熱量タカコ

【注意】騙されないで。「コロ〇に効く、予防できる 栄養素、食品、サプリ」

2020/4/ 4配信


皆様


世界を旅する驚食ハンター


熱量タカコです。


 


コロ〇ウイルス感染の影響で


世の中はこんなに一気に変わるのかというくらい


生活も制度も変わっていますね


外出禁止令がますます現実味を帯びてきました。。。


 


備蓄は混雑しない時間帯に


リスト作って効率よく買い物してくださいね


 


 


ところで皆様


「コロ〇に効く、予防できる栄養素、食品、サプリ」


などの情報に絶対に


手を出さないでください。

 


消費者庁からもそのような商品に


注意勧告が出ています。


 


世界中が治療法がなく


多数死者が出ている


ウイルス感染に効くまたは予防する


健康食品やサプリは


ありません。


 


いや、いつだれが効果試したの?


って感じですよね。


 


ネットで情報を見てみると


コロ〇ウイルス関連の予防に!


と書いてあっても


中身をみてみると単に


免疫力を高める食品や栄養素だったりします。


 


でも


ほとんどの食品って


含有量の多い少ないはあるにしろ


免疫力アップにつながる


栄養素が、


何かしら1つは含まれているんですよね。


 


 


例えば野菜には食物繊維が含まれています。


食物繊維は腸内をきれいにし環境を整え


免疫力アップ、ですよね。


 


ほら、もう免疫力アップの食品できあがり。


 


 


じゃあ、野菜食べとけば


免疫力アップするから


ウイルスに感染しない、病気にならない


 


というわけにはいきません。。。。


 


免疫力ダウンする生活習慣や食生活を


帳消しにしてもらえる、


というわけではありません。


 


 


想像してみてください


 


あなたがもし


徹夜した後に大雨の中、


傘もなく1時間歩いたあとで


 


「牛肉には免疫細胞を強化する亜鉛」と


免疫細胞を作る「たんぱく質」が多く含まれているから


免疫力アップするぞ!


 



「牛肉ステーキ」


食べたら


 


 


雨に濡れた


びしょびしょ状態の


 


「今」


 


風邪にならないで済むと思いますか?


 


・・・・


・・・・


 


 


なわけないですよね。。。。(;'∀')


 


3日前に牛肉ステーキを食べていたから


「あの時の牛肉が私を風邪から救ってくれた!」


 


というのも、ないだろうなと


推測できると思います。


 


 


 


風邪をひかなかったとしたら


ある食品がたまたま免疫力として


働いたのではなく


 


自分の中で


免疫「力」が


うまく機能して


体を守った結果なのです。


 


でも


もし


風邪をひきたくないのならば


 


免疫力をアップしたいと


牛肉を食べるよりも


 


徹夜数日続けない


大雨には傘をさす


悪条件の中を


1時間も歩かなくていい方法を考える


 


といったカラダを守る行動を


行うべきだということが


わかりますよね。


 


 


雨に打たれて体力消耗して


体温が下がって胃腸が冷えているところに


 


肉食べることで胃腸がダウンして


風邪を治すどころか、体調を崩すかも


しれませんよね


 


 


 


極端な例を書きましたが


食事は健康にとって大切ですが


 


健康はすべては「食」だけで


できているのではありません


 


「睡眠」「栄養」「運動」「心の状態」


などいろいろな要素が組みあわさって


免疫力となります


 


 特に


今世界を震撼させている


ウイルス感染は


 


高血圧 糖尿病など


普通の病気や症状とは違います。


 


高血圧や糖尿病など


自分の機能の低下や異常ではなく


 


自分のカラダと


侵入者との戦いなのです


ウイルスは他の生物の


体内でのみ勢力を増やすことが


できるので


できるだけ自分の仲間や


陣地を増やしたいのです


 


 


自分の免疫力という兵士が


負けたり、侵入を許してしまったら


 


どんどん


自分のカラダという


陣地が侵されていくのです。


 


 


だから一番いいのは


免疫力アップの食品を摂るのではなく


ウイルスに出会わない事なのです


 


 


 


出会って自分のカラダの兵士が


劣勢になってしまったら


食事で、というよりも


体から


追い出すかやっつけるしかありません。


 


 


だから


コロ〇を防ぐ食品とか


免疫力アップする食品を摂って


コロ〇からカラダを守ろう、というよりも


 


 


 


ウイルスにはとにかく


「出会わない」


 


「密閉」「密集」「密接」を避ける


 


そして


食や睡眠運動、ストレスコントロールなど


総合的な生活習慣をみなおして


 


免疫力の無駄遣いを減らしましょう


 


免疫「力」(機能)が正しく作用するように


しておきましょう


 


 


 


 


 


というのが


ただしい守り方なのです。


 


運動はできなくても


家でラジオ体操でカラダの循環や


 


自律神経を調整するために


前に書きましたが


1日に1回は


ゆったりとした深い呼吸をやりましょうね!


 


今日のメルマガが


皆様のお役に立てれば


幸いです


 



  

 


 




【プロフィール】
㈱TabeTabi 代表取締役


長谷川ようこ


乳業会社の品質管理を経て
事業所給食、病院、
老人福祉施設、幼稚園、
中学校弁当担当など管理栄養士歴20数年
家族の弁当作成歴を20年以上


ブラック企業を渡り歩いた結果
難病になり、
カラダとココロの健康の大切さを実感し、


生き方を変えると決め、
食事をはじめとした
生活スタイルを変えカラダを整えていく。


3年後仕事に復帰。
人間関係 仕事内容、
環境などが以前とは変わり、
しかも年々どんどん
良い方向に進んでいくことを実感する。



2018年、好きなことをして生きると決めて
仕事を辞めて、
スローフード発祥の地イタリアに1か月間旅をし、
食生活の大切さをあらためて知る。



現在はメルマガで時短レシピや食の情報、
管理栄養士の現場で得た食や健康の表話・裏話や、
人生を豊かにする食ライフスタイルについて配信。
現在のライフスタイルや食べ方を
無理なく、望む未来に向けて改善する
オーダーメイドプログラムを行っています。


ミッション


40代女性が
食生活を中心として
ココロとカラダの健康を大切にしながら
有意義な自分の時間を増やし
自分の資質を高めるライフスタイル実現のサポート。


本当に健康的でおいしいものを楽しんだり
こだわりの生産者に正当な対価を払い、
より安全な食を享受する社会を作ること


世界のおいしいもの、素敵なものを


発信して伝えていく驚食ハンターになること


 


趣味は
娘の「ママの楽器がみたい」
の一言から20数年ぶりに始めた吹奏楽。


また素敵すぎる食べ物・雑貨たちの
発掘面白いと思った風景や物を発見すると
思わず写真や動画に撮ってしまう習性あり。


顔はめ看板には顔を突っ込んでSNSにアップする
恥じらいの少しうすめな50代




 


 



グループ予約のご案内


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 



 
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック