喜多野しゅうこ

今壁にブチあってる人へ

2020/4/ 3配信


皆様
こんばんわ


 


先日お部屋の整理をしてたら


アロマの東大と言われるアロマスクール


HPS(ホリスティックプロフェッショナルスクール)


に通っていたころ書いた「1年後の自分は?」


が出てきました。


  



 


 


 


今も5年後も10年後も
稼げるセラピストになる


セラピストアカデミー


喜多野しゅうこです。



 


 


 


2009年から


医療的ケアが必要な方や臨床でのケアも


できるようになりたいと思っていて


 


臨床アロマセラピストのスクールに


一年間、名古屋まで通ってたんです。


 


 


同年に金沢のお店の立ち上げを


立ち上げることになり


 


 


スクールやサロンもやりながら


新たな事業の立ち上げ


スクール通いでめっちゃ大変でした。


(自分で選んでるんですけどね^^;)


 


 


と今日はそんな自分の


「大変だった自慢」ʅ(◞‿◟)ʃ


をしたいわけじゃなく。。。


 


 


ーーーーーーーーーーーーー


成長できる人と、変われない人


大きな違いがそこにある


ーーーーーーーーーーーーー


 


これは私の実体験から感じたことで


みんなにとって正解ではないかもしれません。


 


 


 


その立ち上げたお店


オープニングスタッフは


10人近くいたんですが


オープンしばらくしてから


あるスタッフから反感を抱かれました。


 


 


理由は


・売上しか見てなかった


・言葉の配慮が足りなかった


独りよがりだったんです。。


 


 


 


一言で言うと


嫌われてしまったんです。。。


 


 


さらに売上が思うように伸びない


 


 


 


一人起業家としてやってきた私にとっては


 


・チームを作る


・スタッフから信頼を得る


 


って意識がなかったんですよね。


 


 


 


でもその時の私は


 


結果


 


にしか目が向いていなかった。


 


 


さらに


(自分が頑張ってきた)


って思いがあったから


最悪ですよね笑


 


 


一人の力でやれてる訳じゃないのに。。。


 


 


 


だからその時に色々痛い目にあって


気づけてよかった


 


その時期があったからこそ


人間的にもビジネス面でも


 


すごく成長できたんだと思うんです。


 


 


 


 


その事、自分の現状を相談した時に


ある人に言われた言葉に


「ハッ」としました。


 


 


 


「もっと感謝の気持ちを持ちなさい」


 


 


「自分が正しいと思わずに


周りに対して、人やある物に対して


感謝をしなさい。


そして


働きすぎだから、休んで


 


 


 


言葉が痛い、、、


って感じでした。


 


そう言えばそうかも、、


 


 


 


私いま神様に試されてるのかも


 


 


自分の思い通りに物事が動かないだけで


それが悪い状況ではない


 


 


 


今自分の何がダメなのか


立ち止まって考える時なのかもしれない


 


 


 


自分が正しいってちょっとでも思ってたら


見えないものがあるはず


自己中にならず


 


 


自分の態度や発言を振り返ったり


不平不満を言わずに


 


 


私がいま、やるべきこと


コミットするべきことって


なんだろうって考えたんです。


 


 


 


それは真摯に仕事に取り組む


スタッフより先に何でもやる


接客、施術もお手本になるように


120%目指しやる。


 


 


 


仕事上で起きたことは


本来やるべき任務(仕事)を


しっかり取り組めばいつか解決する


 


 


そう頭に浮かんだんです。


 


 


 


女子ばかりの職場なので色々ありましたが


1年たち、2年たち


 


 


最後、彼女は


「色々と生意気言ってすいませんでした」


と言って円満退社していきました。


 


皆様の


人生もいろんな事があると思うんです


 


だけどその時、表面の出来事だけ見ないで


 


その奥にあるもの


その先にあるもの


その出来事の意味


 


それをどう捉えて、どう解釈していくかで


変わっていく


 


 


自分の内面を見つめない限り


いくらでも波はやってくる


 


 


成長出来て


小さい波を乗り越えれたら


 


 


次は大きな波がやってくる


でもその時は


また成長した自分だから


また乗り越えられる


 


 


 


自分のダメなところを見る


認めるって


ほんと痛みを伴う作業です。


 


 


だけどそれを受け止めることが


できれば、すごく強い


それだけでとても魅力的な人だと思うんです。


 


 


 


 


アカデミーでも、日々の発言でも


 


「出来ていることに目を向ける」


 


って言ってますよね。


 


 


それは日々小さいことでも


出来たことを認識して


自己評価を上げる作業


 


 ーーーーーーーーーーー


 


 


何が問題が起きた時


 


自分の思い通りに物事が動かないだけで


それが悪い状況ではない


 


かもしれない。


 


 


内面を見つめて


そして今あるものに感謝をしてみる


 


 


ーーーーーーーーーーーーーーーー


 


 


 


いつか思い出してもらえれば嬉しいです。


 


 


HP:http://shu-radiant.com


FB:https://m.facebook.com/shuko.kitano


ツイッター:https://twitter.com/flowtym


インスタ:https://www.instagram.com/shuko.kitano


 


 


**ーー**ーー**ーー**ーー**


今日も最後までお読みいだたき


ありがとうございます


一言でも感想をいただけると嬉しいです


こちらのメールに返信してくださいね


**ーー**ーー**ーー**ーー**


 



喜多野しゅうこ


 


 


 


 


 


 


 


 


 



  

 


 



 


 



 


 



 


 


 


バックナンバーを読む ▶


 


配信停止ご希望の方はお手数ではございますが https://resast.jp/page/ss/ から解除をおねがいいたします。


メールアドレスを変更される方はお手数ですが、このメールに返信のうえ、新しいアドレスをお教えください。


 









 


 


Safe_image
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by リザーブストック