えてることを言葉や声を使って表現していくことは


本当に素晴らしいことなんだと思う。


 


ある意味の自由を感じられるものでもあるし


何よりもその自分の考えに賛同する人を発掘できる喜びとか


思わぬところでの出会いとかに繋がったりもする。


 


世界は広いんだと感じると同時に、その出会いが案外近い場所で起こることがあって


面白い。


 


昨日、潜在数秘術というツールを用いたライティング講座というのに参加していました。


コロコロ騒動のおかげでオンライン講座が流行り始めたので、


自宅にいながら勉強できることがとってもいい感じです。


 


潜在数秘というのは、自分自身を客観的に見る一つのツールで


生年月日と生まれた時の名前とで、8つの特徴を導き出す、というもの。


自分のことって、案外わからないものだけど


こういうツールを使って客観視するの面白いのよね。


 


一般社団法人 潜在数秘術協会代表


秦 由香(はた ゆか)さん


 


潜在数秘術とは?


https://youtu.be/EBi9Erqynmo


 


【潜在数秘術アプリ】


Appl Store


https://apps.apple.com/jp/app/id1278292511


 


Google play


https://play.google.com/store/apps/details?id=com.snajp.subnume


 


その8つの特徴の中からライティングに関係するのは3つ数秘


ライフパスナンバー(LP)・ソウルナンバー(S)・パーソナルナンバー(P)だったのだけど


その3つの潜在数秘から「自分自身がみている自分」「魂が望んでいる自分」「他者から見えている自分」


を知ることができるんだそうで。


 


ブログやFBに何らかの言葉を載せていこうとする時


最初は誰でも怖い感じがあったりすると思うのです。


 


でも、その感覚って誰にでも起こるものでもあって


当然なんだけど、それぞれに特徴があるのも興味深いもの。


 


苦手、がなぜ起こるのか


繰り返したくない現実がなぜ、起こり続けるのか


やろうと思ったことを行動に起こせないのはなぜか


本当にやりたいことをやる気になれない理由が何か


 


まぁ、色々とあるけれど


それらを潜在的な理解から引き出していくことができます。


 


 


できない理由・やらない理由って腐る程ある(笑)


自分という存在を客観的に言葉で伝えてくれるものがあると


自分がなぜ、後ろを向いてるのかがわかるから、知ってるといいよね。


 


自分という存在と向き合っていくことや自己理解というものが


一つのツールで理解されるようになると、何かを表現したい感覚を


後押ししてくれるようになると思うのです。


 


発信のテーマは日常の中にあるということも、素晴らしい気づきで


私たちは日常の生活をどれだけ豊かに過ごすのかによって


幸せかどうかが決まっていくもの。


 


発信することは、誰かに幸せという感覚を分け与える行為になり得ると思うのですよ。


 


社会生活を営む一人として、私たちは存在していて、


社会にも、世界にも、言いたいことってたくさんあるはずなのですよ。


 


それ、表現していいと思うのよ。


誰もが、自分の意思を自由に書いていい。


職場の目が気になる人は匿名で始めたらいい。


 


5月のセッションでは、発信する、ということがテーマだった人が5人いたのよね。


意識が変わってきてるってことだと思うの。


これって私的にすごいことだと思ってるのですよ。


 


ライティングって、小難しいことを言いますが、私もアメブロからはじめて、


何となく10年くらい書き続けてきてるけれど、最初のきっかけは子どもとの思い出を


綴るようなものだったと思う。


 


シングルマザーだとね、せっかく撮った子どもとの写真をプリントアウトして


アルバムに挟む、アルバムを作る、ということをするのが結構面倒なのよ(爆)


 


で、ブログに綴るようにしたら


写真も簡単に貼り付けていけるのよね。


 


そのうち、少しずつ自分がやってることに


興味や関心を持ってくれる人との出会いをもたらすものへと変わっていった。


 


今では私の仕事を伝える一つのツールにもなってくれてる。


そして、これからの時代はまだまだオンラインというツールを使えるようになる必要があると思ってる。


時代に乗っていくことが必要なのです。機械音痴だなんて言い訳してられないのよね。


 


自分の可能性を広げるための最初の一歩はいつもほんの少しの勇気から始まるように思う。


 


その一歩を踏み出すのかどうかは、いつも自分自身が決めているのです。


 


:::::::::::::::::::::::::::


 


コーチ・カウンセラー・セラピストのためのラィティング講座はこちらから


https://www.reservestock.jp/page/event_series/55642?fbclid=IwAR28yd3c03kx7pN_hs1aOWaM-54i6xWXzTFH7c9BsbCZsfg5WzO6c5Ws2gQ


 


私も参加しています→自分らしさのつくりかたオンラインコミィニティ


https://www.reservestock.jp/page/conclusion_menu/5439


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック