天道象元

((full_name)):今を生き抜く指針Vol.12: 深憂するに足らず!

2020/4/12配信
image

((full_name))



おはようございます!



今日関東地方は春の雨で、

路面に落ちた葉桜から季節の巡りを感じます。



さて今回は



「今を生き抜く指針Vol.12:深憂するに足らず」



をお届けします。



image



この言葉は

藤田東湖が吉田松陰に贈った言葉です。



藤田東湖とは

江戸時代に徳川斉昭に仕えた水戸藩士であり、

その活躍と思想を補佐した人物です。



彼は



「国難(こくなん)襲来(らいしゅう)す。



国家の大事といえども



深憂(しんゆう)するに足らず



深憂とすべきは人心の正気の足らざるにあり」



と喝破(かっぱ)しました。



「気力と気迫」



これがすなわち藤田東湖の言う



「正気」と言う「氣の力」の事です。





国難は個人でいえば、

大災難あるいは最大のピンチに当たります。



しかし、我々の人生において



「それは心配しなくてもよい!」



というのです。



むしろ、

「心配しなければいけないのは、

気力と気迫が萎(な)えてしまった時である」



と教え導くのです。



更に東胡は



「氣」がなければすべては始まらない



・元氣



・勇氣



・陽氣



・本氣



・根氣



・氣合



・やる氣



そして、



・氣力と



・氣迫



などなど



私たちは

氣を病(や)むと「病氣」になるのです。



これがまさに私が伝承している



「氣の學問」である帝王學・九星氣學の

要諦です。



今回の世界中を席巻している

コロナウィルス感染症による一大事には



ああだ、こうだと不満を言ったり、



他を批判したりして



じたばたしたって始まらないのです。



今こそ自らの「正気」を捉まえて

「本気」で人生を再考し

今を生き抜いて行きましょう。



それでは、皆様にも

良い事がシャワーの様に

降り注ぎますように・・・



またメールしますね(^○^)



Goodluck!





天道象元









▼この記事をシェアする▼








イベントのお申し込みはこちら

5/31

動画視聴版!180年に一度の金運獲得法伝授!2020年の展望と指針!新春招福特別開運セミナー ⇒ 










▼ 商品一覧 ショップを見る ▼

https://www.reservestock.jp/stores/index/725/





▼ ご予約はこちらから ▼

https://www.reservestock.jp/page/reserve_form/2281/










 ★ このメルマガを紹介する ★ 

image






▼配信停止をご希望の方はお手数ではございますが下記のリンクをクリックしてください▼








image



▼アプリのインストールはこちら▼










Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック