仁平覚子

【生きる土台〜実現の魔法とコミュニケーション力】 見える世界を変えていく〜今こそ!直感で生きる〜

2020/4/16配信


皆様


 



 


今日もメルマガを開けて頂きありがとうございます。


命時間(とき)を土台にゴールを時短で実現する
超実践コンサルタントlatchです。


いつもありがとうございます。



7都府県に緊急事態宣言が出て一週間。


今夜、全都府県に拡大しましたね。



日常が変わり、不安や恐れが出てくることも多々あるかと思います。


今まで経験したことのない毎日ですから。


 



どんな状況でも生きる希望や目的を見失わずに進むために、


その流れに乗るには、私達も『変化する』時なんですよね。



時代が変わると、
今までの常識、
思考は通用しません。


 


 


今日のテーマは、


『直感で生きる』



『直感』ってよく聞きますが、


この『直感』って何でしょう?


 


これは、潜在意識、もしくは集合意識から得た感覚、メッセージです。



前回のメルマガでは、


潜在意識を使うことが大切だとお伝えしました。


 



ふと感じたこと、


ふと浮かんだこと、


なんとなーく感じたこと、


なんとなーく考えたこと、



ふと、湧き上がってきた感覚。言葉。



これが、実は正真正銘の正解!?


 



思考の、顕在意識の枠を超えた、


潜在意識、集合意識からのメッセージ。



潜在意識からの感覚。


集合意識からの、『在る世界』からの情報。


 


ここには思考、顕在意識は介入しません。


 


 



 


『自分を信じる』ことも前々回のメルマガでお伝えしましたが、


 


この『自分を信じる』とは、



自分を超えた意識体、
集合意識からの情報をどれだけ信じることができるか!



肉体である潜在意識からのメッセージ、声をどれだけ信じることができるか!



が、鍵になります。


 


それは、


思考、顕在意識ではわからないからです。


 



なんとなーくの感覚か、


ふと浮かんだこと、湧いてきたこと、


瞬時に感じたこと、、、


イメージ、、、


 


それを感じ、それを信じ、どれだけ素直に行動に移せるか。


 


考えたこと、思考、顕在意識からの答えと裏付けでは、


自分自身の体験経験DNAの枠の制限があり、


それ以上にはなれません。


限界があります。


 



枠を超えた可能性がある未来を生きるには、



思考、顕在意識を超える、



潜在意識、集合意識からの声をきき、その情報をキャッチし、
進んでいくだけです。



集合意識体は自分から1ミリ離れた全てが、


集合意識体なので、


自分以外の人からの情報や考えが、有効なものなのです?


 


今の自分を超えるには、
変化していくためには、



自分の潜在意識と集合意識に意識を向け、


自分以外の人の考えや情報を得ることが、


その第一歩になるのです。


 


自分とそして、自分以外の人とコミュニケーションをとること。


 


『感じたことを感じたまま言葉にする』


『心に湧いてきたことをそのまま言葉にする』



つまり、


アウトプットをしていく、


感じたことをそのまま言葉にして話すこと。


 


そして、


それを聞いて受け止めてくれる人がいること。


これが大前提にあります。


 



人と人の関わり、コミュニケーションが今こそ必要なのです。


 


※近々でアウトプット会を開催しますので、
お知らせしますね。






今日も最後までお読み頂きありがとうございました。



笑顔と感謝溢れる日々をお過ごしくださいませ。


 


 


 



  

 


 



 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック