VITA

【VITAのお手紙#51】‘問題’発生!高3生の悲痛・・・。どうしたら・・・>_<

2020/5/20配信



オツカレーライス〜!


甲子園中止・・・さすがに悲しいですね。今Twitterで「高3生の悲痛」というキーワードがトレンド入りしていました(https://twitter.com/explore/tabs/tab_1


 


このキーワードは、実際にはこの京都新聞の記事からだったのかな(https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/249874


新型コロナで学校が休校になって、勉強のペースに差が。いっそ学校を9月入学にするのはどうだろう?でも、それはそれで大変!と、賛否両論に・・・。なっているようですね。


 


そもそも今年度の高3生から、前々からの決定事項として、約30年続いたセンター試験ではなく、思考力・判断力・表現力を問う「大学入学共通テスト」に切り替わります。入試改革は待ったなしで進んでいるんですね。<☆あさって関連イベントに出演します 手紙下部へ^^>


 


新型コロナ、本当にいろいろな‘問題’を引き起こしました。


 


当事者(高校生や保護者の皆さん)は揺れるだろうなぁ・・・と


講演家、あるいは一視聴者視点で見ていたんですけど


 


こと9月入学、ということについては、


 


自分が2003年9月入学だったこと忘れてたー /(^O^)\


 


それで、全く何も問題なかったこと忘れてたー・・・


 


(^O^)/*がっつり当事者でした*(^O^)/


 


ちなみに・・・等身大って何屋さんって聞かれるのですが、


たた確かに!


 


受験の話したり、仕事の話したり、


本人はド・スピリチュアルな人間だったりで・・・


実際、初夏から秋にかけてAO入試対策もしていて、この後も個別指導です♪


ただ、明日は終日、企業コンサル。


 


けつろん


等身大は、等身大力屋さんです♪


いただくお仕事ステージの半分は教育、半分はビジネス。


対象者がナイに近いのは「等身大力」に年齢制限はないからなんです。


 


それをお送りするのはVITAは潜在意識使いでキャリアを開いてきているので、等身大は、潜在意識(自分にひそむ97%)まで活かし、


全自分で人を幸せにするってことをコンセプトにしています。


 


人って本当にすごいからぁー!!


よく親御さんがうちの子勉強はできないんですけど・・・って自分の子どものこと話してたりする場面を見るんだけど、それさえも思い込みかもしれません。。。いつでもお声がけくださいね!


 


((full_name))から見てVITAって何屋さん?元気職人?^^


 


さてさて。9月入学ね・・・


9月入学もそうだけど、


新型コロナはたくさんの‘問題’を引き起こしているので、


今日はそれを一緒に考えてみよう!


 


実例でお話しすると・・・


そもそも私が通っていたSFCでは、帰国子女をたくさん確保したいという理由から、そちらに照準を当てたAO入試のみの9月入学枠が昔から(20年前から)ありました。


 


個人的には賛成、というか、こういうのは一律にしようとするから何かと大変なのであって、


始められる私立大学から、ただスタートすれば良い


と思っています。


 


小学校1年生は一番弊害はあるのかもね。子どもの頃って、その発育で学力や体力が全然違うから・・・ただ、それも。。。前からあったことなんじゃないかな・・・(3月生まれ、背の順先頭女子代表より^^)


人の開花の時期ということで見たら、学生時代とも限らないものね。


 


とりあえず、まずは大学だけでも変則的にそうなっていても、大丈夫です。


本人が覚えていないほどの小さなことで、


就活・就職にも影響ナシでした・・・。


 


就活は1年浪人した同学年、といいますか、一年後輩の子たちと同時期にします。就職は4月のままだったので、卒業した私たちは9月から就職までの「完全フリーの半年」をシンプルにみんな謳歌してました


 


・・・‘問題’クリア?!^^


 


悲痛は就活生も同じみたいで


今年就活生も、急にオンラインになったり、そもそも採用が無くなったり本当に大変そうでね、‘問題’を抱えていて、VITA Childrenからメッセージをちょくちょくもらってます・・・


 


くう。新型コロナ・・・


 


そもそもこの9月入学の‘問題’も新型コロナからの‘問題’であって、


結局、就活の‘問題’は、企業としても取り組まなければならない‘問題’になるわけで・・・


 


ね・・・


 


が・・・


 


ここで‘問題’です!


 


それって‘問題’なんでしょうーか?(^O^)/


 


えっと、すべてはNo Problem!!


 


私のケースだけど、4月入学じゃなくて影響ゼロで生きてたし、就職せず吉本芸人でブレイクで生きてたし、そのあと、ご縁とおかげ様で、契約社員や使用期間を入れると4社の転職を繰り返して生きてたし、今起業してもうすぐ5期目で・・・


 


生きてるぅ!!奇跡起きました!!元気に生きてます!


!なんなら明日も生きそうです!(^O^)/ありざいます!


 


世の中、職場、学校現場


私たち‘問題’をつくり出すクセがついちゃってないかな?


その大事な‘問題’を差し置いて、外側に‘問題’をつくりだす。


それが社会の大‘問題’だと私は捉えてます。


 


でも、それさえも私の問題ではない。


 


私が取り組む‘問題’はたった一つ。


 


この命、どう燃やす?です。


 


自分だけの問いに取り組むしかないのです。どこまでいっても。


 


((full_name))、今日も生きてる。


それがすごいこと。


こうして語り合ってる。それが本当に奇跡的なこと。


 


さあ、命、どう燃やそう?


答えは、((full_name))の生き様で。


 


VITA


 


明後日。入試変革、どう乗り越える!?


アロー教育総合研究所『高大接続総会スーパーライブ』


2020年5月22日(金) 14:00〜18:00 MC VITA


当日のYouTubeライブ:https://youtu.be/R8Fabo9_Wls


昨年の様子とスーパーライブ企画内容:http://koudai2020.allow-web.com/


 


高校生以下のお子さんがいらっしゃる方、関係者は良い情報収集の場になると思います!有識者の方をお迎えしてMCします!


 



 


同じ日の夜!


5月22日(金)21:00〜21:30生放送


まりりんSpace 「赤い空歩く人」https://youtu.be/eon_0uHQtOE


 


前回放送「VITA死神を引く」https://youtu.be/mGcdkttVV4c


 



 


5月26日(火)6:00〜7:00 福岡県行橋倫理法人会


5/1のご縁が広がり、機会をいただきました。4回目のオンライン講話です。


まだZoom IDが決まっていないので、聞きたい方は返信ください。もちろん無料です。ありがとうございます!


*YouTube情報 生配信以外は再生速度もあげられますw


 


・営業系のYoutubeも始まりました「Sales VITA」


https://www.youtube.com/channel/UCBTwMT6o4Ind2Au3ROy43_Q


 


 


・整体セラピスト小暮真理子さんのYouTubeに声ゲストで出演しています。「まりりんSpace」


 


未来を描こう


https://youtu.be/wxuu1W3jWmI


 


体を動かそう


https://youtu.be/tspzDgEGf3w


 


言葉にしよう


https://youtu.be/xidR8E6F5YA


 


5月8日(金) 「黄色い太陽 主人公で生きる」


https://youtu.be/wXA0dLL9D


 


5月1日(金)「意志なくしてマヤはなし」


https://youtu.be/FkFF4A1WXv4


 


・オンラインVITA講演会


https://youtu.be/PjGrosNqkb4


 


チャンネル登録とグッドボタン、お願いしまーす!(言ってみたかったやーつ)


 


オツカレーライス〜!いぇーい!


 







☆ 等身大力とは
・ 今ある自分を最大限に活かして、目の前の人を幸せにする力
・ 自分が伸び伸び生きることで、周りさえも幸せにする在り方
・ この世界にたった一人の「天賦の我」を生き切る覚悟


 


 





▷内容が気に入りましたらメルマガをご紹介下さい♩
https://resast.jp/subscribe/99461   


 99461?o=((customer_name_urlencode))




 お問い合わせフォーム







 


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 







Copyright (c) Copyright 2018 Toshindai Corporation. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック