熱量タカコ

春を味わう 筍

2020/4/27配信


皆様


世界を旅する驚食ハンター


熱量タカコです。


 


 


うちの近所はスーパー激戦区で


自転車10分圏内に


コストコ含めたくさんのスーパーがあるので


 


また、うちは週1ビオマルシェ宅配さんで


野菜を頼んでいるので


 


わざわざ


遠くで買い物をする必要はないのですが


 


それでも 


私のお気に入りの八百屋リンリンさんに


行ってしまいます


 


大きい八百屋ではないのですが


どの野菜も宝石のように


ピカピカしておいしそう


包装にも愛がある


 


リンリンさんで


気になっていたのが


合馬(おうま)のタケノコ


 


え?アクがないから


あく抜きをしなくていい??


 


結構あく抜きをしても


えぐみがのこることもあるので


懐疑的で


 


一旦はお店の人が作った


合馬のタケノコの水煮を


買って帰ったものの


やはり気になって


マルっこ買いました


 



重さは1.5キロくらい


(測ったのに忘れた(;'∀'))


 


そのまま皮をはがしていきます


堅いところをぺりぺりはがして


うぶうぶ皮がなくなるまで


はがしたら


 


半分に切って


鍋に塩を適当に入れて


水から茹でて20分



本当にアク抜きしないで大丈夫??


カットして食べてみると


 


「何これ!!おいしい!」


 


たけのこの塩ゆでがこんなに


美味しいなんて!


 


香りも味も食感も


もう、何も言えないおいしさ。


 


一旦かった合馬のたけのこの水煮と


私が茹でた分だと


私の勝利かな(*´艸`)


 


さっそく


昆布と鰹のだしで


しばらく炊いてから


みりんでしばらく炊き


そのあと薄口しょうゆをいれて


さらに炊きました


 


残念ながら


数件回ったのですが


生わかめが売ってなくて(´;ω;`)ウゥゥ


カットわかめとなりましたが


 



 


本当に柔らかくておいしくて


 


たけのこの入った器


大きならーめん丼くらいあるのですが


3人で完食。


(一応半分食べました)


 


季節を楽しむのは桜や外の風景だけではありません


筍は割高に思えるかもしれませんが


 


外食や中食ではなかなか食べられない


旬の生から炊いた筍


 


甘いお惣菜が嫌いな人は


なおのこと


甘味控えめでおだしと醤油で


季節のおいしさを味わってください


 


日常を極上に楽しむのが


人生を楽しむ第一歩です


 


 


とろっとろとか


濃厚なスープとか


すぐに伝わるわかりやすい美味しさももいいですが


 


 


シンプルな中に


奥ゆかしさ、滋味


季節などを味わえる食を楽しめる


大人でありたいですね


 


筍は食べすぎると


繊維が粗いので


胃の弱い人はほどほどにね。


 


 


  




 


 


今日の記事はいかがでしたか?
感想を送ってもらえると
むっちゃ励みになります!!


また自分の感想をアウトプットすることは
自分の学びを一歩進めることになります



もし今日の記事がいいなあと思ったら
この記事にいいねする、をクリックしてくださいね
何回でも連打してもらえると嬉しいなあ


よろしくお願いします!!


 


 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック