熱量タカコ

今必要なのはシンプルな生活 まずは余計なものを減らす(食品編)

2020/4/16配信


皆様


世界を旅する驚食ハンター


熱量タカコです。


 


今日はメルマガ遅くなってごめんなさい


実はおとといの夕方から体調崩して


夕食なし


 


昨日はウォーキング行った後にぶっ倒れて


24時間寝ておりました。。。


 


今日33時間ぶりの飲み物食べ物を


口にして


生きてることのありがたみ実感




またやりましたか(;^_^Aと


冷ややかにみている読者さん、ごめんなさい


トラップにハマってしまいました。


気のゆるみです。。。




その話は後日また書くとして


 


本題に行きますね☆


****************


今なぜシンプルな生活が大切なのか


 


昨日の話の続きになりますが


 


 


これからは世の中がどう動くかわからない


だから一人ではなく家族というチームで


お金も健康も守っていく必要があります



シンプルな生活をしましょう。


 


シンプルな生活には


まず余分なものを取り除いていく必要があります。


 


皆様の考えとは


違うこともあるかもしれませんが


読んでいってください。


 


あなたの意見と違っていても


それは構いませんよ。


 


管理栄養士歴29年のタカコの考えとして


 


台所は体に直結しているので


台所がいろんなものであふれているおうちは


おうちの中もいろんなものであふれていて


 


いろんな情報にまどわされている傾向に


あるのかな と思っています。


 




テレビや雑誌には


美味しい店や便利なグッズ


便利で簡単なレトルト食品など


 


全部消費に向かわせるものがたくさんあります。

皆様


 


見ているうちに


あ、これ便利だ!みんな使ってるんだ!

洗脳されませんか?


 


冷凍加工食品とかレトルト食品って


万が一のために予備においとくのはいいですが


 




そんなに必要なものですか?


そんな「もしも」や「便利」に囲まれる癖がついて


モノにあふれている生活をしていませんか


 


 


モノが多く整理できていない家


特に台所にものが溢れている家は


多くが、思考癖にあると思います


 


「これが便利」


「これが時短」


「これ新しくて面白そう」


 


たまにはいいですが


何が大切かではなく


目先のことばかりに振り回されていませんか


 


 


今日は冷凍やレトルト食品が


便利で安いと思われているけれど


 


実は安くない、だけではなく


健康を脅かすことについても書いていきます


 


 


 


便利という言葉にまどわされて


~の素 を使っている家庭が多いようですが


 


 


もしマーボ豆腐の素がなければ


豆腐にミンチ、椎茸やネギ、ニンニク生姜等


材料に加え


 


調味料は塩コショウと豆板醤と醤油でできる。


コクを出したければ味噌を入れればいい


最後に片栗粉でとろみをつければいい

豆板醤がなければトウガラシでいい


 


 


それだけのことなのに


マーボ豆腐の素があることで


そんなに面倒くさいことではないのに


1から作るのが一気に面倒くさく感じる


時間にしてどれくらい違うものなのでしょうか


 


 


便利な商品があるのに
それを使った方が、時短で賢いような


気がする


 


だから物は増えるんです!


 


 


 


調味料はあれば、別の料理に応用はきくけれど


~の素は応用が利かない


 



他にも「~の素」使える!って人。


 


もともとマーボ豆腐の素は


マーボ豆腐のために開発されたもの


他のにも使えるかもしれないけれど


絶賛するほどおいしくはありません。


でしょ?


 


 


 


 


他に無駄なものだと思うのは


お弁当に入れるレンチン冷凍食品


 


あれ、おなかいっぱいになります?


満たされます?


 


肉買って炒めた方が安くない?


 


肉の方がボリュームあって


メインとして満足感あるんじゃない?



鶏むね肉100g100円しないでしょ?

でも冷凍の小さいこまごました食品


6個で198円とか

衣だらけの中身の不明な団子とか


1個36円もするんかい!1口なのに!


と思いません?


 


 


まず、冷凍加工食品の

表示見たことありますか?


 


添加物と油と糖類と塩、化学調味料多いでしょ?


冷めてもおいしく感じるように

できてるんですよ


 


 


他の料理とのバランスではなくて


これ1つ食べたらおいしい、って思える味です。


 


 


表示に書いてある添加物は


総称して1つしか書いてませんが


 


実際は何百種類もの


添加物が入っていることもあります


 


ある大手メーカーのハンバーグ


一般の冷凍食品として


販売されているものですが


 


私は管理栄養士なので原材料の詳細を


業者から取り寄せました。


 


1つのハンバーグに


100種類以上もの材料と添加物が入っていて


ぶっ飛びました。


○○ヌクレオチド△△~とか
見たことのない物質のオンパレード


一般の人はそんなことも知りませんよね


家で作るハンバーグに


そんなもの要りませんよね!


 


 


その添加物が


アレルギーなど


不調を引き起こしたりすることなんて


考えたこともないと思います


 


どの添加物が複合的になると


自分のカラダを脅かすかどうかなんて


誰にもわかりません


 


添加物の組み合わせが引き起こす害については


データがものすごく少ないです


 


そんなもの発表したら


メーカーから命を


狙われるかもしれませんよね


 




それに個人によって体質が違うように


本当に誰がどんなきっかけで


体にアレルギーなどの不調が起こるか


わからないのです


自分が何万十分の1人が発症する


病気を発症した原因が


添加物だったという人もいます


 


 


原因が見えないものを


たくさん食べていると


不調の原因が


わかりにくくなる


ストレスや花粉症など


他の要因と合わさったら
どうなるかもわからない


 


じゃあ


目に見えてわかるもので


「よけいなものは排除しよう」


 


特に食は体を作るものだから


 


それが食をシンプルにする理由の一つです


 


 


そして家族の健康考えましょう


 


化学調味料の濃い味に慣れたら、


薄味やおいしさに不満になります。




エネルギー的には


脂肪や糖が多いので、満たされてるんだけれど


実質中身がないので


 


衣が多かったり脂っこかったり


肉の品質が悪かったりで


帰ってからもお腹がすいて


よけいお菓子を食べたりするんですよね


 


 


子供も冷凍食品、


お母さんに頼むんですよね。




春巻きとか海老団子とか


珍しい料理嬉しいし。


 


親だって楽だし、子供が喜ぶんだから、と


つい買ってしまいますが。


 


私も子供時代そうでしたからわかります。


 


でも先ほど書きましたが


 


中身は添加物と脂肪と糖と塩分と化学調味料の塊です。


徐々に味覚も鈍くなるし


体は満たされていないのがわかっているので


他のものが食べたくなる。


 


カロリーオーバーなのにビタミンやミネラルが


添加物によって破壊され


栄養が足りていない状況になるのです


 


 


シンプルな材料、シンプルな調味料


シンプルな食生活にすることで



まずは健康を脅かす原因も減ります


 


 


加工する=手間がかかる のですから


本来加工品は高いもの、です。


 


無添加のハムなどは高いです。


 


加工品の方が安いと思っている人


 


それは添加物や余計なものがはいっているから


品質が悪くても安くておいしいものができるのです


 


それが目先の安さであり


実質安いわけではない


 


私のメルマガを読んでいる方には


まずはそのことを知ってもらいたいと思っています


 


シンプルな食生活の第一歩は


添加物の多い食品を減らす


 


そして余分な食品在庫を減らす


(~の素など)


 


これがシンプルな生活


そして家庭の健康を守る第一歩です


 


シンプルな生活にすることで


家族が協力し合っていく生活と


どうかかわっていくかは


次回以降述べていきますね


 


  




 


 




【プロフィール】
㈱TabeTabi 代表取締役


長谷川ようこ


乳業会社の品質管理を経て
事業所給食、病院、
老人福祉施設、幼稚園、
中学校弁当担当など管理栄養士歴20数年
家族の弁当作成歴を20年以上


ブラック企業を渡り歩いた結果
難病になり、
カラダとココロの健康の大切さを実感し、


生き方を変えると決め、
食事をはじめとした
生活スタイルを変えカラダを整えていく。


3年後仕事に復帰。
人間関係 仕事内容、
環境などが以前とは変わり、
しかも年々どんどん
良い方向に進んでいくことを実感する。



2018年、好きなことをして生きると決めて
仕事を辞めて、
スローフード発祥の地イタリアに1か月間旅をし、
食生活の大切さをあらためて知る。



現在はメルマガで時短レシピや食の情報、
管理栄養士の現場で得た食や健康の表話・裏話や、
人生を豊かにする食ライフスタイルについて配信。
現在のライフスタイルや食べ方を
無理なく、望む未来に向けて改善する
オーダーメイドプログラムを行っています。


ミッション


40代女性が
食生活を中心として
ココロとカラダの健康を大切にしながら
有意義な自分の時間を増やし
自分の資質を高めるライフスタイル実現のサポート。


本当に健康的でおいしいものを楽しんだり
こだわりの生産者に正当な対価を払い、
より安全な食を享受する社会を作ること


世界のおいしいもの、素敵なものを


発信して伝えていく驚食ハンターになること


 


趣味は
娘の「ママの楽器がみたい」
の一言から20数年ぶりに始めた吹奏楽。


また素敵すぎる食べ物・雑貨たちの
発掘面白いと思った風景や物を発見すると
思わず写真や動画に撮ってしまう習性あり。


顔はめ看板には顔を突っ込んでSNSにアップする
恥じらいの少しうすめな50代




 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック