青山 雅明

不安を手放す瞑想

2020/4/ 7配信


皆様


Holistic Art Center Tulsiの青山 雅明です。



いかがお過ごしですか?


 


今日にも緊急事態宣言が出されるとのことで


「これからどうなるのだろう?」


「感染したらどうしよう?」「人にうつしていないだろうか?」など


不安な気持ちの方も多いと思います。


 


僕も気がつくと情報収集しようとしてニュースやネットを見たりしてしまいます。


Twitterのタイムラインなども荒れていたり感情的なツイートが増えてきている印象です。


 


こんな時こそ、冷静に落ちついていたいですね。


不安を手放す瞑想


 


自宅謹慎していても、それぞれがコロナウィルス の不安に押し潰されていては本末転倒なので


一緒に不安を手放す瞑想をしてみましょう。


 



まず、TVやインターネットでコロナウィルスの情報に触れるのはなるべく短時間にしましょう。


情報を得ることも大切ですが、長時間TVのワイドショーなどを受動的にみていると


必要以上にネガティブな映像や言葉が意識に入ってきます。


 


TVやスマホから離れて、今自分がいる場所自分の体の感覚、聴こえてくる音、今見えているものに意識をしっかりと戻します。


 


心地よく座れる場所を作って、座りましょう。


 


胸ではなく、お腹で呼吸をします。


一度口からネガティブなエネルギーや不要なエネルギーを吐くつもりでハーッと大きく吐きます。


 


ゆったりと鼻から空気を吸って、ゆったりと鼻から吐きます。


吐くたびに体を緩めていきます。


 


しばらくすると、様々な思いが出てくるかも知れませんが


瞑想中はジャッジしないで観察してみてください。


 


この感情は「恐れ」かな?


この感情は「未来への不安」かな?


この感情は「なんだかわからないけど黒くてモヤモヤしてるな」


 


川に流れてくる、木の葉っぱを眺めるように眺めていると


その感情が消えてゆくことに気がつきます。


 


湧いてくる思いや感情を川に流すように


そっと手放しましょう。


 


一日5分でも良いのでネガテイブな気持ちが湧いてきたら、ニュースから離れてやってみてくださいね。



 


最後まで読んで頂いてありがとうございます。
本日も素敵な一日をお過ごしください。


 


 





セッションやカウンセリングのご予約はこちらからお願いします。


zoomでのオンラインセッションも可能です。


ご予約はこちらから ▶



  

 


 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


ご予約はこちらから ▶


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック