名取 幸二

食品スーパーで混雑を避けるには!?

2020/4/18配信


 


皆様


 


「普通のサラリーマンが実現させた!


年収1000万円の不動産投資」著者。


1000万クラブ


不動産投資家の名取です。


 


今日は少し不動産投資から離れて・・・・


 


 


コロナコロナで、本当に大変な日々になっています。


 


人それぞれ悩みは違うと思いますが、いづれにしてもストレスが溜まるのだと思います。


 


私のように自宅で自粛組は、やりたいことがあるけど我慢する。


不要ではないが、不急なので我慢することが多いと思います。


 


一方、サラリーマンや病院などに勤務されていて、休みたいけど休めない、自粛したくても自粛できない、命がけで仕事をしてくれている人もたくさんいます。


ストレスの違いや社会貢献度は違うにせよ、みんな自由を奪われて、ストレスにさらされています。


こんな時ほど、何事にも前向きに、明るく、元気に、取り組みたいところですね。


 


食品スーパーは生活に不可欠ということで、営業しているところが大半です。


が、レジが並んだり、買い物客でごった返し、3密になっているところも多いです。


これは買い物に行く、時間帯によって避けることが出来ます。


通常の食品スーパーの営業では、11時〜12時30分までが混雑します。


これは主婦が自宅で洗濯、掃除を終えてから買い物に行くと11時くらいになってしまう。その後、昼ごはんを求めにサラリーマンや昼ごはん目当てのお客さんなどが12時少し前から来店します。


また習い事や地元サークルなどで午前の部を終えた年配者が12時くらいに来店するなどの要因があります。


よって混雑を避けるには、11時〜12時30分は行かないことです。


その後13時から14時くらいは比較的空いています。


そしてまた17時くらいから18時半くらいまで、同じように混みます。ここは想像しやすいと思いますが、仕事帰りの方が買い物にきます。


 


よって、食品スーパーで買い物に行くなら、


11時〜12時30分 17時〜18時30分のピークタイムは避けることです。


いつも大混雑している店でも、時間帯によってはガランとしていることも多々あります。


ただ今は生活パターンが乱れているので必ずしもこの通りとは思いませんが、


時間帯によって空いている時間があるはずです。


 


また雨の日はピロティータイプの店は混みます。


1階が駐車場で、2階が店というタイプです。


駐車場で濡れないので、雨の日はピロティ店舗は人気なのです。


 


3密にならない、ちょっとした工夫でした。


 


今日もお読みいただき、ありがとうございます。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 


.


 


 





 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 






 


 


Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック