黒沢チェリー郁子

vol.53 AfterコロナからWithコロナへ

2020/4/22配信


14427_banner_image


皆様


日本人が真の自信を取り戻し、女性が笑顔でいられる社会を目指します



潜在意識を日常で賢く使うと、最適な

人、モノ、情報がやってくる!

 

ホリスティックセラピスト

感情解放カウンセラー

キネシオロジスト

学習スタイル診断コーチ

インテグレートコーチ

の黒沢チェリー郁子です。

 

このメルマガは、私とご縁を紡いで

くださった皆様にお送りしています。


代表の黒沢チェリー郁子です。


13271_13271_20170412-img_86074


前回Vol.52の際の、意識レベルへの


お申し込み、ありがとうございました。


お申し込み者全員にお伝え致しましたが


例えば、本来は意識レベルが比較的高い


数値であったはずでも、ネガティブな


引っかかりがあって、許せない人がいた


り、今でも考えただけで恐怖だったり、


そういう低い意識へ堕ちると、両方に


引っ張られてちょうどよく落ち着く数値


をお答えしております。


 


思ったより高かった方、


その逆もあるかと思いますが、


真摯に、自分に向き合い、前に進もうと


する方は、セッション前に低い地点にいた


としても、どんどんクリアーになって重い


鎧を脱ぎ捨てていくので、意識レベルが


上がっていきます。


 


誰もが過去の嫌な経験や、誰かに対する


恨み等生きていれば起こります。


普段意識してないだけで、ふっと思い出


し、記憶にただ蓋をしているだけだと、


すぐに繋がってしまいます。


 


ですから、過去に蓋をしただけでは


前に進むのは難しいのですね。


そのギャップで、益々葛藤が強く


なります。


 


首都圏はじめ、全国的に、


自粛生活も長期化しています。


コロナ鬱、コロナストレス


コロナショック


コロナ、コロナ・・・


うんざり、でも知らないと・・・


つい情報を探ってしまい、落ち込み


先の見えない不安に取り込まれる・・・


独りの不安、あるいは、小さなお子様


がいる家庭では発散する場がなく


閉塞感に押しつぶされる日々ですが、


 


先日、買い物にでかけて、ただ


歩いていただけで、足がもつれて


転んでしまいました。


やばいです、足腰が弱くなってます。


 


嬉しいことに、ヨガの先生が、毎日


14時と21時にZOOMで30分ヨガを


してくださるので、呼吸とストレッチ


はできてますが、やっぱりPCを使って


内勤作業やオンラインセッションを


行っているので、日によってはずうっと


座りっぱなしの時もあります。


 


やばいです・・・


なんとかしないと!と決意し、


ウォーキングを決意しました。


 


さて、


 


私は占星術は詳しくないのですが、


星の動き的に、ひょっとするとコロナ


は5月以降収束に向かうものの、また


再び感染が始まる可能性が高いらしい


です。つまり、今のうちに


Afterコロナではなく、Withコロナの


対策をしておかないと、浮かれて外に


出歩いた結果、また同じように自粛


生活が始まる可能性があります。


このまま延長もありそうですが。


 


なので、今、まさに働き方や、家庭運営


の仕方、子どもの教育、婚活するかしない


か、未来を見据えて変えるべきところは


変えていく必要性がありそうです。


キャッシュフローを増やすことを考えて


いかないともう、元通りの生活には戻り


ません。


 


100年前はスペイン風邪のパンデミック


200年前はコレラ、300年前はペスト


歴史は繰り返しますが、うまくそこに


当たらない人々がいる一方で、


私たち、バッチリ当たってしまってます。


 


居合わせたのも何かの縁でしょう。


人類は危機を乗り越えてきました。


もちろん、あらがえずに消えていく命も


ありますが、それも宿命。


 


どうやってコロナとうまくつきあって


いくかは人それぞれです。


これによって新しい仕事も生まれていくし


残念ながら消えていく仕事もあるでしょう。


 


家族が団結することもあれば、離散する


こともあるでしょう。


皆問われているのです。


予期せぬことは起こるときは起こります。


それでも心を強く持って、生き抜かないと


いけません。家族がいれば守らないと


いけません。


 


ともすれば、ストレスに押しつぶされそう


になります。我が家は今、16歳~55歳の


大人4人が狭いマンションにひしめき合っ


ているのですが、今までは各々、行く場


所がありました。今は、生活のスタイル


が大きく変わらないように、日中はあま


り会話せず、できるだけ自分のことに集


中しているようです。示し合わせたわけ


ではありません。


 


主人はリビングで仕事をしてるので、


他の3人は各々部屋にいます。


私は、キッチンやリビングの隅っこに


出没しています。


ご飯の時は皆リビングに集まります。


目の前にいるからといってむやみ


やたらに話しかけると集中がとぎれて


しまいます。


結果、会話があまりない、という状況


が生まれました。我が家は皆大人なので


それもできますが、小学生以下のお子様


がいる家庭では難しいでしょう。


 


それでも、是非、ご自宅でも時間割など


を決めて、決まった時間に何かできる


取り組みをなさるといいかもしれません。


理想通りにいかなくてもOKです。


コロナによって人生予定通りには


いかないことを教えるいい機会です。


 


皆さまのご家庭はどうですか?


 


さて、本日は、コロナストレス撃退のセル


フケアについてシェアします。


エモーションフリーを使ってストレス


を軽くしましょう。(社)行動変容協会


理事、稲垣よりシェアさせていただきます。


下記をクリックなさってください。


 


以下、サイトにある、


簡易ライトエモフリ全手法の動画を


クリックなさってください。


無料公開しています。


 


もし、コロナと聞いて、緊張したり


胸がざわざわしたり、落ち着かなくなった


ら、それは過去に経験した出来事が影響


してる可能性があります。


 


決してコロナが原因ではなく、コロナによ


って生じる感情が、過去に起きた嫌な出来


事を思い出し、からだが緊張しているの


です。


 


試験で緊張したり、友人にいじめられた


恐怖とか、親が病気で入院して悲しかった


こと等それを思い出して、からだが再現し


ているのだとしたら、からだの感覚を言葉


によって変えてしまって、感覚の再構築を


することで、ストレスを感じなくなったり、


どうでもよくなったりすると、そのうち


忘れます。


 


辛すぎて無理に忘れようとする問題は、


必ず浮上して、もっと問題が大きくなって


戻ってくることがありますが、からだの


感覚を変えてしまえば、抑圧せずに分散


されるので、その問題は大きな問題に


発展しないで済むのです。


 


それがエモーションフリーというテクニ


ックです。稲垣氏の動画は、簡易バージ


ョンです。これだけでも気持ちがすーっと


しますが、対処療法的なので、根本から変


えることもできます。それは本講座の方で


お伝えできます。


 


Withコロナを生き抜く為に、最強のセルフ


ケアを受講してみませんか?本講座は


66,000円ですが、簡易ヴァージョンは


協会を通じてPDFを購入できます。


5,500円で、やり方の解説がついてます。


 


イギリスで現役看護師さんも使っています。


ギリギリの精神状態の中、エモフリが


役立っているそうです。もちろん患者さん


にも祈るような気持ちでエモフリしていま


す。人は物質だけではなく、エネルギー体


ですから。


実は祈りが一番のくすりだったりします。


 


エモーションフリーは祈りのようなもの。


対象者を楽にさせてあげられます。


 


コロナとは長い付き合いになりそうです。


お守りのようなセルフケアのテクニック


があれば、このように予期せぬ出来事が


今後何度も起きたとしても、大きく影響


されずに落ち着いていられます。


 


日程のリクエストもお待ちしております。


 


オンライン★エモーションフリー講座


一生使えるセルフケアの方法が学べます。自分だけでなく身の回りのご家族や、友人、職場、そしてたまたま電車で居合わせた泣いてる赤ちゃんにも(笑)


トラウマによって生じたからだの感覚を変えるだけで、ストレスが消えます。


普通のカウンセリングは、何があったのか、その出来事に焦点を当てますが、そもそもしんどくて向き合いたくないことなので、顕在意識的には、抵抗や都合の良い書き換えや嘘もつきます。自己開示って痛みが伴いますから。


整形してキレイになりたい女性の心理で「どうしてそんなに自信がないんですか?」「不細工だからです」と即答する人に対していやそんなことないと、説得してもどうにもならないのと同じです。顔を変えちゃえば、自信が持てるならそうすればいいんです。同じ痛みを伴うなら、結果が良い方がいい。


エモーションフリーの理論に置き換えると、何度も繰り返した不細工であるという苦しみや悲しみの感情によって生じたからだの感覚があります、似たような場面(鏡を見る度、フラれる度に)が来るたびに思い出して益々辛くなります。ですから、逆にからだの感覚を変えることで、それに伴う感情にアプローチできなくなれば、ストレスを思い出せなくなり、そのうち忘れます。


エモフリのセッションの結果、「自分は不細工だ」と思い込んでいたことすら思い出せなくなります。リセットされた時に、はじめて本当はどうしたいのか?選択できるのです。からだの感覚とセットの感情が、事実を覆い隠し、精神を疲弊させ、判断を鈍らせます。


エモーションフリーは非常にロジカルな原理のセルフケアなのです。


 


4月25日(土)13:00~18:00


5月16日(土)13:00~18:00


 


※次回のメルマガでキネシオロジスト仲間とのタロットリーディングによる多面読みの募集を致します!


さあ、今日も笑顔で平常心でおこもり生活を過ごしましょう!


 


 




 


 


最新のイベント一覧はコチラです。
http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/13271


 



イベント・セミナーのご案内




日常を彩り豊かに暮らし、ストレスを根本から自分で解放できるようになりたい方

18_yjmxztljzgu2nwjjy





日常を彩り豊かに暮らし、ストレスを根本から自分で解放できるようになりたい方

18_yjmxztljzgu2nwjjy






 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック