中里桃子/株式会社女子マネ

人はいつから劣等感・思い込みを持つのか。

2020/5/ 4配信



皆様


こんにちは、女子マネの中里です。



緊急事態宣言下でのゴールデンウィークも後半
いかがお過ごしでしょうか。

私の方は、出産後ようやく子育てのリズムがつかめてきました。

在宅勤務をして1ヵ月になる夫が、
私よりも育児が上手になりまして(汗)

お陰さまで少しずつ
仕事ができるようになってきました。

昨日も午前と午後に1件ずつ、
4月に募集したコミュニティづくり講座の個別相談で、
ZOOMでコンサルティングでした。



※イメージ画像です



子育てで、以前の仕事ができる時間は
本当に短くなったのですが

無心で子供のお世話をしていると、
仕事のアイデアがふと降りてきます。

たとえば、生後2か月の娘は


お腹が空いたとか
オムツが不快とか
げっぷが出ないとか
うんちが出ないとか

ほんとに何があっても「えーーん!」と泣きます。
当たり前ですが、躊躇なく(笑)



でも大人は遠慮したり空気読んだり
相手を選んだり
シチュエーションを選びますよね。

自分の「やりたい」「これはイヤだ」を表明するのに
躊躇しまくりです。

娘のオムツを替えながら、ふと思ったんですよ。
「これっていつからだろう?」って。

私は、思い返せば幼稚園の年少組に入った年でした。
つまり、3歳。



本には書いたことがありますが、
幼稚園の送迎バスで、はじめて会った気の強い女の子に
ガツン!とやられてから、
自分の気持ちを人に言えなくなってしまいました。

そこから「私の気持ちを言ってはいけない」
自分に暗示をかけてしまい
気持ちを言わない子になりました。

相手を選ばず(真意を伝えるために言葉は選んで)
伝えられるようになったのは、30歳を過ぎてからです。

長っ…!!

なんの躊躇もない娘を見ていると、
この子が自分で自分に制限をかけるような
声掛けや態度はしたくないな、
のびのびと育って欲しいなぁ、と思いました。

とはいえ育っていく過程で
誰しもそうした自分への制限やレッテルが生まれてきますよね。

(通園バスに親は関係なかったですし)


会社で、◎◎キャラ、と言われるのも
その枠に自分を閉じ込めますし

学校で長らく、お前はこういう奴だ、
という扱いを受けると
自分はそういう人間だと自分でも思い込んでしまいます。


私は佐賀県の田舎出身だったので、
3歳でガツンとやられて、
意見を言わない子になってしまったのですが
その後、18歳で大学に進学して地元を離れるまで
メンバーが変わりませんでした。

そのため、私のことを
「気持ちを言わないおとなしい子」として扱う人に
囲まれて過ごしてきました。

本当はお化粧もしたいし
嫌な授業は抜け出したいけど、
周りからおとなしい優等生、みたいに見られていたので
ずっとそのキャラを続けてきたんです。


18歳で進学して、私を知らない人ばかりの土地に行った時の
解放感といったらありませんでした。


高校の卒業式は…「抑圧された自分からの卒業」でした。


さて、皆様はいかがでしょうか。


大人になって就職すると、また同じメンバーばかりになります。
転職もそう頻繁にはしないでしょうから
私の地元のような状況になっていませんでしょうか。

私も学生を卒業してから、就職してから
職場で求められる◎◎キャラや役割に押し込められて
またもや意見を言えない人・役割を演じる人になっていました。

なんとか脱しようと、
全く知らない人ばかりの環境をつくるための
「リセット転職」を5回か6回繰り返したところで
何のスキルもない30代になりました。汗


なんど転職しても、自分に求められる役割は
そう簡単には変わらないな、と思ったところで
コミュニティに出会いました。


だいぶ長くなりましたが(笑)

そこでコミュニティに出会って、
まったく知らない人のなかで
新しい自分のキャラクター(なりたかった人物像)を
演じてみました。

最初は「演じる」だったのですが、
そこで知り合った人は、
中里はそういう人だと受け入れてくれたので
段々とそのキャラクターが私のなかに根付いてきました。


こんな風に、現状のシガラミでがんじがらめになった自分を
社外のコミュニティでは解放してくれました。


コロナ自粛で人と会うことを制限されている今だからこそ
気軽にオンラインで知らない人と交流してみてはいかがでしょうか。


コミュニティに参加、でも良いですし
沢山の勉強会がオンラインで開催されています。

この1ヵ月で私が参加・視聴したオンライン講座やコミュニティは


・メンタリング講座
・コーチング
・女性起業家のライブ配信
・コロナ関係のWEB講座
・学校の先生が参加する勉強会
・起業家勉強会
・コピーライティング
・ママコミュニティ


etc…

いま、本当っにたくさんの教材がオンライン化されていて
無料のものもとても沢山あります。

ぜひ、この機会に色んな学びやコミュニティに触れてみてくださいね。


昨日のコンサルでも、
私も知らなかった興味深い研修講座を
コミュニティにしたいという方の相談でした。

広く情報収集はしているつもりですが
特定の業界の、特定の職種の人のなかで
知られている講座のようです。

それが広がってゆくイメージが持てて
とてもワクワクしました。


今は皆が自粛でSNSやネットを見ている時間が
急増しているタイミングなので

自分でコミュニティをつくるのも
発信をはじめるのにもとても良いタイミングだと思います。


オンラインコミュニティのつくりかた、
3ヶ月サポート付きの講座を、5月も5名だけ募集します。

 


◆オンラインコミュニティ・オンラインサロンのつくりかた動画講座
 3ヶ月サポートコミュニティ付き (限定5名まで)


https://resast.jp/stores/article/11565/17953




※3ヶ月メール相談無制限・1時間ZOOMコンサル付き
 128,000円⇒49,800円




子育て中でゆったりと仕事をしておりますので、5名だけ。

ピンと来た方、お待ちしております。
それでは、また!



商品一覧 ショップを見る ▶


 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 




 


 



UA-97314748-2
Copyright (c) 2017-2020 Joshimane, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック