たかむれ けんじ

【セッションの応用力を高めるには】カウンセリング、セラピーのセッション力を高めるメルマガ

2020/5/ 3配信








皆様

こんにちは、心理カウンセラーの高牟禮(たかむれ)です。

今日も自宅で、
ZOOM、スカイプによるセッション。

下の写真は、
ウォーキングで出会った風景たちです。









今日は曇り気味だったので、
晴れのときより、
撮影は難しくなります。

何となくメリハリのない、
写真になりがちですね。

もちろんしっとり感という
曇りならではの良さを、
引き出すチャンスではあります。



ただそれにふさわしい被写体がないときは、
別の工夫が必要なんですね。

それは写真の後加工。



今回は、
それなりに手を入れてみました。

ただ本格的なソフトはあえて使わず、
iPhoneの写真アプリの機能だけで、
どこまでやれるか。

あえて挑戦してみました。



こういった取り組みは、
応用力を高めてくれます。

そしてセッションも似たところがあると
感じています。



理論への理解を深め、
技法の基本をしっかり身につけることは、
とても大切。

現場ではそれらを
マニュアル的に適応させて、
うまくいくほど簡単ではありません。



細かいところでイレギュラーなことは、
いくらでも起きてきます。

そこに対し、
いかに微調整していくか。



工夫することで機能させられるか。

この応用力が、
最終的には大切ですね。



ただいきなりアドリブをやっても、
うまくいきません。

それは単なるひとりよがりに
なりがち。



応用力につながりません。

理論や技法をしっかりと
身につけることがまず大切。



5月5日(火)開催の

カウンセリング、セラピー、レベルアップ講座 5月のテーマ~クライエントさんの投影への取り組み方 

現場に根付いた経験を入れ込みつつ、
理論や具体的な技法も
分かち合っていきます。



残席1名となっておりますのが、
興味のある方はお越しください。

初心者の方、
長年現場でセッションをしてこられた方のご参加を
歓迎します。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。


 



 
  

 


 



 



イベント・セミナーのご案内




資格は取ったものの仕事として自信が持てない。現場で適切に対応できるようになりたい。

18_nmjjzmixnjeyyzgxz





エモーショナル・リ*バース・セラピーの知識やスキルを、さらに高めていきたい

18_otbmymq4ytezy2u4o






 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 





 









主婦の友社
 
アマゾンランキング
「臨床心理学・精神分析」
「脳・認知症」
2部門で1位獲得
 


 
 
配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 














Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック