小松さやか

先送りしてきたことに今こそ取り組むとき【VOL.450】

2020/4/14配信


皆様


 


 


 


こんばんは、小松さやかです。


 



 


 


1週間の始まりの月曜日。


 


さいたま市は、雨風が激しい1日となりました。


 


 


 


 


 


娘たちと家に篭る1日となったのですが、午前中のセッション中はAmazonPrimeを仲良くみて待っていてくれました。 


  


 


 


娘たちがセッション中に部屋に来ることがあるのですが、快く受け入れてくださるクライアントさんばかりで本当に感謝です。


 


 


 


 


ランチに次女とカレーを作ったのですが、初めて包丁で指を切っていました(汗)


 


 


 


午後は、一緒にパウンドケーキ作り。


 


 


「1人時間が欲しい」が本音だけど、今は今で貴重な時間。


 


 


 


明日も、「娘たちと一緒にできること」に取り組んでみようと思います。


 


 


 


 


このピンチをチャンスに変えるかどうかは自分次第


 


 


 


私のクライアントさんの中には「フリーランス」の方々も多いのですが、今このチャンスを利用して、急ピッチで次なるステージに向けた準備を進めています。


 


 


 


今日もクライアントさんと、


 


・今日中にやること


・今週中にやること


・今月中にやること


・来月やること


 


を決めて、セッション後早速チャットワークでやりとりして、タスクをどんどん終わらせていきました。


 


 


 


今って、強制的に生き方・働き方を変えさせられている時ですから、今まで先送りにしていたことに取り組むのにいい時なのです。


 


 


 


 


例えば、


・LINE公式アカウントを開設する


・新しいメルマガの準備をする


・プロフィールを書き換える


・サービスの案内ページを作る


・音声配信や動画配信をやってみる


・新しいサービスを創る


・ブログを整える


など


 


 


 


 


こういった具体的なことだけではなく、


 


お勤めの方・フリーランスの方、共通して取り組んでいただいているのが


 


・そもそも自分のやりたいことは何か


・仕事の本質は何か


・どんな仕事をしたいのか


・誰の役に立ちたいのか


・自分にとって理想とは何か


 


という本質的な問いを考えること。


 


 


 


 


具体的な行動も、抽象的な質問も


 


「やらなくてはいけない大切なこと」


 


とわかっていたことなのに、先送りしてきたことばかりです。


 


 


 


 


大事だと分かっているけどやらなかった。


 


その理由は大きく2つ。


 


1、めんどくさかったから


 


2、今すぐやる必要があるものではなかったから


 


 


 


ところが、この状況になって


 


2について、そうとも言っていられない状況なった訳です。


 


 


 


そんな状況で、一緒にやってくれる人がいれば案外取り組めるものなのです。


 


 


 


きっと、みなさんの中にも、


 


「さすがに、アレに取り組まなくちゃいけないでしょ」


 


と思っていらっしゃる方もいると思います。


 


 


 


 


 


そういう方は、ぜひ期間を区切って、できることを1つでも完了させていきましょう。


 


 


 


私は、今この状況でも懸命にご自身と向き合い続けるクライアントさんたちの姿をみて、「見てくれる人」「報告する人」「話を聞いてくれる人」「一緒に取り組んでくれる人」の存在は必要。


 


とつくづく思いました。


 


 


 


 


そこで、


 


「コロナショック」を「コロナチャンス」に変えて、今まで先送りにしてきたことに取り組んでみたい。


 


 


そんな方のお力になれたらという思いを強くして、「個別相談」などいくつかのサービスを企画いたしました。


 


 


明日夜のメルマガで、詳しいご案内を予定しています。


 


今しばらくお待ちくださいね。


 


 


 


(こんな夜分のメルマガになってしまい失礼しました)


 


それでは、また明日!


 


 


 




 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック